【ワンピース】941話ネタバレ!トの康の正体は丑三つ小僧だった




ワンピース941話のネタバレになります。

前回、トの康とトコが親子であることが判明しましたが、941話ではトの康の正体が丑三つ小僧だったことが判明します。

さらにトの康は、かつておでんと並び光月家に仕えた「大名」の一人、康イエであることも判明します。

捕らえられてしまったトの康は、このまま処刑されてしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

丑三つ小僧の正体に驚くオロチ

花の都では、山火事と丑三つ小僧が捕まったことで大騒ぎです。

城では、オロチお庭番衆の福(ふく)ロクジュが、オロチに丑三つ小僧の正体を伝えようとしますが、小紫を失った悲しみで部屋から出てきません。

 

それでも福ロクジュが、丑三つ小僧の正体がただ者ではないと伝えたところで、怒りながら部屋から出てくるオロチ。

福ロクジュは狂四郎の判断は賢明だったと伝えながら、丑三つ小僧を「羅刹町牢屋敷」にて身柄を拘束していいると言います。

 

そしてその正体をオロチに伝えたところ、「なぜ奴が生きている・・・!?」と驚くオロチ。

 

見せしめるため国中に”光画(ひかりえ)”をさらせとオロチは命令しますが、光画ならもう手配済と狂四郎が答えます。

本日は小紫の葬儀で、一つ所に人が集まりすぎ大混乱を招く恐れがあるため、すでに準備をと狂四郎は言います。

 

丑三つ小僧を小紫のお供に死なせよう(殉葬)とオロチは言います。

都の二大スターが同時に死ぬとは皮肉なものだと言い、自分も現場へ行くとオロチ。

スポンサーリンク

アシュラ童子が動く

兎丼「囚人採掘場」では、小紫の死を知り悲しむクイーン。

「光画タニシ」で花の都を映すよう命令します。

ワンピース941話

 

さらに夜の内に太ったルフィ達を見て驚きます。

ワンピース941話

 

夜中におしるこを食べ尽くしたようですが、小紫を失ったショックにおしるこまで無くなったとなると、クイーンがなにをするかわかならいため部下たちは報告をしません。

 

光画タニシの映像をルフィ達も見ます。

 

場面は変わり久里「頭山」盗賊酒天丸のアジトでは、ホールデムの部下の放火による山火事がおきています。

ホールデムをぶっ潰すため山をおりるアシュラ童子。

部下たちは博羅町を潰せばカイドウの軍が押し寄せてくると忠告しますが、止まる様子がないアシュラ童子。

 

アシュラ童子が博羅町へ向かったことを知った錦えもんは、イヌアラシと共に向かいます。

百獣海賊団の目の敵になってくれれば良しだと錦えもん。

ああいうバカはこうでもしないと動かないと言います。

 

作戦が頓挫し、解決策も見えない現状に、アシュラは自分達に必要な男だと錦えもんは言います。

スポンサーリンク

丑三つ小僧の正体はトの康

鈴後「北の墓場」

小屋の扉を開いて中に入ろうとしたブルックは、人が寝ていることに驚きます。

小屋の中で寝ていたのはゾロ達でした。

ワンピース941話

 

ブルックは、錦えもんから「お腹がすいて恨めしや」と言い続けるよう指示を受けていたこと伝えます。

そして、モモの助の妹、日和の花魁のような美しさに驚きます。

トコはブルックが骸骨なのに髪がモサモサなことを笑います。

 

錦えもんは花魁小紫の葬式で都が大騒ぎであることを伝えます。

さらに、貧乏人に盗んだお金をバラまく大泥棒、丑三つ小僧が捕まったことでさらに大騒ぎと言います。

 

丑三つ小僧が捕まったことに驚く日和。

ブルックは丑三つ小僧の正体が、えびす町の人気者であるトの康だと言い、驚くゾロ。

トコもトの康は自分の父親だと驚きます。

 

トの康が本日、都で処刑されると聞いたトコは小屋を飛び出します。

日和もトコを追いかけ小屋を出ますが、日和ではトコを守りきれなかっただろうとゾロは言い、二人を追います。

そしてブルックも同行することに。

スポンサーリンク

トの康は大名「康イエ」だった

花の都では、花魁小紫が死んだことを悲しむ人々。

ワンピース941話

 

オロチに逆らった小紫は、羅刹町牢屋敷にて罪人として火葬されます。

 

一方、えびす町では、光画でトの康が磔(はりつけ)にされている映像をみています。

皆が丑三つ小僧の正体がトの康だったことを知ります。

 

さらにカン十郎としのぶは、捕まったトの康の髪型でトの康が誰なのかを思い出します。

トの康は、かつておでんと並び光月家に仕えた「大名」の一人、康イエだと言います。

白舞(はくまい)の大名”ハリネズミの康”、とても厳格で当時の面影がまるでなかったとしのぶは言います。

 

羅刹町「牢屋敷」で磔にされるトの康。

ワンピース941話

 

町人たちは康イエが磔にされたことを悲しみます。

磔にされながらトの康は、皆に詫びたいことが二つ、オロチのバカに言いたいことが一つあると叫び、それを言ったら笑ってあの世へ参ろうと言います。

ワンピース941話

 

ワンピースのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ワンピースのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでワンピースの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにワンピースのアニメも全てではありませんが、「見放題」作品が多数あります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピース941話の感想

前回、トの康が重要人物になりそうな感じでしたが、941話でトの康の正体が丑三つ小僧で、さらに大名の康イエであることが判明しました。

トの康がなにを語るのかも気になりますが、このまま処刑されてしまうのかも気になるところ。

さらには、火葬のためここに向かっている小紫ですが、日和もこの場所へ向かっています。

そしてオロチもここに向かっており、波乱の予感しかしません。

 

ワンピース942話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】942話ネタバレ!トの康が処刑!笑う理由はスマイルが原因

スポンサーリンク