【ワンピース】1003話ネタバレ!ワノ国でCP0が登場!

【ワンピース】1003話ネタバレ

ワンピース1003話のネタバレになります。

ルフィ達が有利に戦いを進める中、カイドウに変化が!?

そしてワノ国で世界最強の諜報機関、CP0(サイファーポール”イージス”ゼロ)が登場します。

 

前回のワンピース1003話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】1002話ネタバレ!カイドウはゾロの閻魔で倒す!?

カイドウを圧倒するルフィ

ゴムゴムの”猿王(コング)””銃乱打(ガトリング)”でカイドウを連打するルフィ。

驚いた表情をするビッグマム。

 

ルフィは最後に渾身の一撃を喰らわせ、龍の姿のカイドウを地面に吹き飛ばします。

と、同時に、ルフィも身体から空気が抜け地面に落下します。

 

驚くキッド。

「麦わら!?いつやられた!?」

 

ローは説明します。

「あの鉄球みてぇな技の副作用だ!10分程、覇気を使えなくなる!」

 

それを聞いたキッドは、「リスク付きのパワーか、だが今のが全部効いてたなら・・・」と言いますが、ビッグマムが笑いながら言います。

「マ〜マママママ!何だもう限界かい!?よく暴れたねぇ!」

 

ビッグマムは、刀から炎を出しながら気絶しているルフィに斬りかかります。

「刃母(はは)の炎(ひ)!!」

 

間一髪でルフィを担いで助けるゾロ。

 

キッドはキラーとカイドウへ向かっていきます。

「カイドウに追い討ちをかけるぞキラー!」

 

ローはビッグマムに”カウンターショック”を喰らわせ、「ぎゃああああ〜!」との叫び声を上げるビッグマム。

ゾロの刀に気づくカイドウ

地面に落下したカイドウへ向かっていくキッドですが、カイドウは”とぐろ”を巻きながら空中へと昇り、”竜巻”で辺り一帯を攻撃します。

驚くゾロ。

「冗談だろ!?ただの災害じゃねぇか!」

 

ここでルフィが目を覚まし、ゾロに感謝します。

 

しかし、竜巻の風によりルフィを放してしまったゾロ。

飛ばされたルフィをカイドウが口の中に入れます。

 

急いでカイドウを攻撃するゾロ。

「”三刀流”黒縄大竜巻(こくじょうおおたつまき)」

 

ゾロが持っている刀・閻魔から異様な覇気を感じるカイドウ。

 

ゾロの攻撃はカイドウのウロコを斬り、ルフィを口から吐き出すカイドウ。

これにはビッグマムも驚きます。

「あのガキ・・・カイドウを斬りやがった!」

 

カイドウはゾロの刀の正体を理解します。

「あぁ効くぜ、そうか・・・あれは”おでん”の刀だな・・・!?」

「竜巻で俺に挑むとは、ウォロロロロ!」

「竜巻壊風(たつまきかいふう)」

 

無数の斬撃を飛ばすカイドウ。

斬撃によりキッドの”磁気魔人(パンクロットン)”は削られますが、キッド自身は無傷。

ローは瞬間移動で斬撃を避け、ゾロはルフィを担いで斬撃を避けます。

ワノ国でCP0が登場

屋上の戦闘が激しく、城内ライブフロアではガレキの雨が止まりません。

そんな中、囲碁を打つ世界最強の諜報機関CP0(サイファーポール”イージス”ゼロ)

 

CP0は複数人来ており、囲碁を打ちながら話します。

「やれやれ・・・取り引き相手(オロチ)が死に・・・招かれた宴が・・・まさか戦場にかわろうとはな」

「20年来のワノ国の弔い合戦らしいな」

「だがドフラミンゴが失墜した時点で、カイドウと”最悪の世代”との激突は必至だった」

「まさに運命的に・・・侍と海賊達は手を組んだわけだ」

「世界の情勢が大きく変わろうとするこの時に・・・」

「万が一・・・四皇が2人とも消えるようなことがあれば・・・」

「もはや予測不可能の世界・・・!だがいらぬ心配」

 

その場に居合わせるカイドウの部下は、三味線を弾きながら言います。

「侵入した敵は5千と4百、でも4百は脱落」

「対するウチは3万を超える兵力・・・でももう3千は消えた」

 

CP0は黒石が多い碁盤を見ながら言います。

「んー侍達はうまくやったな、まともにやれば大将にすら辿り着けぬ戦力差・・・奇襲を成功させた作戦は見事!」

「だたこの戦は大将の首を取っても終わるまい・・・!」

「これは島内(とうない)逃げ場のない総力戦!カイドウの強力な幹部達を野放しにすれば、100人単位で兵を削られるだろう」

「新世代が幹部達を阻止できなければ、この碁盤は黒一色になって終わり」

「少々見えすいた勝負ではあるな・・・」

「できるだけ潰し合ってくれ・・・海賊の諸君・・・」

 

カイドウの姿に驚くキッド。

「何だあの姿・・・」

 

ルフィも言います。

「カイドウ・・・?」

 

ローも言います。

「人獣型(じんじゅうがた)か・・・」

 

カイドウはビッグマムに言います。

「おいリンリン・・・!」

「楽しいな・・・!ウォロロロロ!」

 

ビッグマムも笑いながら答えます。

「マ〜マママハハハハ・・・!カイドウ、俺も今そう感じてたとこさ!」

ワンピースのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ワンピースのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでワンピースの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにワンピースのアニメも全てではありませんが、「見放題」作品が多数あります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピース1003話の感想

ゴムゴムの”猿王(コング)””銃乱打(ガトリング)”でカイドウを圧倒したルフィですが、その反動で10分間覇気が使えなくなっています。

そんな中、カイドウが人獣型になりました。

シルエットのみではっきりとした姿は不明ですが、次回でその姿が判明しそうです。

初めて登場するカイドウの人獣型、相当強いのでしょうね。

そして、ワノ国でもCP0が登場しましたが、CP0が言うように、カイドウとビッグマムだけではなく、カイドウの幹部も倒さなくてはならない総力戦。

麦わらの一味の活躍にも期待です!

 

ワンピース1004話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】1004話ネタバレ!

(1/15更新)