【炎炎ノ消防隊】233話ネタバレ!ショウは天使!?シンラを導き守護することを誓う

【炎炎ノ消防隊】233話ネタバレ

炎炎ノ消防隊233話のネタバレになります。

十七年前、処女受胎でシンラを出産したマリ。

両親からは信じてもらえず勘当されますが、それでも生まれてきたシンラを、「世界に必要なヒーロー」とマリは言います。

 

前回の炎炎ノ消防隊232話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】232話ネタバレ!シンラは世界を救うヒーロー!?

ショウも処女受胎で誕生

シンラに続き、ショウも処女受胎で出産したマリ。

シンラはショウを見て、「弟!」と喜びます。

 

マリはショウを抱きながら言います。

「ショウはシンラとお母さんの元に舞い降りた天使ね」

 

それを聞いたシンラは、「天使かぁ・・・!じゃあヒーローになって俺が守ってやらなきゃ」と言います。

マリは、「シンラは最強のヒーローだもんね!」と言い、シンラも、「うん!」と力強く返事をします。

 

マリはシンラを見ながら、「本当にシンラはヒーローなのよ!」と言い、頬を染めるシンラ。

シンラは走り出し、「おりゃああああッ」と叫びながら、飛び蹴りをします。

 

ここで記憶の映像が終わり、ショウは母親の焔ビトと対峙します。

ショウは驚いた表情で言います。

「これは母の記憶・・・兄と母と俺の思い出・・・」

ショウはシンラを導き守護する

ショウは子供の頃のシンラの言葉を思い出します。

(俺はヒーローになって、ショウと母さんを守るんだ!)

 

ショウは言います。

「過去の大災害の世界で言い伝えられていた伝説、処女受胎で生まれた子が救世主となる伝説」

「大災害とは、この世界が人間のイメージの集合体である”アドラ”と一体化すること、大災害は過去に一度起きている」

「つまり、我々の今いる世界も過去の人類のイメージが関与している世界だ・・・」

 

ショウは考えます。

(兄・シンラクサカベは、過去の大災害前の人類が思い描いた救世主像が投影された人間)

 

頬を染めながら、興奮気味に話すショウ。

「兄は俺にとってのヒーローだけじゃなかった、兄は本物の・・・!」

 

同時に、シンラには親殺しの悪魔のイメージがあることを思い出し、ショウは言います。

「しかし、なぜ・・・なぜそうなってしまった」

 

ショウは考えます。

「それに同じ処女受胎の俺は一体・・・」

 

その時、ショウは落ちてくる羽を見ます。

そして、ショウの背中に天使の羽が描かれ、母親の焔ビトに言います。

「兄は本物のヒーローなんだ、この事実を知る者は少ない!」

「俺が兄を導き守護する!」

「母、そうだろ!」

 

アドラリンクが終わろうとする中、ショウは叫びます。

「母!兄を連れ必ず!!」

 

現在の世界に戻ってきたショウ。

ショウはアローに、「行くぞ」と言い、返事をするアロー。

 

アローはショウに聞きます。

「今一瞬・・・どうかされましたか?」

 

ショウは答えます。

「ああ、世界は終わりではない!やるべきことができた!」

「何者かが兄の存在を否定しようとしている、そんなことする奴は限られている、一矢報いるぞ!」

柱は残り一本(八本目)

浅草第8特殊消防隊・仮設秘密基地

第8のメンバーを集め、オウビは言います。

「大災害の予兆とされる巨大な柱の出現、我々の予想では出現する柱の数は八本、残り一本だ」

「東京皇国を守る消防隊として、黙っている訳にはいかない!難しいことは言わん!」

 

オウビはシンラに、「消防隊のモットー」を聞きます。

シンラは答えます。

「国民の人命と財産を守ることです!」

 

オウビは言います。

「東京を国民の元へ取り戻す!」

「東京皇国奪還作戦だ!」

 

アーサーはシンラに、「やれんのか悪魔」と聞き、「俺は悪魔じゃねぇ!」と答えるシンラ。

 

場面は変わりショウとアロー。

アローはショウに聞きます。

「シンラクサカベは何者だと・・・?」

 

アローの質問にショウが直接答える描写はありませんが、最終ページの見開きには「HERO」の文字が。

煽り文は

「世界を救うヒーローだ!!焼け焦げたこの世界で、皆がお前を待っている!」

 

このことから、ショウはアローの質問に、「ヒーローだ」と答えたと思われます。

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで炎炎ノ消防隊の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに炎炎ノ消防隊のアニメも全て「見放題」です!!

第一期

 

第二期

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

炎炎ノ消防隊233話の感想

過去の記憶を見たショウは、兄・シンラが救世主、ヒーローであることを確信します。

しかも、自分だけのヒーローではなく、世界を救う本物のヒーロー。

 

シンラに続き自分も処女受胎と知ったショウは、自身の使命を「兄を導き守護する」と自覚し、背中には天使の羽が生えたような描写も。

これにより、ショウとアローはシンラ側についたと思われますが、シンラとショウが共闘することで八柱目の出現を阻止することができるのか!?

 

炎炎ノ消防隊234話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】234話ネタバレ!