【ゴールデンカムイ】250話ネタバレ!牛山 vs 宇佐美!?

【ゴールデンカムイ】250話ネタバレ

ゴールデンカムイ250話のネタバレになります。

娼婦に変装した門倉に話しかける宇佐美。

宇佐美は門倉に気づくのか!?

そして、本物のジャック・ザ・リッパーは誰が発見する!?

 

前回のゴールデンカムイ249話のネタバレはコチラになります。

>【ゴールデンカムイ】249話ネタバレ!ジャック・ザ・リッパーは生きている!?

尾形はみんなをがっかりさせたい?

札幌に到着した鯉登(こいと)、月島、二階堂。

菊田は、宇佐美が今夜行われる殺人現場へ先に行っていることを伝え、鶴見中尉が到着する前に、自分たちで犯人を捕まえると言います。

 

娼婦に変装した門倉に、地図を見せながら話しかける宇佐美。

門倉は宇佐美に気づき、顔を隠します。

 

「こんなに広いと精子が足りないな」と、ため息をつく宇佐美ですが、門倉は、(何を言ってるんだ、こいつは・・・)と困惑します。

宇佐美に対し、ジャック・ザ・リッパーよりもヤバい男だと焦る門倉。

 

門倉に第七師団の宇佐美が接触したことを見た牛山とキラウシ。

キラウシは、「あれが犯人?」と言いますが、牛山は、「門倉は犯人の顔を知ってるから、なんか合図するだろ」と言います。

 

宇佐美から逃げようとする門倉ですが、転んでしまいます。

宇佐美はマッチで火をつけ、「大丈夫ですか?」と心配します。

 

一方、杉元組。

杉元はアシリパに、「尾形の野郎がどこかできっとアシリパさんを狙っている」と言い、暗いところに隠れているよう言います。

 

アシリパは、「土方歳三が言うには、尾形は樺太から戻っても金塊を追っている様子だった、それなのに私を撃つだろうか」と聞き、「わからないぜ」と杉元。

 

杉元は言います。

「キロランケと手を組んだのも、おおかた分け前が欲しいと取り入って、アシリパさんから暗号の解き方を聞き出す機会を伺ってたって考えるのが普通だろ?」

「でも俺たちに追い詰められてアシリパさんを撃とうとした」

 

さらに杉元は、自分たちが土方歳三と手を組んだことで尾形が戻れなくなり、当然、鶴見中尉のところにも戻れないことから、「あいつは独りだ」と言います。

「金塊が手に入らないなら、アシリパさんを殺してめちゃくちゃにしてやろうって・・・思ってるかもしれねぇ」

 

アシリパは言います。

「私を殺して台無しにして・・・」

「みんなをがっかりさせたいってことなのか?」

「本当にそれだけだろうか?」

 

アシリパは尾形の言葉を思い出します。

(・・・お前らのような奴らがいて良いはずがないんだ)

牛山 vs 宇佐美!?

マッチの火で娼婦の顔を見た宇佐美は、門倉が女装していることに気づきます。

叫び声を上げる門倉。

 

宇佐美は、「・・・ああ、土方歳三が来ているのか」と言い、肩に掛けていた銃を外し、背後から迫ってきていた牛山の顔を銃で殴ります。

銃で顔を殴られながらも、宇佐美の服を掴む牛山。

 

キラウシは合図の花火を上げます。

 

場面は変わり、土方組。

女装した夏太郎(かんたろう)に声をかけるハットを被った男性。

手にはナイフを持っています。

 

ハットの男に土方歳三が刀を抜き近寄ります。

その時、キラウシの花火が上がり、ハットの男の顔を見て、外国人だと気づく土方。

永倉は、「誰だ!間違って打ち上げたのはッ」と叫びます。

上エ地(うえじ)の過去とは?

場面は上エ地(うえじ)の回想。

上エ地(うえじ)は子供の頃、大人たちから噂されていた言葉を思い出します。

(幼かった頃に瓜ふたつねぇ、成長するにつれてどんどん似てきておりますなぁ)

(お父上は箱館(はこだて)戦争でも旧幕府軍相手に武功を上げられた、ゆくゆくは立派な軍人さんになられることでしょう)

(お父様はとても立派なお方なんだよ、息子であることを誇りに思いなさい、しっかりお勉強して、お父上の期待に応えるんだよ)

 

幼年学校で問題を起こした上エ地(うえじ)に、父親は言います。

「幼年学校で問題を起こしたそうだな?友人もひとりも出来ないそうではないか」

「学校を追い出されれば、この家に居場所は無いと思え」

「いつも言っているだろう?私をがっかりさせるなと」

 

涙を流しながら父親を見る少年・上エ地。

 

大人になり、顔中に刺青を入れた上エ地は、幼少期を思い出し涙を流しますが、打ち上がった花火を見て、「あははッあはッ」と喜びます。

 

札幌周辺まで来た鶴見中尉。

花火を見ながら、「祭りかな」と言います。

 

花火の方へと急ぐ杉元。

杉元は走りながら叫びます。

「尾形だろうが何だろうが、邪魔する奴は全員ぶっ飛ばす」

「ジャックの皮は俺が引っ剥(ぺ)がしてやる」

 

250話の煽り文は

剥ぎ元来たぞッ

 

次号予告は

喧嘩祭り巻頭カラー!!

ゴールデンカムイのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ゴールデンカムイのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでゴールデンカムイの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにゴールデンカムイのアニメも全て「見放題」です!!

第1期

 

第2期

 

おそらく第3期も見放題になると思われます。

※現在、アニメの視聴にはポイントが必要になっていますが、また見放題になる可能性はあります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ゴールデンカムイ250話の感想

門倉と宇佐美、因縁の二人が顔を合わせました。

そして宇佐美 vs 牛山の対決になりそうですが、この二人、どっちが強いのか気になるところです。

さらに杉元も向かっており、次号の喧嘩祭りがかなり楽しみですね。

土方とジャック・ザ・リッパーの戦いにも注目です。

 

ゴールデンカムイ251話のネタバレはコチラになります。

>【ゴールデンカムイ】251話ネタバレ!