【炎炎ノ消防隊】218話ネタバレ!シンラがドッペルゲンガーに乗っ取られる!?

炎炎ノ消防隊218話ネタバレ

炎炎ノ消防隊218話のネタバレになります。

大災害前の過去を見たシンラですが、その後の三ヶ月間の記憶がありません。

周りの人達はシンラが別人のようだったと言い、さらにシスターに暴力を振るったとのこと。

既に柱は五本出現しており、この三ヶ月の間になにがあったのか。

 

前回の炎炎ノ消防隊217話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】217話ネタバレ!シンラがシスターに暴力を振るった!?

シンラは二重人格!?

テレビでは柱が海上に出現し、東京皇国各地で買い占め問題が起きているとのニュースが流れます。

オウビとヒナワは、買い占めをしても意味がない、世の中全体が混乱していると話します。

 

そこへリヒトがやって来て、世の中と同じようにシンラも混乱状態だったと伝えます。

 

リヒトは、シンラが元の人格に戻っているようだと言い、ヒナワは、「二重人格だったのか?」と聞きます。

研究者として初めて見る状態なので、二重人格としか言えないとリヒトは答えます。

 

さらにリヒトは、シンラは常識とは違う存在、異常心理というべきか・・・と言い、オウビは、シンラが”アドラバースト”を持つからか?と聞きます。

 

シンラが記憶がない間に、”アドラリンク”で大災害前の過去の世界を見たと話していたことを伝えるリヒト。

過去の世界を見てシンラが動揺しているのか?とオウビは聞き、関係あると思うとリヒトは答えますが、シンラがまだ混乱しているため、一気に問いただしても取り乱すだけだと忠告します。

 

オウビは、シンラが今なにをしているのかを聞き、シンラの異常を理解していたアーサーと一緒にいるとリヒトは答えます。

アーサーとならシンラも安心して話せるだろうと。

250年前の大災害で文法が変わった

アーサーは木の上を指差し、「今この上にグリフォンの巣があったぞ」と言い、相変わらずだなとシンラは言います。

アーサーがバカなことから、何も変わらない現実だと実感するシンラ。

 

シンラは、あの夢の世界(大災害前の過去の世界)が現実だったのかを考えます。

大災害前の過去の景色、自分達と同じ人間が平和に暮らしていると思っていた・・・。

だけど、何もかもが違っていた。

 

一人考えているシンラに、今までどこにいた?とアーサーは聞きます。

 

シンラは、自分がどこにいたのかを考え

 

「アドラの世界・・・気を失ってた時、夢のような、あれはなんだ・・・」

 

と答えます。

 

アーサーは、そこで何を見た?なぜそんなに混乱している?と聞きます。

元のシンラに戻りはしたものの、様子がおかしいのは変わらないとアーサーは言います。

 

シンラは、過去を見たと答えますが、その過去がどうだったんだ?おかしかったのか?とアーサーは重ねて聞きます。

アーサーの質問に、おかしいとかそんな言葉じゃない!とシンラ。

 

シンラはアーサーが持っている枝を借りて地面に絵を描きます。

人間の全身図を簡単な絵で描くシンラ。

この人間を見てどう思う?とアーサーに聞き、ビミョーな絵だとアーサーは答えます。

 

シンラは質問を変え、人間に見えるか?と聞きます。

目があって、鼻があって、手があって、両足で立ってるため、一応、人間に見えるとアーサーは答えます。

 

シンラは額に指を当て思い出すかのように話します。

そう、過去の世界の人間もこんな感じで、目があって両足で立っていて、人間の特徴はしていた。

自分たち人間とこの絵、過去の世界の人間と自分たち人間、どちらも人間としての要素は成立している存在、だけど違うんだ。

 

シンラの話しをよく理解できないアーサーは、「ん?」と答えますが、シンラは続けます。

250年前の大災害を境に、全部の文法が変わった、大災害は俺たちの知る災害じゃない。

 

アーサーは、リヒトが中華半島で見た変異がヒントだと言っていたと伝え、スコップたちの存在もそうだとシンラは言います。

動物が話すなんて常識ではありえない、過去と今で同じことが起きているとシンラ。

シンラがドッペルゲンガーに乗っ取られる!?

シンラの話を聞いたアーサーは、柱は五本目、大災害まで秒読みだと言います。

目を覚ました時には五本目の柱が現れていたことに、自分が気を失ってからの東京のこと、そしてアーサーから見て自分はどうだったのかを聞きます。

 

アーサーは訓練校の時のことを覚えているか?とシンラに聞きます。

“親殺し”のシンラ・クサカベ、”歪(いびつ)な笑みの悪魔”と呼べれていた当時のことを話すアーサーに、こんな時にケンカ売ってるのかとシンラは言います。

 

アーサーは、この三ヶ月の間、ケンカばかりしていたと答えます。

ここ最近のシンラは、冷血で粗野で暴力的、どうしようもないクズ野郎で、噂通りの”親殺し”のシンラ・クサカベ、悪魔って呼ばれている”奴”そのものだったとアーサーは言います。

 

さらにアーサーは、シンラの知らない訓練校時代の当時の噂を話します。

“シンラ・クサカベの全身はタトゥーだらけ”

“親を殺した記念に足に炎のタトゥーを入れた”

 

改めて、この三ヶ月間のシンラは、当時の噂通りのシンラだったとアーサーは言います。

 

アーサーは、アドラのことはよく知らないが、この三ヶ月間はアドラのシンラだったのでは?と聞き、「ドッペルゲンガー」とシンラはつぶやきます。

 

リヒトたちの言っているドッペルゲンガーに乗っ取られていたのでは?とアーサーは聞き、アドラにはもう一人の存在がいるとシンラは答えます。

 

シンラは言います。

もしこの三ヶ月間の自分がアドラの存在、ドッペルゲンガーだとする、そいつはみんなが噂していたような存在だったんだろ・・・。

だとすると、アドラってのは一体何なんだよ。

 

その時、シンラの後ろにシスターが現れます。

シンラに暴力を振るわれ頬に傷があるシスター。

 

シスターは、「お加減はどうですか」とシンラに聞き、申し訳なさそうな表情をするシンラ。

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで炎炎ノ消防隊の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに炎炎ノ消防隊のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

炎炎ノ消防隊218話の感想

大災害前の過去の世界を見たシンラ。

自分が見た世界をアーサーに伝えますが、いまいちよくわかりませんね。

 

ただ、ドッペルゲンガーに乗っ取られていた説は濃厚な感じがします。

ドッペルゲンガーなら別人格というのも頷けますしね。

 

訓練校時代の”噂のシンラ”にそっくりだったことから、みんなが噂をしていた存在、イメージが具現化したってことですかね。

アドラに関してはまだまだ謎が多そうです。

 

アドラやドッペルゲンガーも気になるところですが、その前に、暴力を振るってしまったシンラと、振るわれてしまったシスターの今後の関係も気になりますね。

 

炎炎ノ消防隊219話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】219話ネタバレ!

(5/20更新)