【ブラッククローバー】154話ネタバレ!ユノ最強じゃねw




ブラッククローバー154話のネタバレです。

前回、メレオレオナを間一髪のところで救出したアスタとゾラ。

二人はこのまま無事アジトから脱出できるのか?

他にもエルフ側になってしまった人間がいますが、そちらの方も気になります。

スポンサーリンク

アスタ捕まる

メレオレオナを救出できたことを喜ぶアスタに、様々な偶然が重なり、たまたま上手くいっただけだと釘をさすゾラ。

すぐにライアがアスタを捕まえにきます。

ブラッククローバー154話

 

アスタをリヒトのところへ連れて行こうとするライア。

アスタは担いでいたメレオレオナをゾラに託し、自分は一人ライアに捕まります。

生きて必ず戻るから先に帰ってくれと叫ぶアスタに、戻ってこなかったら許さないからなとゾラ。

ブラッククローバー154話

 

なんだかんだゾラが普通にいい奴になってますw

 

ユノは闇落ちしてない?

闇落ちしたクラウス達により十字架に固定されるミモザ。

ブラッククローバー154話

 

クラウスがいい感じ闇落ちしてます。ていうか似合うw

この場所でのキーマンはやはりユノですね。

ブラッククローバー154話

 

ユノも闇落ちしたのかと思いきや、クラウス達の会話では、ユノはまだ自我がハッキリしていないようだとあります。

このことからユノはまだ完全には闇落ちしていないようです。

ただ、時が経てば自分が何者かわかっていくでしょうと話しているので、完全に闇落ちするのも時間の問題のようですね。

 

そしてこの場所にアスタが登場します。

アスタの登場でユノに変化が現れるのでしょうか。

スポンサーリンク

クラウスの肉体が反応

十字架に固定されているミモザに気づいたアスタ。

すぐに降ろそうとしますが、咎人(とがびと)の末裔を降ろすことは許さんとクラウス。

 

「クラウスと金色の太った人」

 

と二人に気づくアスタ。

 

金色の太った人って・・・名前覚えてないのかw

と言いながら、私も名前覚えてないです。

アスタが「金色」と言ったので「金色の夜明け」とわかりましたが、それまではただの「太った人」と認識してましたw

 

クラウス達が闇落ちしたことを理解したアスタ。

さらに後ろにいるユノも闇落ちしている様子に信じられないアスタ。

 

ユノの名前を叫ぶアスタですが、「お前のことなど知らん」とアスタに攻撃するクラウス。

アスタは剣で攻撃を受けながら、クラウスに「同じ魔法騎士団の仲間」と叫びます。

 

アスタの叫びに肉体が一瞬反応するクラウス。

それでも人間の繋がりよりも自分達の怨みの方が遥かに強いとアスタを攻撃し続けるクラウス。

 

ユノ最強じゃねw

ライアはアスタが持っている魔導書と剣が手にはいればアスタ自身にはいらないと言い、全力でアスタとミモザを倒しにかかるクラウスと太った人。

ブラッククローバー154話

 

自分はまだ死ねない。

仲間に生きて帰る約束をした。

仲間に仲間を殺させない。

生きて、生き抜いて、自分は魔法帝になると宣言するアスタ。

ブラッククローバー154話

 

身動きも取れない状態で何を言っているとクラウス。

今ここで死ねとアスタとミモザを攻撃しますが、アスタの「魔法帝になる」との言葉に反応したのはやはりこと男でした。

 

「魔法帝になるのは オレだ」

 

ブラッククローバー154話

 

アスタへの攻撃を自分の魔法でかき消すユノ。

やっぱりユノは闇落ちしてませんでしたね。

 

ていうかユノ最強じゃねw

 

四つ葉の魔導書、シルフ、エルフの魔力。

 

いや、マジで最強じゃねw

 

最強の魔法帝が死んでしまい、メレオレオナ最強だと思ってたけど重症で戦線離脱。

人間側は相当厳しいと思ってましたが

 

ユノ最強じゃねw

 

まとめ

闇落ちしたと思われていたユノですが、154話で人間側に戻ってきました。

やはりアスタとの絆が強かったということでしょうか。

これまで通り人間として生きられるのかは不明ですが、なんにせよ現時点ではユノ最強じゃねw

ただ、この場所にはエルフ側最強と思われるリヒトもいるので、このあとリヒトとユノの戦いとなるのでしょうか。

 

ブラッククローバー155話のネタバレはこちらです。

>【ブラッククローバー】155話ネタバレ!アスタもユノも負けられない!

スポンサーリンク