【ヒロアカ】255話ネタバレ!白雲朧の記憶を取り戻すが・・・

ヒロアカ255話のネタバレになります。

ヴィラン連合の黒霧が、相澤の同期である白雲朧(しらくもおぼろ)をベースにした脳無であることが判明しました。

相澤は黒霧ではなく、ベースである白雲に語りかけますが・・・。

 

前回の254話のおさらいはコチラから。

>【ヒロアカ】254話ネタバレ!黒霧は脳無で白雲の死体がベースになっていた

白雲の記憶を取り戻す黒霧

相澤の「まだおまえがそこにいるのなら、なろうぜ・・・ヒーローに!三人で!」との呼びかけに、脳波の波形に反応があらわれ、はじめて動揺をみせる黒霧。

 

塚内はイレイザーヘッド(相澤)に、脳無の製造元、死柄木の居場所を聞くよう指示を出します。

 

目の前にいるのは白雲だったもの、友の遺体、還ってくるわけでもないのにと、白雲、山田(プレゼント・マイク)と三人で過ごした学生生活を思い出しながら相澤は叫びます。

 

誰がお前を変えた!?

どこで脳みそいじられた!?

雄英襲撃の時、何も感じなかったのか!?

 

黒霧の脳波は反応を続けますが、私は死柄木弔を守る者と言い張ります。

そんな黒霧に、おまえは雄英高校2年A組、俺たちとヒーローを志した、白雲朧!と畳み掛ける相澤。

 

その時、ボッと黒霧の頭のモヤが形を変えます。

広がったような潰れたような感じになり、「しし あ」「ショシ」と呟きます。

 

頑張れ!と相澤。

脳波の反応は強くなっていき、相澤、山田のことを思い出し始める黒霧。

(誰かがミスっても、残りの2人がカバーしてくれるし)

 

「病 院」

 

そう言うと黒霧のモヤは爆発したかのように広がり、プツンと突然ショートし意識を失います。

 

黒霧へのコンタクトはこれで終了となり、目を心配するプレゼントマイクに、渇いてしょうがねぇよと、涙を流しながら答える相澤。

脳無とは何なのか

黒霧から聞けたのは「病院」のみ。

もう少し具体的な話を探れそうだったのに、役に立てず申し訳ありませんと相澤は謝りますが、とんでもないと感謝する塚内。

 

相澤先生達もかつては生徒で、夢を追いかけた。

辛い話をさせたと謝罪するグラントリノ。

この恩には必ず報いると言います。

 

相澤は脳無のことを聞きます。

何のためにあんなものをと。

 

オールフォーワンの言葉を思い出すグラントリノ。

(君たちにはわらかないだろうね)

(ワインと同じさ、踏みにじってしぼり出すんだ、私はただその味を愉しみ続けたいだけさ)

 

相澤に、わからないとグラントリノは答えます。

ただ、これ以上、犠牲者を増やすわけにいかないと。

ピースが揃う

塚内は、早く伝えなくてはと言い、どこかへ電話をします。

「病院」、これだけではわからずとも・・・とスマホを持ち出す塚内。

 

塚内がどこへ電話をかけたのかは不明ですが、次の描写では公安委員会のおばちゃんの電話が鳴ります。

なので、塚内から公安委員会のおばちゃんへ「病院」との連絡が入ったのではと思われます。

 

一方、「解放軍」のことをトゥワイスに講義しているホークスに、「若雲病院にて暴漢が暴れています、救援求む!」との連絡が入りますが、「今忙しいん俺パス」とスマホを投げるホークス。

トゥワイスへの講義を続けながら、”ピースが揃った!”と確信します。

そして、あとは・・・。

 

場面は変わり、病院のようなところでドクターから力を授けられる死柄木。

なにやら身を賭した拷問のようにも見えますが、万事順調、想定以上だとドクターは喜んでいます。

 

ドクターは言います。

完全なる自我を保ち、無限の力を持つ人間、私とオール・フォー・ワンが求めた究極の人、マスターピース!!

 

次回のジャンプは1月4日発売となります。

ヒロアカ255話の感想

不可能かと思われた白雲の自我を呼び起こした相澤。

発せられた言葉は「病院」でした。

今現在、ドクターと死柄がいる場所を示しているのでしょうが、はたしてヒーロー達は死柄木が力を得る前に間に合うのか。

そもそも、病院だけで場所を特定できるのか。

そして、ホークスの「ピースが揃った!あとは・・・」の続きも気になるところ。

 

ヒロアカ256話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】256話ネタバレ!エリの角に異変が!?なにかの前兆か?