【ワンピース】906話ネタバレ!世界会議にしらほしやビビが登場!




ワンピース906話のネタバレになります。

聖地マリージョアに到着したしらほし達一行ですが、そこには世界会議に出席する面々が。

アラバスタ、ドラム王国など懐かしい国のキャラたちが勢揃いといった感じです。

そして最後にはドフラミンゴが久々の登場となるのですが・・・。

スポンサーリンク

聖地マリージョア

レッドラインの頂上付近に到着した「ボンドラ」

乗客はそこから長く大きな階段を登り、世界の海の中心に位置する、最も高く最も巨大な大陸に到着します。

この場所は世界の創造主の末裔たちが暮らす”聖地マリージョア”

ワンピース906話

 

マリージョアにはトラベレーターという動く歩道のようなものが設置されており、杖のような連結棒を掴むことで歩かずに進めますが、嫌な気配を感じるネプチューン家長男のフカボシ。

フカボシは父ネプチューンに普通の歩道を歩いて行かないか提案します。

妹しらほしも森が見たいだろうと話します。

フカボシの提案にしらほしも賛成しネプチューンも勿論よいと答えます。

 

そんなしらほし達に「文明の利器」が恐いのだろうと笑うゴア王国国王ステリー(サボの義弟)ですが、このトラベレーターは地下で奴隷達が人力で動かしているものでした。

フカボシはこの気配を感じたから乗るのをやめたようです。

 

マリージョアの「パンゲア城」へ歩いて向かうネプチューン家

そんなしらほしを鼻水を垂らしながら双眼鏡で覗く天竜人チャルロス。

チャルロスが誰だか忘れた方はこの汚い鼻と口元を見れば思い出すのではないでしょうか。

ワンピース906話

 

しらほしを狙う不気味なチャルロス。

マジで面がきたねぇ。

 

あれ?これ鼻水なくなったら・・・ベッジ?

 

いやいや、ベッジはビッグマム編で男と株を上げてるので、口元がこんな汚いわけが・・・。

ちなみにこちらがベッジの口元

ワンピース886話

 

「パパの生き様でちゅよ」のときの口元です。

ヒゲが似てるだけで唇は全く違いましたね。

スポンサーリンク

世界会議に出席する面々

パンゲア城場内には世界会議に出席する各国の要人が集まっています。

906話ではルフィ達に恩がある懐かしい面々も登場しますので紹介します。

 

しらほし

ワンピース906話

しらほしは906話からの登場ではなく、前回の905話からの登場でした。

複数の王から息子である王子を紹介されるなどモテモテの様子ですが、「タイプじゃない」とはっきり物事を言ってしまいます。

国際問題になりかねないしらほしの発言をネプチューン家次男のリュウボシがフォローします。

 

リュウボシは「嬉しいです」や「いつかお食事でも」とやんわりと断るようしらほしに言いますが、ウソはつけないと困惑するしらほし。

ウソではなく「はぐらかす」だけだとリュウボシは説明しますが・・・どこまで納得できたのか怪しい感じですw

目がぐるぐるになってるしらほしがかわいい。

ワンピース906話

 

ビビとレベッカがルフィの話をしているところにもしらほしは参加しますが、ルフィは海賊。

ルフィの話をしていたと言っても、知り合いとは限らないとリュウボシはしらほしを注意しますが、相手がビビとレベッカなので大事には至らず、すっかり意気投合します。

ワンピース906話

 

ビビとレベッカ

ワンピース906話

本当に久々の登場となったビビ。

そしてレベッカとはルフィの話で盛り上がります。

トンタッタ族のレオもルフィを知っているビビならということで姿を見せます。

ドレスローザの記事を読んだビビは、ルフィ達がまた誰かを助けたいと思ったんだと話し、泣きながら「そうなんです」と答えるレベッカとレオ。

 

サイ

ワンピース906話

八宝水軍13代棟梁サイも登場します。

レベッカと談笑するサイ。さらにレオのことを兄弟と呼びます。

レベッカとは知り合いなのかと思いましたが、そもそもサイはドレスローザ編での登場でしたね。

 

海賊なのにこの場所にいることを不思議に思うレオですが、サイはこの仕事で国とは縁を切るつもりのようです。

 

ワポル

ワンピース906話

ワポルも登場。

元ドラム王国の国王でしたが、ルフィに空の彼方に飛ばされました。

その後は扉絵などでも登場していましたが、バクバクの実の能力で財を成し、成金大国を築き上げ再び王の座へ這い上がったようです。

現在は悪ブラックドラム王国の国王ということで、国名がひどすぎるw

王妃のキンデレラも一緒にいます。

 

ワポルもルフィ達の友達かと思うしらほしですが、「いいえ!敵よ」とビビははっきりいいます。

 

ドルトンとDr.くれは

ワンピース906話

サクラ王国国王のドルトンとサクラ王国医者のDr.くれはも登場。

くれはに対し「まだ生きてやがったか」と暴言を吐くワポルに「ん?若さの秘訣かい?」と相変わらずのDr.くれは。

 

ドルトンとくれはとの久々の再会を喜ぶビビ。

ドルトンはビビとルフィの記事のことを嬉しそうに話します。

そんなドルトンの姿にレベッカは「ルーシー好き?」と尋ね、ドルトンは周囲を確認した上で「大好き」と答えます。

 

インベルダウンのドフラミンゴ

906話では、海底監獄インペルダウン”LEVEL6″に幽閉されているドフラミンゴも登場します。

上から刺客がきたのか?と一人話すドフラミンゴ。

自分がマリージョアの秘密の「宝」のことを誰にもバラさないように、口封じの殺し屋を送り込んできたのか?とドフラミンゴは一人で話します。

さらに権力は足が早いため、もうバレてもいいだろう。すぐに腐るものだと笑います。

 

場面は再びマリージョアに戻ります。

ルフィの手配書を持ち、ローブのようなものを着た人物が冷凍室のようなところに入ります。

そして男が向かった場所には、冷凍保存されたような麦わら帽子が。

 

この麦わら帽子がルフィのものなのか、それとも別の人物のものなのかはまだ不明です。

そしてこの麦わら帽子ですが、異様にデカイです。

麦わら帽子がデカイのかこの人物が小さいのか、そのへんもまだ不明ですね。

 

まとめ

ワンピース906話は本当に久々のキャラが登場し読んでて嬉しくなりました。

しかも906話で登場したキャラは全員ルフィ達と縁があるキャラで、懐かしい限りです。

 

中でもやはりビビの登場は嬉しかったですね。

もっとも古いキャラですし、唯一一緒に航海したキャラでもあります。

ビビは麦わらの一味の仲間ですしね。

 

そしてルフィと縁があるキャラ達が繋がっていくのもなんか嬉しいです。

 

ルフィ達だけではなく、ルフィに恩があるキャラ達も今後物語に関係してくるのでしょうかね。

ビッグマム編が終了し、なんとなくワンピースの”世界”に動きがあり、スケールの大きな話になりそうな予感です。

 

ワンピース907話のネタバレはこちらです。

>【ワンピース】907話ネタバレ!シャンクスと五老星の関係とは?

スポンサーリンク

関連記事