【ヒロアカ】270話ネタバレ!死柄木がオールフォーワンとして復活!?

【ヒロアカ】270話ネタバレ

ドクターを捕らえ、死柄木が入ったカプセルを破壊したヒーロー達。

カプセルから強制的に出された死柄木は呼吸をしておらず、ヒーロー側の完全勝利かと思われましたが、やはりそう簡単にはいきませんね。

定着率75%ですが、死柄木がオールフォーワンの個性を引き継いで復活しそうな感じです。

 

前回のヒロアカ269話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】269話ネタバレ!仮死状態の死柄木はそのまま死亡!?

ドクターの個性は”摂生”

ドクターを連れ出すプレゼント・マイク。

脳無(のうむ)がドクターの指示で動いていることから、暴れている脳無を止めさせるためドクターを掴み強引に連れ出します。

 

マイクは死柄木のことはエクセレに頼み、エクセレスも「ああ!」と返事をします。

奥の方の機械が動いていることに気づいたエクセレスは、壊しておこうと考えます。

 

ドクターはマイクに担がれながら話を始めます。

70年前、世間は自分の論文を嘲笑した。

超常特異点は根拠薄弱の暴論だと目を背け、荒みきった世を平和に戻さんと足掻く時代に「瓦解(がかい)する未来」を指し示すことなどあってはならないと。

 

ドクターの話を聞きながらマイクは言います。

今は”個性特異点”と言い、カルト化している。

その学者は発表後に失踪、数年後に亡くなったが、生きていれば120代の大台だと言いながら、ドクターのシワシワの顔を思い出すマイク。

 

ドクターは、追放され住む場所を失った自分に、唯一、彼(オールフォーワン)だけが手を差し伸べてくれたと言い、さらに、自分の個性を説明し始めます。

 

ドクターの個性は、運動能力と引き替えに人の二倍の生命力を持つ「摂生(せっせい)」

ドクターは自分の個性をオールフォーワンに捧げたと言い、自分の中にある今の個性は己(おのれ)自身の複製だと説明します。

 

ドクターはマイクが黒霧(くろぎり)の友人であることを知った上で言います。

あの時、本当は「抹消(まっしょう)」が欲しかったんだ。

 

その言葉にゾクッとするマイク。

マイクはドクターに対し、触りたくない嫌悪感が怒りを凌駕していると感じ、さらに自分が、途轍(とてつ)もなく大きく悍(おぞ)ましいモノの一端に触れていると考えます。

死柄木がオールフォーワンとして復活!?

場面は変わり、死柄木の精神世界。

崩壊した自宅の欠片や無数の巨大な手が空中を飛んでいます。

 

「ここは・・・」と考える死柄木に、華ちゃんが声をかけます。

お父さんはああ言うけど、大丈夫だよ、私は転狐(てんこ)のこと応援してるからと、笑顔で話す華ちゃん。

 

次の瞬間、反対側からも華ちゃんが声をかけます。

悲しい表情で、ごめんねと謝る華ちゃん。

違うの、秘密って言って見せたの私なのに、ごめんね。

 

死柄木は、その件はもういいんだと答えますが、次の瞬間には、巨大な母親が現れ、ヒーローにまだなりたい?と死柄木に聞きます。

掻きすぎて目の周りがひどくなっていることを心配する母親に、もう大丈夫だよと答える死柄木。

 

反対側から父親が現れ母親の姿は消えます。

父親は、書斎に入ったな!と叫び、大きな手で死柄木を潰そうとしますが、死柄木が父親の手に軽く触れると父親は崩れます。

 

崩れた父親の後ろから、黒い霧に包まれたオールフォーワンが現れ、死柄木を呼びます。

死柄木は、オールフォーワンが黒霧のようになっていると言います。

 

死柄木に、「おいで」と声をかけるオールフォーワン。

死柄木はオールフォーワンの方へと歩きます。

 

ドクターはマイクに言います。

敗北を予期したオールフォーワンは、後継に全てを託した、己の個性を渡すことにした。

自分と一緒で、自身の複製個性を取り込み、本物(オリジナル)を死柄木弔に渡すことにした。

初代ワン・フォー・オールの声を聞くデク

オールフォーワンへ向かって歩く死柄木ですが、死柄木の腕を祖父、祖母、華ちゃんが掴み、死柄木の首を母親が掴みます。

さらに父親が死柄木の顔に手をあて、死柄木を止めようとします。

 

その姿は、体中に手を付けていた頃の死柄木の姿です。

 

最後に祖母である、七代目ワンフォーオール、志村菜奈が死柄木の後頭部に手を当て、「忘れないでね」と言います。

死柄木は、「もう、俺を否定するな」と言い、全ての手を崩壊し、オールフォーワンの方へと進みます。

 

倒れている死柄木の周りには、カプセルに入っていた液体が広がっています。

その液体にチューブの断面があたり、死柄木の体に電気が流れ仰け反ります。

 

クラスメイトと避難誘導をするデクに、ドクンとの衝動が走ります。

来る、来るよ!と、初代ワン・フォー・オールの声を聞くデク。

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも1期〜3期の全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ270話の感想

以前、ドクターが個性を持っていることは判明していましたが、今回の270話で”摂生”という個性であることが判明しました。

どうりでシワシワヨボヨボのおじいちゃんだったわけですね。

 

そして、自身の個性は複製を取り込んだもので、同じ方法で死柄木にもオールフォーワンの個性を渡していたようです。

定着率75%というのはこのことだったのですね。

そう考えると、75%でも十分強いですよね。

 

そもそもオールフォーワンの個性がチート級に強かったので、75%でもかなりの強さなわけで、あとは復活さえすればと言った感じですが、どうやら電気ショックで復活しそうな感じ。

 

初代ワン・フォー・オールの声を聞き、死柄木の復活を予感するデク。

ヒーロー側の雲行きが怪しくなってきましたね。

 

ヒロアカ271話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】271話ネタバレ!

(5/18更新)