【約ネバ】164話ネタバレ!エマが結んだ約束の内容が知りたいピーター・ラートリー

約束のネバーランド164話のネタバレになります。

前回、ソンジュとムジカが逮捕されましたが、黒幕はもちろんピーター・ラートリーです。

このままソンジュとムジカは処刑されてしまうのか!?

一方、ピーター・ラートリーは、エマ達が生きていることを知り、連れ出した子供達からエマが結んだ約束の内容を聞き出そうとしますが・・・。

 

前回の約ネバ163話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】163話ネタバレ!ソンジュとムジカが逮捕!黒幕はピーター・ラートリー

アウラとマウラ

王都ではソンジュとムジカが逮捕され、さらに邪血を飲んだ者を処分するため一斉捜索が行われています。

ムジカが助けた二人の子供の鬼(アウラとマウラ)も見つかってしまいますが、二人の兵隊がアウラとマウラかばいます。

 

二人の兵隊は話します。

自分たちは今まで嘘を教えられてきたのか?

邪血の一派、その有毒病害な血をもって、昔王家に反乱を起こした逆賊。

そうずっと聞かされてきた。

 

たけど実際は多分・・・あの血は”退化した者達を元に戻せる血液”、いやそれ以上。

聞くに奴らは退化していない民にも血を飲ませ、退化を未然に防いでいた。

つまり邪血とは、”飲めば何があっても退化しない退化の特効薬”・・・?

しかもそれは飲むだけで簡単に広まっていく!?

 

では何故そんな嘘を200年も?

どうして今も追われている?

 

二人の兵隊は話を続けます。

邪血があると農園が民衆を支配するのに邪魔だから?

人を食わなくても退化しない血が広まったら農園が今ほど・・・こんなにも威張れないから・・・。

今までの陛下達も・・・農園を使って民衆をいいように”支配”していたのか!?

 

疑い始める二人の兵隊に、アウラとマウラは泣きながら聞きます。

父ちゃんと母ちゃんはどうなっちゃうの?

助けてくれたお兄ちゃんとお姉ちゃんは・・・殺されるの?

 

アウラとマウラの問いかけにギクリとする兵隊。

せっかくみんな助かったのに、助けてくれたのに、おかしいとアウラとマウラは言います。

そして兵隊に、父ちゃん達を助けてくださいと泣きながらお願いします。

 

しかし、自分たちには何もできないと謝る兵隊。

だけどせめて、君達二人を助けさせてくれと言います。

ソンジュとムジカは処刑?

ソンジュとムジカに助けられた鬼達は縄で縛られ、これから処刑が始まろうとしています。

幹部の鬼は言います。

お前達の血は全ての民を危険に晒す。

よって国のため、民のため、この場で”処分”する。

 

この中にはアウラとマウラの両親もおり、二人は神様に祈ります。

どうかあの子達だけでも・・・。

そして処刑されるアウラとマウラの両親。

 

3日後(2047年11月13日)、GF農園。

ピーター・ラートリーのもとに、邪血を分け与えられた者達の処分は全て完了しましたとの報告が入ります。

さらに、ソンジュとムジカの処刑も本日間もなく行われますと。

 

ご苦労と答えるピーター・ラートリー。

 

部下は、これで農園システムを脅かすものは”彼ら”の内にはありませんと報告し、あとは脱走者だけ・・・とピーター・ラートリーは言い、連れてきた子供達の元へ向かいます。

約束の内容を知りたいピーター・ラートリー

アジトから連れてきた子供達は、縄で縛られ一つの部屋に集められています。

この場所に現れたピーター・ラートリーは、ナットの縄を解きます。

 

ピーター・ラートリーは、ノーマン、エマ、レイ、他にも何人も君達の仲間が生きていて良かったねと笑います。

生きているどころか、王都を襲って女王達まで殺してしまったほど元気一杯だと言います。

これにはビックリだと笑いながら、ピーター・ラートリーはナットの右手中指を折ります。

 

悲鳴を上げるナットに、「嘘をついたね」とピーター・ラートリー。

エマ達が死んでしまったと、嘘を言ったナットへの制裁のようです。

 

皆がナットを心配しますが、俺は大丈夫とナットは言います。

しかし、ピーター・ラートリーは折れた中指を踏みつけ、再び悲鳴を上げるナット。

ブランド重視の貴族連中は君達の仲間が全員殺したらか、多少の損害は気にしないとピーター・ラートリーは言います。

 

そして、もう嘘はナシだと言い、お前達は既に”約束”を結んだのか?と聞きます。

“約束”を結ぼうとしたんだろ?結べたのか?

だとしたら、どんな”約束”を?

王都襲撃とどんな関係が?

それとも結べていないから王都を襲ったのか?

 

ピーター・ラートリーは、ジェミマの縄を解いて、君が答えてくれとアンナを指名します。

ジェミマの肩に手を置き、不敵な笑みを浮かべながらピーター・ラートリーはアンナに言います。

今度は、答えを間違うなよ?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで約束のネバーランドの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに約束のネバーランドのアニメも配信あれていますが・・・残念ながら「見放題」ではなく、各話購入になってしまいます><

ただし、今後「見放題」になる可能性があるのと、ヒロアカやブラクロ、ワンピース(一部有料)など他のジャンプ作品は見放題となります。

 

アニメは現在、見放題ではありませんが、最新刊は無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

※アニメも現在は見放題になったようです。

 

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約ネバ164話の感想

ムジカの血で助けられた鬼達は処刑され、生き残ったのはアウラとマウラの二人の子供です。

ソンジュとムジカの処刑も迫り、仮に二人が処刑されてもアウラとマウラが生きていれば邪血は途絶えないと思われますが、本当にソンジュとムジカは処刑されてしまうのでしょうか。

そして、エマが結んだ約束の内容を知りたいピーター・ラートリーは、アンナを指名して答えさせようとします。

この状況でアンナはなんと答えるのか?

エマ達はの救出は間に合うのか!?

 

約ネバ165話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】165話ネタバレ!

(1/27更新)