【鬼滅の刃】176話ネタバレ!時透と玄弥が死亡!?




鬼滅の刃176話のネタバレになります。

前回、黒死牟(こくしぼう)の首を落とした悲鳴嶼(ひめじま)と不死川(しなずがわ)ですが、なかなか死なない黒死牟。

それどころか、首を復活させさらに戦い続けようとします。

そんな中、悲鳴嶼は時透(ときとう)と玄弥(げんや)の命を無駄にするなと言いますが、二人は本当に死んでしまったのか?

スポンサーリンク

時透と玄弥が死亡!?

首を落とされた黒死牟は、弟、縁壱(よりいち)を思い出します。

縁壱が笑う時、いつも自分は気味が悪くて仕方がなかったと黒死牟。

それぞれの呼吸の後継がいないという話をしていた時も、縁壱は突如奇妙な楽観視をし始めて笑い、特別なのは自分達の世代だけと慢心していた黒死牟は、縁壱に気味の悪さと苛立ちで吐き気がしました。

 

何が面白いと言うのだ。

胴を両断されても刀から手を離さない時透。

人間なのに血鬼術を使う玄弥。

斬られても斬られても失血死しない不死川。

鬼に匹敵する成長速度で限界を超える動きをし続ける悲鳴嶼。

 

日の呼吸の使い手ではない者達が、刃を赤く染める。

そんな未来を想像して何が面白い、己が負けることなど、考えただけで腸が煮え返る。

自分はもう二度と敗北しない、例え首を斬られようとも。

 

黒死牟は全身に力を込めて出血を止めます。

 

悲鳴嶼は不死川に、攻撃の手を緩めるな、畳みかけろと言います。

さらに、時透と玄弥の命を決して無駄にするなと。

 

その言葉に、涙を流しながら黒死牟を攻める不死川。

 

悲鳴嶼は時透と玄弥の命を無駄にするなと言いますが、果たして本当に死んでしまったのでしょうか?

確かに、時透も玄弥も瀕死の状態ではありますが・・・。

スポンサーリンク

黒死牟の首が復活

風の呼吸・捌(はち)の型・初烈風斬り(しょれつかざきり)で攻撃する不死川。

岩の呼吸・伍の型・瓦輪刑部(ごりんぎょうぶ)で攻撃する悲鳴嶼。

 

黒死牟は自分の動きを封じていた、時透の腕を切り落とします。

そして、まだ体が崩れていない、再生できると確信します。

これを抜き去ればまだ死なない、鬼殺隊(きさつたい)の時透と玄弥は死んだ、刀の効力も術の効力もまもなく消える。

首の切断からの死を克服できる考える黒死牟。

 

悲鳴嶼と不死川の攻撃をかわし、黒死牟の首が再生ます。

再生はしましたが、その姿はもう完全に鬼の姿で、以前にも増して醜い顔になっています。

スポンサーリンク

今度こそ黒死牟死亡!?

黒死牟の首が再生したことを悔しがる不死川。

首が落とされた直後で体が脆いはず、攻撃を続けるよう不死川に指示を出す悲鳴嶼。

無惨(むざん)ほどの速さでは再生していないため、何度も首を狙うぞと悲鳴嶼は言います。

 

首の切断からの死を克服した黒死牟。

これでどんな攻撃も無意味、太陽の光以外は、これで自分は誰にも負けることはないと確信しますが、不死川の刀に映った自分の姿に、何だこの醜い姿はと感じます。

 

縁壱の言葉を思い出す黒死牟。

(兄上の夢はこの国で一番強い侍になることですか?)

(俺も兄上のようになりたいです)

(俺は)

(この国で二番目に強い侍になります)

 

これが侍の姿か?と考える黒死牟。

これが本当に自分の望みだったのか。

 

その瞬間、時透に刺された場所から体が崩れ始める黒死牟。

技が出せない、血鬼術も使えない、まだ再生できるはずと考える黒死牟ですが、体が崩れていきます。

黒死牟は、自分はまだ負けではないと言いますが、再び縁壱の言葉を思い出します。

(おいたわしや 兄上)

 

黒死牟は思います。

首を落とされ、体を刻まれ、潰され、負けを認めぬ醜さ。

生き恥。

 

こんなことの為に自分は何百年も生きてきたのか?

負けたくなかったのか?

醜い化け物になっても、強くなりたかったのか?

人を喰らっても死にたくなかったのか?

こんな惨めな生き物に成り下がってまで。

 

違う、私は、私はただ

縁壱、お前になりたかったのだ。

スポンサーリンク

鬼滅の刃のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

鬼滅の刃のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで鬼滅の刃の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに鬼滅の刃のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

鬼滅の刃176話の感想

首を復活させ、再び戦い始めようとしていた黒死牟ですが、最後は心が折れて消滅しました。

今度こそ死亡したと思われます。

遂に上弦の壱を倒したわけですが、時透と玄弥の生死が気になるところです。

悲鳴嶼さんは、二人の命を無駄にするなと言ってましたが、本当に死んだのでしょうか。

確かに、二人の状態を見る限り生きているとは思えませんが、それでも二人には生きていてもらいたい。

 

鬼滅の刃177話のネタバレはコチラになります。

>【鬼滅の刃】177話ネタバレ!上弦の壱・黒死牟の過去と弟・縁壱との関係が判明

スポンサーリンク