【ワンピース】984話ネタバレ!ヤマトは女でカイドウの娘だった!

【ワンピース】984話ネタバレ

ワンピース984話のネタバレになります。

カイドウの息子、ヤマトが登場し、なぜかルフィを助けます。

ヤマトはルフィを待っていたと言いますが・・・ヤマトは味方なのか!?

 

前回のワンピース983話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】983話ネタバレ!ヤマト登場!ルフィを待っていた?味方なのか!?

ルフィ vs ヤマト

ルフィとヤマトにやられた”うるティ”と”ページワン”

カイドウの部下達は医療班を呼びますが、ページワンはすぐに立ち上がり、ルフィとヤマトを見失わないよう命令します。

ルフィの強烈な一撃を食らったページワンを心配する部下達ですが、「結構効いた・・・アゴがはずれそうだ・・・」と言うページワンに、「その程度!?」と驚く部下達。

 

“うるティ”も起き上がり、ページワンに抱きつき「えーん、ペーたん痛かったでありんす、私かわいそう〜」と言いますが、「だったら安静にしてろ!」と言うページワンに、「し・て・ろ!?」と怒る”うるティ”

 

“うるティ”はヤマトがカイドウの「雷鳴八卦(らいめいはっけ)」を使ったことにも怒り、「お前のなんか”雷鳴四卦(らいめいよんけ)”」だよ!」と叫ぶと同時に「ゲフッ」と血を吐きます。

その様子に部下達は、「結構効いてる!」と突っ込みます。

 

ルフィとヤマトが「止まった」との報告を聞いたページワンは、ヤマトが向かった先へと走り出し、”うるティ”は「置いてくなぁ〜!」と怒ります。

 

他の部下達は、恐竜の能力者のタフさに圧倒されます。

 

“止まった”ルフィとヤマトですが、ルフィは「急いでいる」と言いヤマトを攻撃します。

ヤマトはルフィの攻撃を金棒で受けながら、「危害は加えないって!」と言いますが、「そんなにつき合ってられっか!」とルフィ。

 

ルフィはヤマトを攻撃しながら、「5秒で話せ!」と言い、ヤマトはルフィの攻撃を全て受けながら、「ここじゃ人目があるため場所を変えたい」と言います。

場所を変えることに「イヤだ!」と言うルフィ。

その様子にヤマトは、「わからず屋め・・・かえって思い出すよ、あいつとの戦いを」と言います。

 

そこへページワンが駆けつけますが、ルフィの強烈な一撃により周辺は吹き飛び、部下達は二人を見失います。

イゾウがワノ国で登場

ドクロドームのライブフロアでは、”モモの助”が磔(はりつけ)にされ晒されています。

オロチは、「20年前のあの日の姿のまま現代のワノ国に現れた、トキは恨みを未来へ飛ばす魔女だったのだ!」と叫びますが、部下達は、ちょんまげのガキなんて、そこら中にいると笑い信じません。

 

宴には、ジンベエ、ロビン、侍達も上手く潜り込んでおり、他の部下達と同じようにオロチの話を笑います。

しかし心の中では、磔にされているモモの助に悔しい思いをしています。

 

ロビンも「見てられない!」とジンベエに言いますが、ジンベエは、「侍達が必ず動く、まだじゃ、耐えろニコ・ロビン」と言います。

 

赤鞘(あかざや)の侍達を乗せた潜水艇”ポーラータング号”は、鬼ヶ島の「裏口」に到着。

できる限り島に寄せて浮上しようとしますが、既に強い海流にのまれているため、チャンスは一瞬。

 

雪が降る中、潜水艇は浮上し、すぐさまルームを展開するロー。

斬撃で島の岩を削り、”シャンブルズ”で自分を含めた赤鞘達を入れ替えます。

ロー達が入れ替わったのを確認し、潜水艇は再び海の中へと潜っていきます。

 

入り口が2つあり、「間違いなく上がカイドウへの道だろう」とローは言います。

その時、上空からネコマムシが落下してきます。

 

ここまでネコマムシを運んだのはマルコで、イヌアラシは、「マルコ!変わらんな!」と叫びますが、「思い出話は後だな!さっき海で妙な影を見たんで見に行く!」とマルコ。

ネコマムシがデカくなったことに驚く河松。

 

そして、この場にはネコマムシの他にもう一人います。

思わず両手で口を抑えて泣き出す菊の丞。

 

ネコマムシは、「マルコが居場所がわかるゆうきに連れに行っちょったがぜよ」と言い、そこにはイゾウの姿が。

 

イゾウは菊の丞に言います。

「菊・・・立派な”侍”になったな・・・!」

 

菊の丞は「お兄様〜!!」と言い、泣きながら抱きつきます。

ヤマトは女でカイドウの娘だった

城内では、「リンリン(ビッグマム)はまだか!?」とカイドウが言い、「今こっちに向かってるそうで!」とバオファンは答えます。

カイドウは、「じゃあもういい、モモの助の処刑と共に発表しちまおう!」と言い、ライブフロアに現れます。

 

オロチの後ろに現れたカイドウは、皆へ向かって叫びます。

「この退屈なガキの処刑に!面白ぇ話を添えてやる!」

「聞け!新鬼ヶ島計画!」

 

城内・屋根裏に場所を変えたヤマトとルフィ。

ルフィは「5分だぞ!」と念を押し、「うん!」と答えるヤマト。

 

ヤマトは語りだします。

「ある日父に・・・「光月おでんになりたい」って言ったらぶっ飛ばされたんだ」

 

ルフィは、「何でそれを俺に話してぇんだよ!」と言いますが、ヤマトは話を続けます。

「20年前、僕はあの”おでん”の処刑・・・!伝説の一時間を見たんだ!」

「あんな立派な侍はいない、殺したのはオロチと僕の父だ!悔しかった・・・」

「でもそれ以上に胸が熱くて、涙が止まらなかった・・・!」

「その後、久里で拾った光月おでんの”航海日誌”は僕の聖書(バイブル)だ、その日誌の存在は父達も知らない!ここには彼の豪快な人生と”大切な事”が書かれてる!」

「赤鞘の侍達も死んだ今・・・!誰かが”おでん”の意志を継がなくちゃ!」

 

ヤマトは般若のお面を外し、袴の袖を引きちぎり、ボサボサの髪を結びながら言います。

「だから僕はこの国を開国するんだ!一緒に戦わせて欲しい!」

 

ヤマトの顔が可愛らしい女性の顔で、胸があることに、「え?お前息子って言ったよな!?」と驚くルフィ。

 

ヤマトは答えます

「光月おでんは男だろ!?だから僕は男になった!キミは本当に強いな!まだ本気出してない・・・エースを思い出す!」

 

ヤマトからエースの名前が出たことに、「はぁ!?」と再び驚くルフィ。

 

次号のワンピースは休載になります。

ワンピースのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ワンピースのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでワンピースの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにワンピースのアニメも全てではありませんが、「見放題」作品が多数あります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピース984話の感想

ヤマトがまさかの女で、カイドウの娘でした!

されに、本当にまさかのボクっ娘でしたね。

普通にかわいいしw

思わず、ヤマトのセリフがコナンの「世良真純(せらますみ)」の声に変換されましたw

 

今回のワンピースも鳥肌の連続でしたね。

ヤマトが女という衝撃の事実に、エースと戦っていたこと、そして予想はしていたけど、イゾウの登場。

 

次回はカイドウからの重大発表もありそうで、また鳥肌が立ちそうですが、次号が休載なのが辛いです!

 

ワンピース985話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】985話ネタバレ!

(7/20更新)