【ワンピース】931話ネタバレ!サンジが遂に透明人間に!




ワンピース931話のネタバレになります。

前回、レイドスーツを手にしていたサンジですが、931話ではレイドスーツを身にまといます。

気になるその能力は

 

“透明化”

 

幼い頃からの夢である透明人間になることができたわけですが、もちろんパワーアップはそれだけではありません。

今後のサンジの活躍に期待といった感じです。

 

そして、931話の最後には再びビッグマムが登場します。

しかも記憶喪失の状態で!!

 

一体、ビッグマムに何があったのか?

まさか記憶喪失で麦わらの一味に加入!?

スポンサーリンク

ステルス・ブラックのおそばマスク

レイドスーツの缶を手にするサンジ。

「変装」するにはおあつらえ向きだろうと言います。

 

そば屋のサンジが戻ってきたことに町民達は驚きますが、サンジが戻ってこなければ町が壊されていたとも。

そんなサンジに、町など放っておけばいいものをと呆れ気味のロー。

 

「四皇」との戦い、意地をはって人を救えない状況もあるかも知れない。

プライド捨てれば救える命もあるかもしれない。

 

もしレイドスーツにそんな力があるのならば、こんなものを身に着けたくらいで自分は「ジェルマ」には成り下がらない、試すくらいはしてやるとサンジは言い、レイドスーツを身にまといます。

 

公道で裸になって変身するサンジ。

ワンピース931話

 

変身する姿に目を輝かせるウソップとフランキー。

変身が完了したサンジは何故か屋根の上から登場します。

 

そして変身したサンジに、アレは間違いなく「悪の軍団ジェルマ66」のNo.3、ステルス・ブラックだと驚くロー。

ワンピース931話

 

何故か詳しいローですが、ノースブルーの常識だとローは言います。

自分は正当な読者で、ジェルマが嫌いだったとローは言い、サンジも「おれもだよ!!」と言います。

 

ページワンはサンジがただの「そば屋」ではなかったことに、サンジに名を名乗るよう言います。

どんな名前なのか目を輝かせて期待するウソップとフランキー。

 

サンジが名乗った名前は

 

「おそばマスク」

 

命名権を自分達にくれとガッカリするウソップとフランキー。

スポンサーリンク

遂に透明人間になれた

レイドスーツで科学の力を手に入れたサンジ。

ページワンとの戦いがはじまります。

 

ページワンの攻撃を姿を消してかわしたサンジは、姿を消した状態でページワンに反撃します。

サンジの動きが速すぎて見えないとフランキーは言いますが、「違う」とロー。

 

ローは昔新聞に載っていた絵物語「海の戦士ソラ」に登場する敵対する悪の軍団「ジェルマ66」のことを話します。

そのメンバーのステルス・ブラックは姿を消せる厄介な戦闘員。

全身に背景を投影し目に映らなくなると説明するローに、詳しすぎるだろと突っ込むウソップ。

 

幼い頃からの夢であった透明人間になれたサンジ。

一度ついえた夢が大嫌いなジェルマの科学で叶いました。

この力は女湯・・・仲間たちの役に立つと考えるサンジ。

 

マントは「盾」

かかとには「加速装置」

足の裏には「浮遊装置」

そして「透過」

 

確実にパワーアップしたサンジ。

 

とはいえ、ページワンも古代種の能力者。

サンジを簡単に吹き飛ばします。

 

吹き飛ばされたサンジですが、多少痛いが耐久性はあるとレイドスーツの感想を言うほどの余裕があります。

 

サンジに「先に行け」と言われていたローは、ウソップ、フランキーと共にこの場をあとにし、一旦「えびす町」へ逃げ込むため走り出します。

 

上空へ浮遊したサンジは、フラの介とウソ八にデザイン変更を頼もうと言いながら、ページワンめがけて落下します。

「ギャアアア〜〜〜」との叫び声が聞こえますが、この叫び声がページワンのものなのかは不明。

ただ、”真打ち”の中の最強の6人の一人である「飛六砲(とびろっぽう)」のページワン相手に余裕を見せるサンジ。

 

オロチお庭番衆

場面は変わりオロチ城に芸者として潜入したロビン。

古くて怪しい部屋を詮索しています。

 

何百年も閉ざされた国、ポーネグリフを生み出した国、石は必ずあると考え、隠し扉などを探します。

 

その時、「探しものでござるかな?」と声が。

 

ロビンが振り返ると後ろには、ワノ国将軍直属忍者部隊”オロチお庭番衆”の姿が。

ワンピース931話

 

いつの間に?と驚くロビン。

 

忍者がいるのに不信な動きをするロビンに非常識とお庭番衆達は言います。

忍者を知らない様子のロビンによそ者かもしれないと。

 

さらにお庭番衆隊長の”福(ふく)ロクジュ”が現れ、ロビンに言い訳を聞こうと言います。

ただし、言い訳は一回のみと。

 

ビッグマムが記憶喪失に

再び場面は変わり久里ヶ浜。

チョッパー、モモの助、お玉、お菊の4人はルフィのことを心配します。

 

ルフィは大丈夫だと言うチョッパーですが、兎丼の牢獄から出てきた者はいないと師匠から聞いたお玉。

モモの助も雷ぞうの連絡も遅いと言います。

そして自分が強ければすぐにでも助けに行くと剣の稽古に励むモモの助。

 

その時、チョッパーが海岸で人を発見します。

ワンピース931話

 

巨人よりは小さいが大きな人間だとモモの助。

女の方?とお菊。

カイドウとどっちが大きいかなとお玉。

 

そしてチョッパーはこの人物がビッグマムであることを理解します。

 

起きたら終わりのため、すぐに逃げるよう言うチョッパーですが、自分達を追って来たのなら逃げてもだめだと考えます。

チョッパーはここでビッグマムの息の根を止めるしかないと剣を抜きますが、この人物の正体がビッグマムと知って驚くモモの助。

ちゃんと説明して欲しいとお玉が言えば、あとで説明するとチョッパー。

 

チョッパー達が騒いでいるとビッグマムは目を覚まします。

逃げようとするチョッパーですが

 

「おれは・・・誰だい?」

 

まさかの記憶喪失のビッグマム。

 

ワンピースのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ワンピースのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでワンピースの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにワンピースのアニメも全てではありませんが、「見放題」作品が多数あります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピース931話の感想

サンジが遂に透明人間の力を手に入れました。

幼い頃からの夢が叶ってよかったといった感じですが、ただしその力は嫌いなジェルマによるもの。

サンジ本人も「なんてジレンマ」と言ってましたが、サンジは以前ほどジェルマを毛嫌いしている様子がないので、今後も普通にレイドスーツを使うと思われます。

フラの介とウソ八にデザイン変更を頼もうとしているくらいですからね。

 

オロチ城に潜入したロビンですが、オロチお庭番衆に見つかってしまいました。

早くもロビンは捕らえられてしまうのか?

 

そして931話の最後に登場したビッグマム。

まさかの記憶喪失の展開に、今後のビッグマムの行動も気になるところです。

 

ワンピース932話のネタバレはこちらです。

>【ワンピース】932話ネタバレ!小紫は悪女ではなかった!?

スポンサーリンク