【ワンピース】943話ネタバレ!スマイルの副作用(リスク)が判明!




ワンピース943話のネタバレになります。

前回、大名「康イエ」がおろちに処刑されました。

康イエの死を笑う「えびす町」の町人達ですが、笑う理由がスマイルを食べたことによるものと判明しました。

943話では人造悪魔の実スマイルの副作用(リスク)が明かされます。

スポンサーリンク

スマイルはただの人造悪魔の実ではない

ワンピース943話では錦えもん達、赤鞘九人男の若い頃が描かれています。

そこにはイヌアラシの姿も。

ワンピース943話

 

ワノ国白舞、康イエの城に大金を盗もうと忍び込んだ錦えもん達ですが、捕まってしまいます。

大金を盗もうとした理由は、おでんが金に困っているから。

そんな錦えもん達に、「おでんめ、妙な奴らを拾ったな・・・」と康イエは言います。

 

康イエは盗もうとした大金を全て与えます。

さらに錦えもん達が使う分だと言い、別のお金を渡します。

康イエが「おでんは好きか?」と聞くと、「あたぼうだ、大恩人だあの人だけは」と即答します。

 

康イエは言います。

「だったらこの金で身なりを整え、礼儀を学び、本を買い、学問を身につけろ」

「お前達の様なゴロツキが家臣では、おでんが恥をかくのだ!!」

「あいつはいずれワノ国の「将軍」になる男!!」

「奴を支えてゆく者達はワノ国一の侍達でなければならぬ!!」

「主君を守ることは当然!!」

「お前達は都の、ゆくゆくはこの「ワノ国」の守り神となれ!!よいな!!」

 

この時の言葉を思い出し、康イエの死を悲しむ錦えもん、カン十郎、イヌアラシ達。

 

花の都「羅刹町牢屋敷」では、「えびす町」の町人達が笑っています。

そこには泣きながら笑うトコの姿も。

 

これが将軍オロチの最大の罪だと日和はゾロに言います。

人を不幸にしておいて、悲しむこともさせない。

ここは”地獄”意外の何ですか?と日和はゾロに泣きながら聞きます。

ワンピース943話

 

ゾロは「スマイル」がただの”人造悪魔の実”ではないことを知ります。

スポンサーリンク

スマイルのリスク(副作用)

康イエの死を笑うオロチ。

「えびす町」の町人が笑っていることにも、笑ってあの世へ送ってやれ、これがワノ国、明るいワノ国だとオロチは言います。

 

この場に到着したウソップ、ナミ、ロビン、フランキー、そしてしのぶ。

ナミ達は皆が笑っている状況を「おかしい」と感じます。

 

兎丼「囚人採掘場」でも、康イエの死が映像で流れています。

元大名の処刑をみんなで笑う状況に、「えげつねーなオロチ」とクイーンは笑います。

 

ヒョウじいは康イエの死を悲しみます。

ルフィはヒョウじいに、笑っている理由を聞きます。

康イエが誰であろうと、死んで笑われていい奴なんているはずがないと。

 

ヒョウじいは、おそらく「スマイル」の影響だと言います。

ここにも笑うことしかできない奴がいると。

 

鬼ヶ島では、「趣味が悪いなオロチの野郎は」とカイドウが笑っています。

 

久里「獏羅町」では、錦えもんとイヌアラシに「スマイル」を知っているかとアシュラ童子が聞きます。

 

しのぶはナミ達に「えびす町」の人達の笑顔は”お面”だと話します。

一生外すことのできない”お面”だと。

 

さらにしのぶはスマイルの副作用(リスク)を話しはじめます。

数年前からカイドウとオロチは、この国で作らせた武器と引きかえにある人工的な”果実”の輸入をはじめた。

その実を食べると海に嫌われ泳げなくなるかわりに、動物の力を得て凶暴化する恐ろしい果実。

 

カイドウの目的はそれによって自分の部下達を怪物の様に強化し、最強の海賊団を作り上げること。

だけど、うまい話にリスクはつきもの。

その人工的な強化の成功率は10%、10人が果実を口にして、力を手に入れられるのはたったの1人。

あとの9人はハズレでリスクのみを引き受ける。

 

泳げなくなることは当然、不完全な薬品の副作用で「悲しみ」や「怒り」の表情を失い、ただ笑うことしかできなくなってしまう。

 

カイドウの”百獣海賊団”の戦闘員は3つの段階で分けられている。

まだ何も口にせず、獣の力を得るチャンスを待っている”待つ者達(ウェイターズ)”

10分の1の確率の中、「獣の力」を得た強者たちは”与えられた者達(ギフターズ)”

果実を口にしたけどハズレを引いた笑う戦士たち”笑う者達(プレジャーズ)”

 

不運な者達を嘲るように、奴らはその人工的な果実に「笑顔」という意味の名をつけた、「スマイル」と。

ワンピース943話

 

さらにしのぶは悲劇はここからだと言います。

オロチはひと口かじっただけの失敗作のスマイルに目をつけ、果実にはまだ副作用だけを伝達する効力が残っており、新たな”笑う者達(プレジャーズ)”を生み出すことができる。

 

日々人が死にむせび泣く「花の都のおこぼれ町」をうとましく思っていたオロチは、都から出る”おこぼれ”の中にその「スマイル」の失敗作を混ぜ込んだ。

スマイルをリンゴと勘違いした町人達はみなで分けて食べた。

幾度も続けばそれがどんな果実なのか誰にだってわかる。

それでも”おこぼれ町”の人達は空腹に勝てなかった。

 

日和は言います。

一人残らず笑顔で明るい町、「えびす町」はそうやってできた。

一見楽しそうなのに、親の死さえ悲しめない悲劇の町。

だから、笑う人達を責めないでくれと日和はゾロに言います。

スポンサーリンク

ゾロとサンジがトコを助ける

柵を抜けてイエ康のところへ潜り込んだトコ。

ワンピース943話

 

トコはいい薬を持っていると言います。

 

トコに戻るよう叫ぶ日和。

オロチにバレてしまうと日和は考えますが、トコに気づいたオロチは銃を向けます。

 

トコは「ガマの油」をイエ康に塗り、「お父ちゃん生き返って」と声を掛けます。

 

トコを見つけたオロチは、貴様があの時ヘラヘラ笑わなければ、小紫は死なずに済んだと叫び、トコへ発砲しますが

 

ワンピース943話

 

ゾロとサンジが銃弾からトコを守ります。

 

ワンピースのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ワンピースのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでワンピースの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにワンピースのアニメも全てではありませんが、「見放題」作品が多数あります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピース943話の感想

スマイルの名前の由来や副作用(リスク)が判明しました。

さらに、そのスマイルを使ったオロチの悪事も判明。

その事実を943話では麦わらの一味全員が知ることになりそうです。

 

錦えもん達の作戦はバレていましたが、康イエの命をかけた策で降り出しに戻ったようです。

今後、どうなっていくのか楽しみですね。

 

それにしても、943話のゾロとサンジの怒りの表情。

これだけでも若干スカッとするのですが、ここからもっとスカッとするような暴れっぷりを見せてもらいたいところです。

 

ワンピース944話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】944話ネタバレ!鎌ぞうの正体がキラーであることが判明

スポンサーリンク