【ヒロアカ】233話ネタバレ!四ツ橋が異能「ストレス」で巨大化




ヒロアカ233話のネタバレになります。

前回、死柄木と四ツ橋の戦いがはじまりました。

その中で四ツ橋が巨大化した気がしたのですが、233話では確実にでかくなっています。

そして、四ツ橋の巨大化した理由は、異能「ストレス」によるものであることが判明します。

スポンサーリンク

トガちゃんを測る

瀕死のトガちゃんを測ろうとするトゥワイス。

これまでは女の子であることから測らせてくれなかったが、今は堪えてくれとトゥワイスは気絶しているトガちゃんに言います。

血を流しすぎているが、血の種類がわからないためトガちゃんを増やしてトガちゃん自身に輸血させるのが目的です。

 

本当は元気な頃のトガちゃんを増やしたかったトゥワイスですが、気絶している今のトガちゃんしか増やせません。

トゥワイスの「2倍」は、対象の外見を「測った時点」の状態で再現し、性格・記憶などの内面はトゥワイスが「最後に見た時点」にアップデートされます。

ただし、自分自身はその限りではない。

 

その時、見張りをしていたトゥワイスが吹き飛びます。

近属友保が迫ってきます。

ヒロアカ233話

スポンサーリンク

花畑の異能「煽動」

花畑と対戦中のスピナーは、トゥワイス達を引き連れ花畑を狙います。

異能戦士達は上を敬う気持ちが強いと見たスピナーは、党首の花畑を狙います。

少しでも死柄木の負担を減らそうと考えるスピナー。

 

花畑はスピナーの判断を聡いと評価しますが、「異能弱者にそれが敵うのでありましょうか、井口秀一」とスピナーの本名を言葉にします。

そして、小さなスピーカーが複数ついたマスク「セブンスラウド」を被り、戦士たちを鼓舞します。

ヒロアカ233話

 

花畑孔腔、解放コード「トランペット」

異能は「煽動」で、彼の声に宿る特殊な電磁波は、彼に心を許す者を高揚させ、肉体、精神をブーストさせる。

声、すなわち空気の振動が大きければ大きいほど効果は上がる。

 

戦士たちの体力を使い切ることになるがと考えながらも、花畑は戦士たちを煽動します。

「皆さん!我々を脅かす敵に天誅を!」

戦士たちはトゥワイス達に襲いかかります。

 

スピナーは個性「ヤモリ」で、壁に張り付き戦士たちの攻撃をかわします。

スピナーのことを、壁に張りつくことしか出来ないと花畑は言います。

 

花畑は、虐められれて引きこもりだったとスピナーの過去を話しはじめます。

今、ここにいる理由はその怨嗟でしょうか?と。

そして、残念ながらスピナーが何かを為せる人間には見えないと花畑は言います。

 

その時、タワーが崩壊します。

死柄木と四ツ橋の戦いがはじまりました。

スピナーは戦士に捕まり、腕を鋭い歯で噛まれます。

花畑は戦士たちに最高指導者の元へ向かうよう煽動します。

 

花畑から、何かを為せる人間には見えないと言われたスピナーですが、それは自分が一番知っていると言います。

漠然とした熱にあてられ浮ついた!乗っかっただけだもん。

そりゃそうは見えねぇよな。

 

でもよぉ、わかるだろぉ!?

トガみてえに好きなもんもねぇ、やりたい事もねぇ。

それでもあの時、確かに俺の心は燃えたんだ。

あの時確かに”こいつの見据える未来を見てみたい”そう思ったんだ。

 

人に乗っかってなきゃ何も出来ねぇ小市民、それが俺だよ悪いかよ!?

あ!?悪くねぇよな!?

だって解放軍も同じだろ!?

なぁ政治家さんよぉ!

 

スピナーの叫びに、「・・・同列に語ってます?」と、気分が悪そうな花畑。

スポンサーリンク

四ツ橋の異能「ストレス」

四ツ橋と対峙する死柄木。

「こんなでかかったっけ?」と死柄木が言うように、間違いなく巨大化しています。

ヒロアカ233話

 

死柄木は四ツ橋に今どんな気持ちか聞きます。

11万人、数に任せて高みの見物きめこんでいたが、格下相手にわざわざリンチの場を設けさせて、ここまで来ることはないとタカをくくっていたが、その挙句に落っことされた気分は。

どうなんだって聞いてるんだよと、死柄木は地面を一気に崩壊していきますが、上へ回避する四ツ橋。

ヒロアカ233話

 

触れていないものも崩壊する死柄木に、ギランをつれてこの場を離れるトゥワイス。

 

死柄木の問いかけに、「怒ってるよ」と四ツ橋は言い、上空から強烈な一撃で死柄木を攻撃します。

四ツ橋は言います。

自分は怒りを溜め込む性質でね、おかげで額もこの通りさ。

戦士たちをたくさん殺してここに来たね!?

 

四ツ橋の攻撃で左手を損傷した死柄木。

ヒロアカ233話

 

さらに四ツ橋は、死柄木の左手を指先でつまみ、「悪さをするのはこの掌か!?」と、手首から引きちぎろうとします。

 

四ツ橋力也の解放コードは「リ・デストロ」

異能「ストレス」

ストレスを溜めてパワーに変える。

溜め込むほどに強靭・巨躯となっていく。

 

泥花市の外縁部にはギガントマキアが到着したような描写が。

 

ヒロアカは次号休載となります。

 

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ233話の感想

四ツ橋がストレスを溜め込むことで巨大化することが判明しましたが、今のデカさを見るとだいぶ溜め込んだ感じです。

死柄木の左手を損傷させ、さらに引きちぎろうとしていることから、かなりの強さが伺えます。

ギガントマキアが到着したことで、面白い状況になりそうですが・・・次号休載が残念。

 

ヒロアカ234話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】234話ネタバレ!死柄木覚醒の予感と華ちゃんは姉だった

スポンサーリンク