【ヒロアカ】232話ネタバレ!死柄木vsリ・デストロが対決!




ヒロアカ232話のネタバレになります。

前回、トゥワイスが自分自身の分身を大量に生み出し、リ・デストロのもとへたどり着きました。

232話ではトゥワイスがリ・デストロと対決します。

そしてその場に、死柄木も到着しリ・デストロとの対決となります。

スポンサーリンク

リ・デストロの個性は巨大化?

リ・デストロと対峙するトゥワイス。

自分と他のものでは出来上がるスピードが違う。

自分のことは自分が一番知っているからなと、次々と自分を増やしていきます。

 

さらにトゥワイスは、死柄木、荼毘、コンプレスも作り出していきます。

ヒロアカ232話

 

タワーの下にも相当数の兵士がいたはずだが、ここまでたどり着いたトゥワイスに、素晴らしい異能だとリ・デストロは称賛します。

そんなリ・デストロにトゥワイスは、お前らはコピーだと言い放ちます。

 

トゥワイスのコピーは人質のギランを助けに行きますが、リ・デストロに簡単に消されます。

リ・デストロは、トゥワイスに人質の意味を理解しているか聞きます。

これ以上増やせばギランを殺すとリ・デストロは言います。

 

顔がこわばるトゥワイスですが、死柄木、コンプレス、荼毘のコピーは、トゥワイスが作った1対たくさんの状況は自分達に分があると言い、リ・デストロを攻撃するコンプレスと荼毘のコピー。

 

リ・デストロは自分の腕を巨大化させ、荼毘の炎を吹き消します。

ヒロアカ232話

 

さらに腕を振り払いコピー達を消し去ります。

ヒロアカ232話

 

リ・デストロの攻撃で消えかけたトゥワイスのコピーは、新たなコピーを作り出しギランを助け出します。

ギランの右指が無くなっていることに、ギランが右手でタバコを吸ってたのを思い出し悲しむトゥワイス。

 

自分から情報が漏れたことに商売人失格だと謝罪するギランですが、悪いことをしていない奴は謝らなくていいとトゥワイスは言います。

 

二人の会話を聞いたリ・デストロは、やはり”ごっこレベル”だなと言います。

組織として目的がある以上、過度な情は枷にしかならない。

我々の意志の前に散るがいいと、トゥワイスを攻撃しようとしますが、死柄木のコピーが生きており、リ・デストロを攻撃します。

スポンサーリンク

リ・デストロは個性の母の孫?

死柄木コピーの攻撃をかわすリ・デストロ。

リ・デストロは、かつて一人の女声が異能を持つ子を産んだと語りながら、死柄木コピーを攻撃しはじめます。

 

まだ異能に対し偏見の強かった混乱の世。

止まぬ雑言、溢れる差別。

愛しい我が子に石を投げられる日々。

 

女性は小さな声で世の中に訴えた。

「これはこの子の個性です」

「この子が自由に生きられる世の中を!」

 

しかし訴えは嘲笑と共に埋もれていった。

彼女が声を上げることは二度と無かった。

 

なぜか!?

 

反異能の人々に殺されたからだ。

 

リ・デストロの話に、「”個性”の母だろ、馬鹿にしてんな?」と死柄木コピーは言います。

 

リ・デストロは続けます。

そしてヒーロー・・・ヴィジランテの興隆と共に政府も混乱を是正し始める中、政策の一環で彼女の訴えが掘り返される。

「異能は人の”個性”の範疇!」多様性だ!意識改革!

 

だが!

 

実際に施行された政策はどれも今以上の異能の抑圧!

呼び名を変えても意味はない。

 

奴らが忌避したのは能力の使用そのもの。

万人が自由に能力を使えばければ真の自由は訪れない。

 

デストロは想った!

 

「母さんの願った未来はこれではない!」

真の意味で異能を個性と呼べる世に!

 

奴らに都合の悪い真実だ。

デストロの手記が何故売れているかわかるかね!?

国への反発!真の自由!それらを背負い私はデストロの本懐を遂げる!デストロの末裔、血を継ぐ者!私がリ・デストロだ!

 

歴史も無い、愚連隊(チンピラ)の破壊衝動に、我々以上の重みがあると思うか?

リ・デストロは死柄木コピーを捕まえてそう聞きます。

スポンサーリンク

死柄木vsリ・デストロ

リ・デストロに逆さ吊りにされている死柄木コピーは、ギランを守るならクッションを出しておけとトゥワイスに言います。

リ・デストロの最初の一撃で窓枠に引っかかった際、眼下の”あいつ”と目があった。

“あいつ”は来てるぜ。

“あいつ”はきっとタワーに触る。

“俺なら”そうする。

 

死柄木コピーの言う通り、本物の死柄木はタワーに触りタワーを崩壊します。

ヒロアカ232話

 

遂に死柄木とリ・デストロとの対決がはじまります。

 

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ232話の感想

ヒロアカ232話で、リ・デストロの活動理念が判明しました。

個性も一部登場しましたが、体の部位を巨大化させるのか、腕だけを巨大化させるのか。

そして顔のあざが広がっていますが、個性を使うことと関係があるのでしょうか。

ここまでトゥワイス祭りが続いてましたが、いよいよ死柄木が登場し大将対決の展開となりました。

どのような戦いになるのか楽しみです。

 

ヒロアカ233話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】233話ネタバレ!四ツ橋が異能「ストレス」で巨大化

スポンサーリンク