【ドクターストーン】155話ネタバレ!ドクターゼノは千空の科学の師匠!?

【ドクターストーン】155話ネタバレ

ドクターストーン155話のネタバレはコチラになります。

ゲンのことを信じていなかったドクターゼノ。

ルーナをスパイに使い、スタンリーが狙撃での科学リーダー”ドクター大樹”の暗殺を狙います。

 

前回のドクターストーン154話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】154話ネタバレ!ゼノもスパイを送り大樹暗殺を狙う

ドクター大樹を探すルーナ

狙撃こそ最もエレガントな科学的戦闘だとドクターゼノは言います。

全面衝突を避け、キーターゲットのみを速やかに排除し、最小限の被害で戦闘を決着させる。

 

ペルセウスに潜入したルーナ。

大量の水を用意し、何時間でも待つつもりの軍人スタンリーに、一緒についてきたカルロスとマックスは、やっぱスタンリーは化け物だと青ざめます。

 

記者のミナミ(南)は、ゼノがこちらのラジオを聞けることから、ラジオを使って「お互い協力できたら」と呼びかけますが、ゼノからの反応はありません。

 

ゼノたちの情報を引きずり出すためにルーナを船に乗せた千空。

科学バトル最大の武器は情報だと言います。

 

ルーナは、自身のミッションは科学のリーダー、ドクター大樹を見つけ出し、甲板に連れ出すことだと自覚していますが、思ってた以上に人が多く、この任務、意外とムズくない!?と焦ります。

しかし、すぐさま大丈夫!と自分を鼓舞するルーナ。

私はクールな女ルーナ、デキる女ルーナと自分に言い聞かせます。

 

ルーナは、自分のプロファイリングによれば、たった一人の叡智(えいち)で青少年たちを率い、ストーンワールドからここまでの科学を育て上げた、かなりの知性あふれる地道な信念の努力家と考えます。

同時に、その人物が自分の超タイプだと顔を赤らめます。

 

自分がタイプの人を探せばいいと考えるルーナは、己の感情すらミッションの一部としか捉えない、なんて冷酷でデキる感じなんだとウキウキしています。

 

陽(よう)を見て違うと判断するルーナ。

マグマを見て、絶対違うとルーナ。

 

自分のような部外者の前にはそう易易(やすやす)と現れない可能性もあることから、長期戦も覚悟するルーナですが、杠(ゆずりは)が大樹の名前を呼びます。

ムキムキの大樹を見たルーナは、(えええええええ、こ・・・えええええ!?)と固まります。

 

逆に自分でなくては見落としていたかもと前向きに考えるルーナ。

ルーナは、難しいのはこの先、軽々(けいけい)に表には出ないはず、どうやって甲板に誘い出そうかと考えますが、丸太を担いで甲板を走る大樹に、ルーナは再び固まります。

アイスクリームでルーナの心を開かせる

ルーナは、ここでドクター大樹を指差せば任務が完了すると考えますが、千空がルーナに話しかけます。

不自然なほどキレイな口調で話しかける千空に、杠(ゆずりは)は、ドクターゼノの情報を遠回しにジックリ聞き出そうとしていると考えますが、次の瞬間、「ゼノの情報がいる、ソッコー教えやがれ」と笑顔で聞く千空。

 

龍水は千空を呼び、ゲストのもてなしならフランソワだと言います。

フランソワは、まずは心を開いていただく必要があると言い、バーフランソワを使うことを提案します。

 

懐柔(かいじゅう)には欲しいを叶えることだと龍水は言いますが、ルーナの好みが分からない以上、予測するしかないとフランソワ。

龍水は、それならば世界で一番嫌いな奴などいない食べ物、アイスクリームを使えばいいと言います。

 

アイスクリーム作りをはじめる千空。

難易度が高いのはバニラエッセンスで、バニラはアメリカにも生えないため科学で合成します。

 

千空達が何を作っているのか気になるルーナ。

バニラエッセンスが完成し甘い香りがあたりに漂います。

 

材料を冷やしながら良く混ぜる作業では、体力が自慢の大樹が作業します。

その姿を見たルーナは、大樹を指さそうとしますが、ニッキーがルーナに、ケガをしてるなら休んでたほうがいいと気遣い、指をさすタイミングを失うルーナ。

 

そしてソフトクリームが完成します。

ドクターゼノは千空の科学の師匠!?

ソフトクリームを食べたルーナは、あまりの美味しさに感動します。

さっきの電気でどうやって?バニラなんかあったの!?と驚きますが、千空は言います。

「なえならねえでなんとかすんだよ、人類200万年の根気だ」

「世界の根源分子にまで手ぇブチ込んで世界にねえはずのもんを作る、有機化学の醍醐味だな」

 

トクン・・・とするルーナ。

 

ルーナは、ソフトクリームがなかなか良く出来てると褒めます。

そして、ゼノの言葉を借りるなら「エレガントね」と言い、驚いた表情をする千空。

 

千空はルーナに、ドクターゼノは元NASA(ナサ)の科学者か?と聞き、何で知ってるの?と驚くルーナ。

 

何者だ?と聞く龍水に、千空は答えます。

「ドクターゼノは俺のはじまりのロケット作りの、科学の師匠に当たる男だ」

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでドクターストーンの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにドクターストーンのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ドクターストーン155話の感想

ドクターゼノ、ただ者ではないと思ってましたが、まさか千空の科学の師匠に当たる人物とのことで、これは相当な科学者ですね。

そもそも、元NASAの科学者ってことは、世界でもトップレベルの科学者なわけですよね。

千空の父親は宇宙に行ってるので、もしかするとゼノは千空の父親を知っている!?

そのへんの関係も気になるところです。

 

そして今回はルーナがメインの回でしたが、ルーナ、ちょっとおバカでいいですよね。

自分ではデキる女を演じている、というか憧れているようですが、全然ダメダメですw

顔が可愛いので、ダメダメなところもまた良かったりするんですけどね。

 

なんにせよ、千空とゼノの対決と同じくらい、今後のルーナの活躍?にも期待です。

 

ドクターストーン156話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】156話ネタバレ!

(6/27更新)