【ゴールデンカムイ】225話ネタバレ!鶴見と宇佐美の出会いの物語へ




ゴールデンカムイ225話のネタバレになります。

前回、新たな刺青人皮、海賊房太郎(かいぞくぼうたろう)が登場し、杉元達は海賊房太郎を捕まえるため動きだします。

225話では、また新たな刺青人皮の存在が明らかになり、土方陣営、第七師団が動き始めます。

 

前回の224話のおさらいはコチラから。

>【ゴールデンカムイ】224話ネタバレ!海賊房太郎の本名は大沢房太郎

U-NEXT

遊女を殺す刺青人皮

札幌、豊平川に近い東地区は、明治時代「貧困窟」と呼ばれ、暴力と病気が蔓延し、酒と売春が貧しい人々の救いであった。

その東地区で事件は起こります。

 

遊女と一緒に歩く無口の男。

遊女が男の顔を見て、「あれ?あんた日本・・・」と言った瞬間、男は遊女の口を抑え、刃物で喉を切り裂きます。

さらに殺した遊女の腸を引き出し、遊女の肩にかけます。

男の胸元には刺青があることから、この男は刺青人皮の一人のようです。

 

土方達のアジトでは、石川啄木がこの事件のことを語っています。

札幌では連続殺人事件ということで大騒ぎ。

自分も調子に乗っておどろおどろしく書き立てるもんだから、新聞がもう売れて売れてと喜んでます。

 

土方は門倉に、刺青の脱獄囚24人のうちで心当たりは?と聞き、「いますね」と答える門倉。

10年近く前に横浜で遊女を刃物でメッタ刺しにして、網走監獄に収監された男。

 

犯人が脱獄囚だとして、ここまで騒ぎを起こされると非常に厄介だと土方。

警察は躍起になって犯人を探す。

そしてあの第七師団のはぐれ者達もニオイを嗅ぎつけてくるだろうと。

 

尾形は外で鳥を撃っていますが、鳥には当たっていません。

片目になったことで腕が落ちたのか、それとも、鳥の羽2枚に弾が当たっているので、あえて落下する羽を狙ったのか。

囚人狩りのため札幌へ向かう

オホーツク海沿岸の集落。

馬が殺され、自分の馬を殺したのは誰だと叫ぶ馬主。

そこには宇佐美の姿が。

 

鶴見中尉は、札幌連続殺人事件の新聞を読み、刺青脱獄囚のニオイがするなと言います。

そして、菊田特務曹長に、札幌へ迎えと命令します。

自分はこのままアシリパ達の捜索を続けると。

 

さらに鶴見は、宇佐美上等兵を連れて行くよう言います。

宇佐美は、菊田特務曹長と行くの嫌だなぁと言い、俺もだよと菊田も言います。

鶴見は、宇佐美はきっと札幌で役に立つと伝え、真意が理解できない菊田。

 

鶴見は言います。

ここまで新聞に取り上げられれば、とうぜん土方歳三たちも調べに来る可能性は高い。

鉢合わせに十分気をつけて行動しろ。

 

それを聞いた宇佐美は、だったら好都合ですよと答えます。

スパイの有古一等卒も期待できないし、僕が皆殺しにしてすべて奪ってやると。

 

札幌へ囚人狩りへ向かう土方陣営と第七師団の菊田と宇佐美。

鶴見と宇佐美の出会い

鶴見は少年の頃の宇佐美を回想します。

明治28年、新潟県 新発田(しばた)

 

若き日の鶴見に、戦地はどうだったかねと聞く初老の男性。

鶴見はこの男性を武田先生と呼び、戦地では面白いものがみれましたと報告します。

 

長期間に渡って教練を受けたはずの兵士たちが、いざ戦闘になると「発砲するふり」をするのです。

アメリカの南北戦争でも同じようなことがあったと聞きましたが、撃ったとしても明らかに敵兵を狙っていない。

ひとりやふたりの話ではありません、大勢の兵士がそうするのです。

例外をのぞいて、圧倒的多数の兵士は殺人に抵抗があり、避けようとするのですと鶴見は言います。

 

馬の後ろに近づく子供達を注意する鶴見。

とくに武田先生の馬は気難しいと。

そして、うまの後ろ足を見せ、後ろに立った奴を蹴ってやろうといつも脚を揃えていると教えます。

 

その時、篤四郎(とくしろう)さん!帰ってきてたんですね!と、鶴見を名前で呼ぶ少年が。

鶴見もこの少年を「トキシゲくん」と名前で呼び、また背が伸びたねと言います。

 

この少年は、宇佐美時重、当時14歳になります。

 

次回のヤンジャンは1/9の発売です。

ゴールデンカムイのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ゴールデンカムイのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでゴールデンカムイの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにゴールデンカムイのアニメも全て「見放題」です!!

第1期

 

第2期

 

おそらく第3期も見放題になると思われます。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ゴールデンカムイ225話の感想

遂に宇佐美の過去話ですね。

もう定番になってますが、鶴見がどのようにして「たぶらかした」のか。

宇佐美の鶴見への愛情も常軌を逸しているので、過去話が楽しみですね。

しかも14歳って・・・完全にショタやん!

宇佐美もなんか頬を赤らめてるしw

 

ゴールデンカムイ226話のネタバレはコチラになります。

>【ゴールデンカムイ】226話ネタバレ!宇佐美の過去が判明!子供の頃から怖い

(1/9更新)