【ワンピース】1002話ネタバレ!カイドウはゾロの閻魔で倒す!?

【ワンピース】1002話ネタバレ

ワンピース1002話のネタバレになります。

カイドウ・ビッグマムの四皇と戦うのは、ルフィ、ゾロ、キッド、キラー、ローの新世代の五人です。

果たしてどのような展開になるのか!?

 

前回のワンピース1001話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】1001話ネタバレ!カイドウを倒すのは誰だ!?

カイドウ vs 新世代

”かまいたち”のような斬撃の衝撃波を放つカイドウ。

ローは瞬間移動で避けますが、”磁気魔人(パンクロットン)”で身を固めているキッドは、集めた鉄で作られた腕に喰らい、腕の一部が切断します。

 

キッドを心配するキラーですが、「元々(もともと)鉄くず」とキッドは言い、気にせずカイドウへ向かって行きます。

ゾロは”おでん”の刀、閻魔で斬撃を弾きます。

 

ルフィは”ギア4(フォース)””猿王銃(ゴングガン)”の状態でカイドウの顔正面へ。

近距離から”猿王回転弾(コングライフル)”をカイドウの顔面に喰らわせます。

 

大きく仰け反る龍の姿のカイドウ。

キッドは仰け反ったカイドウの顔を”磁気魔人(パンクロットン)”の巨大な腕で掴み、そのままカイドウの頭を地面に叩きつけます。

 

さらにローは、「龍の内蔵図(ないぞうず)は見たことねぇが、この辺だろ、心臓は」と言い、ガンマナイフで攻撃し、苦しそうな声を上げるカイドウ。

カイドウはゾロの閻魔で倒す!?

カイドウは言います。

「こざかしい・・・!俺の強度は学習済みか・・・!ただの根性バカ共じゃあなさそうだな・・・!」

 

キラーはカイドウの身体を昇っていき、「内部へ斬り込めばいいんだな!」と言い、”鎌阿(カマア)””音撃(ソニック)”でカイドウを攻撃します。

再び苦しそうな声を出すカイドウですが、ビッグマムがキラーを落雷で攻撃します。

 

ビッグマムはゼウスに乗り、空中から笑いながら言います。

「マ〜ママハハハハ!この空の下にいる限り・・・!お前らに逃げ場はないよ!」

 

カイドウは、「コイツら想像以上に・・・!」と言いながら、落下するキラーを噛もうとしますが、ルフィがカイドウの顔を蹴ります。

ルフィへ向かって”熱息(ボロブレス)”を放とうとするカイドウ。

 

それを見たゾロはローに言います。

「トラ男、俺を上へ飛ばせ!」

 

ローは、「てめぇら揃いも揃って・・・!俺はお前らの世話係じゃなぇぞ!」と言いながらも、ゾロを空中へ瞬間移動させます。

 

カイドウとルフィの間に現れたゾロは、カイドウの”熱息(ボロブレス)”を”焔裂き(ほむらさき)”で両断します。

さらに、閻魔を使った一刀流でカイドウを攻撃しようとします。

 

カイドウはゾロの刀にゾクッとしたものを感じ、(何だ!?)と考えます。

叫ぶビッグマム。

「避けな!カイドウ」

「それはただの刀じゃねぇ!」

 

炎の斬撃のような、”飛竜(ひりゅう)””火焔(かえん)”を放つゾロ。

””火焔”はカイドウには当たりませんでしたが、驚くカイドウ。

「なぜあいつの刀に!”おでん”の気配がのってる!?」

 

ビッグマムは言います。

「ナメすぎたねぇ」

 

ゾロは落下しながら言います。

「ゼェゼェ・・・くそ!外した・・・!」

 

落下するゾロを落雷で攻撃するビッグマム。

ビッグマムの雷はルフィには効かない

ゼウスの上から落雷を連続で落とすビッグマム。

ルフィも落雷を受け、キッドは”磁気魔人(パンクロットン)”の腕で落雷を防御しながら言います。

「くそ!天災かよ!」

 

落雷は軌道を曲げ、キッドの顔正面へいきキッドを攻撃します。

 

落雷を喰らったルフィですが、再び空へと飛んで行きます。

ビッグマムは言います。

「麦わらぁ!てめぇなぜ雷が効かねぇ!?」

 

ルフィは答えます。

「ゴムだから!」

 

それを聞き、唖然とした表情になるビッグマム。

 

ビッグマムを攻撃しようとするルフィですが、カイドウが”熱息(ボロブレス)”でルフィを攻撃します。

 

”熱息(ボロブレス)”を直撃しても、それでも尚、カイドウへ突っ込んでいくルフィ。

カイドウは言います。

「炎も効かねぇのか!?なぜだ!?」

 

ルフィは叫びます。

「根性ぉ!!」

 

ルフィはカイドウをゴムゴムの”猿王(コング)””銃乱打(ガトリング)”で攻撃し、「グワァアアア!」との声を上げるカイドウ。


ワンピースのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ワンピースのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでワンピースの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにワンピースのアニメも全てではありませんが、「見放題」作品が多数あります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピース1002話の感想

「ゴムだから!」のセリフ、久し振りに聞きましたが、思わず、あの時のエネルの顔を思い出しました。

そして一瞬、炎も効かないんだっけ?と考えてしまいましたが、それは根性だったんですね。

ルフィらしいといえばらしい。

 

ルフィ達の攻撃はカイドウに効いているようですが、やはりゾロの閻魔による攻撃、これには特に期待です。

カイドウも若干、焦っているような感じもありました。

今回は外しましたが、当たればかなり効きそうな感じです。

 

ちょっと気になったのは、一発放っただけなのに、ゾロの疲労が大きいなと。

「ゼェゼェ」言ってましたからね。

やはりなにかデメリットもあるのでしょうか。

 

今のところはルフィ達が有利に戦いを進めていますが、そろそろカイドウの反撃があるのか!?

他の戦いも気になるところですね。

 

ワンピース1003話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】1003話ネタバレ!

(2/8更新)