【ワンピース】910話ネタバレ!ルフィがワノ国に上陸!?




ワンピース910話のネタバレになります。

前回、久々に登場となったゾロ、ウソップ、フランキー、ロビン。

ルフィ達が来るまで大人しくしているとのことでしたが、ゾロがやってくれました。

このままゾロ達の話になるかと思いきや、910話ではルフィ達が遂にワノ国上陸?といった展開になっています。

スポンサーリンク

サンジがヤバイ

懸賞金が15億となったルフィ。

ワンピース910話

 

心なしか貫禄が出たような印象があります。

 

ナミは新聞を読みながら、ルフィにレヴェリーが開催されていることを説明します。

今回のレヴェリーの目玉は200年振りに出席するリュウグウ王国で、レッドポートで”しらほし”に大歓声と聞いたルフィは、しらほしが地上に出たと聞き「強くなったな”よわほし”」と言います。

 

新聞でビビの姿を見たサンジ

ワンピース910話

 

ヤバイですw

 

さらにヴァイオレットを発見したサンジ

ワンピース910話

 

ヤバイですw

サンジの話題では盛り上がっていませんでしたが、ルフィの話題では盛り上がってましたね。

 

ドクトリーヌの姿に感涙するチョッパーは新聞を切り抜きます。

チョッパーに新聞を切り抜くなと言っていたサンジですが

ワンピース910話

 

結局サンジも切り抜きますw

 

新聞が穴だらけになってしまい読めないと困惑するナミ。

しかも、まだ読んでいない裏面にはカイドウの記事が。

カイドウとビッグマムが・・・肝心の箇所が読めなくなっています。

 

知った顔の面々が新聞に掲載されていることに「みんな元気そうで嬉しい」とルフィ。

そして、世界一周したらまた会いに行こうなと言います。

 

910話のサンジがヤバイですw

ビッグマム編ではカッコいい姿を見せていましたが、本来の?サンジに戻っていると言うか、若干パワーアップされたような印象ですね。

スポンサーリンク

ワノ国の海域

ルフィはゾロ達の電伝虫が反応が無いが、「もう進もう」と行く気満々です。

行きたくて仕方がないといった感じですね。

 

ナミは進みたいのは山々と伝えた上で、ワノ国の海域らしき見たことのない波に嫌な予感しかしないと言います。

ただの吹送流には見えない”うねり方”、ただならぬ海流に加え悪天候。

 

嵐は避けたいのでもう少し待ったほうがとブルックは言いますが、ナミは錦えもんからの伝言を話します。

錦えもんからの伝言では、ワノ国は常に国全体を悪天候が囲い波は荒れ潮の流れも速く入国は困難。

入国の折に電伝虫で伝えると錦えもんは言ってましたが、連絡が取れません。

前回のゾロの一件で慌ただしくなっているのでしょうか。

 

ナミが錦えもんからの伝言を伝えたあと、巨大なタコが頭をポンポンと叩き始めます。

このタコ、実は少し前から船に乗り込んでおり

ワンピース910話

 

あまりにも自然に乗り込んでいたので、新しい仲間か?と思ってましたが、単に勝手に船に乗り込んで誰も気付いていないだけでした。

こんなにデカイんだから普通気づくでしょ!といった感じですがw

 

「イヨー!!ポポポン!ポン!!」

 

「ポン!ポポンポンポン!!」

 

頭を激しく叩くタコ。

タコが激しく頭を叩くと巨大な鯉の群れが現れます。

 

淡水魚のはずの鯉が何故海に?とサンジ。

ルフィはサンジに「鯉はうまいか?」と聞き、サンジも「鯉の洗い」や「鯉こく」、「天ぷら」や「甘煮」もいいなと答え、それを聞いたルフィはゾロ達との再会の宴は鯉でやるぞと鯉に飛びつきます。

ルフィの勝手な行動に怒るナミですが、ルフィは何とでもなるからそれよりも船を守ろうとサンジが言います。

 

風が強いので帆を閉じるようキャロットに指示を出すナミ。

水が透明なことに気付いたブルック。

まるで山を流れる川の水のようですが、ここはまさかの川?だから淡水魚の鯉が生きられる?

 

そして鯉はそのまま滝を登ります。

ワンピース910話

 

ルフィがワノ国上陸!?

淡水の理由がこの滝なら、その上に巨大な水源があることから、この滝の上にワノ国があるのではと予想するナミ。

鯉達と戦っていたルフィが戻ってきます。

どうやら思いのほか鯉達が強いようです。

 

15億のルフィが言うのですから本当に強いのでしょうね。

なんだか15億にもなると発言の説得力が違いますね。

 

このままでは船が沈んでしまうと聞いたルフィは「任せとけ」と言い、鯉の口元まで腕を伸ばし掴まります。

そしてそのまま鯉と一緒に滝を登るサニー号ですが、滝を登ったところで渦潮に飲まれます。

 

サニー号が到着したのはワノ国?

 

ワンピース910話

 

気を失っていたルフィが目を覚まします。

サンジやナミ達は周りにはおらずルフィだけのようです。

遂にルフィがワノ国に上陸?といった感じですが、この場所がワノ国なのかはまだ不明です。

 

ルフィは自分達がどうなったのか思い出そうとしてますが、その時、巨大な獣の喧嘩が始まります。

始まるというか、喧嘩をしていた獣がルフィのところまで移動してきたといった感じです。

 

ルフィの前に現れたのは

 

ワンピース910話

 

狒々(ひひ)!!

 

狒々が刀を持っていることに「やっぱりここはワノ国か」とルフィ。

 

まとめ

910話はルフィが遂にワノ国に上陸!?といった内容となっています。

最後に登場した狒々が巨大でしたが、ワノ国の獣は全て巨大なのでしょうか。

そして電伝虫で連絡が取れないゾロ達は無事なのでしょうか。

電伝虫に出ないところをみると、無事な感じはしないのですが・・・。

 

910話ではワノ国らしい効果音が鳴りっぱなしです。

「べべんっ!!」

「イヨーッ」

「ポポン!ポン!!」

 

この効果音がもうワノ国って感じですし、波の描写も日本画に出てきそうな波です。

これはもうルフィはワノ国上陸とみていいのではないでしょうか。

 

910話でも話題になったレヴェリーがどうなったのかも気になりますが、ゾロ達が今どうなっているのかも気になるところ。

さらにサンジやナミ達の安否、ルフィの今後の展開、ビッグマムとカイドウ、シャンクスにボニーにサボ、緑牛など気になることだらけです。

 

ワンピース911話のネタバレはこちらになります。

>【ワンピース】911話ネタバレ!お玉と師匠がワノ国の九里で登場!

スポンサーリンク

関連記事