【キングダム】612話ネタバレ!李牧と龐煖の20年前の約束とは?




キングダム612話のネタバレになります。

前回、趙(ちょう)左翼を突破した信(しん)率いる秦(しん)右翼。

そのまま李牧(りぼく)のいる中央軍を目指します。

勢いに乗る秦軍は、倉央(そうおう)の部下、糸凌(しりょう)も李牧を目指し、その糸凌を止めようとするカイネ。

612話は糸凌 vs カイネの展開になると思われましたが、そこに現れたのは・・・。

スポンサーリンク

龐煖再び登場

勢いに乗る糸凌、その速さにカイネ隊も驚きます。

このままでは本当に李牧様の本陣に辿り着いてしまうと焦るカイネ隊。

カイネは自ら糸凌を止めに行こうとします。

 

李牧本陣が見えた糸凌隊。

一気に李牧の首を叩き落とすと、士気が上がる糸凌隊ですが

 

キングダム612話

 

龐煖(ほうけん)が再び現れ一閃。

 

龐煖の登場に驚くカイネとカイネ隊。

糸凌隊の勢いが完全に止まります。

 

三大天龐煖の登場に、糸凌は「殺るっ!」と駆け出しますが、周りの兵達は糸凌に「待つ」よう言います。

 

顔の傷が疼く龐煖。

その場で雄叫びをあげ、兵達の馬が混乱します。

糸凌の馬も混乱しますが、馬をなだめる糸凌。

 

龐煖は兵に李牧の場所を聞き、そのまま李牧のもとへ向かう龐煖。

 

糸凌隊に追いついたカイネ隊。

このまま糸凌 vs カイネになるかと思われましたが、仕切り直すため倉央の所まで戻る糸凌。

スポンサーリンク

李牧と龐煖の約束とは?

李牧の所まできた龐煖。

苦しそうに矛を力強く握ります。

焦る兵達ですが、そのとき、李牧が現れます。

キングダム612話

 

龐煖に、随分と苦しそうだと声をかける李牧。

顔の疼きを気にしながら、李牧に”答え”をもらいに来たと言う龐煖。

その目は血走っています。

 

龐煖の問に、分かっていますと答える李牧。

約20年前、自分達が初めて会った時にかわした”約束”、その約束を果たす日が今日だと李牧は言います。

 

周りの兵達は二人が何の話をしているのか理解できません。

 

李牧は続けます。

趙軍の戦いも正に佳境、この一日で決着をつけ、すぐに‎鄴(ぎょう)に向かわなくてはならない。

それは、食料の費えた秦軍も同じで、今日が決着の日。

 

お前達の戦いなど関係ないと龐煖は言いますが、大いに関係あると李牧は答えます。

 

なぜなら、龐煖は”戦場”で王騎(おうき)に出会ったのですからと李牧は言い、王騎の名を聞き、さらに顔の傷が疼き出す龐煖。

 

李牧はさらに続けます。

自分は”答えに導く者”だったはず、あなたの求める”答え”を今、”持っているのは”別の人間です。

そして、あなた自身も気づいているはずです、それが、誰であるのかを。

 

信を思い出す龐煖。

 

スポンサーリンク

信に合流する亜花錦

一方、その信は金毛(きんもう)軍相手に苦戦中です。

金毛軍 vs 秦右翼(飛信隊・亜光(あこう)軍)

李牧本陣がすぐそこに見えているが、金毛軍の粘りに抜くことができない飛信隊。

 

金毛軍の動きが妙だと感じる飛信隊ですが、その理由は金毛軍に李牧の直下兵が加わっているからです。

さらに、慶舎(けいしゃ)の仇を討たんとする金毛軍の士気も高くなっています。

飛信隊が李牧軍に辿り着くことはないと断言する金毛。

 

戦況を見つめる河了貂(かりょうてん)

暁雲(ぎょううん)を討った士気の高さで押し込めると睨んでましたが、想像以上の強さだった金毛軍。

しかし、自分達がここを抜けなければ秦軍は勝てないと焦る河了貂。

 

同じく戦況を見ていた亜光軍の段茶(だんさ)と亜花錦(あかきん)

二人は飛信隊の戦力が足りていないと言います。

 

段茶は亜花錦に、ここの軍の半分を率いて飛信隊の援軍に行くよう命令します。

しかし亜花錦は、ここの止めは重要かつ大変だが、ちゃんと分かっておるか?と段茶に聞き、「分かっておるわ、バカにするな」と段茶大将代理。

 

段茶は言います。

飛信隊が抜けて李牧を挟撃できなければ勝ちはないと。

そのため、ここは自分に任せて行けと亜花錦に命令する段茶。

 

決意の表情を見せる段茶に、亜花錦は言います。

帰ったら倅(せがれ)になかなか立派な父であったと伝えてやると。

 

そんな亜花錦に、勝手に殺すな!と段茶大将代理。

しかも自分のところは娘が五人だと段茶大将代理。

 

「ギャギャギャ」と笑う亜花錦は、じゃあな大将代理と言い、亜光兵を引き連れ飛信隊に合流します。

 

亜花錦と亜光兵の合流に悔しそうな表情をする金毛。

スポンサーリンク

キングダムのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

キングダムのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでキングダムの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにキングダムのアニメも全て「見放題」です!!

第1シーズン

 

第2シーズン

 

おそらく映画のキングダムも視聴できるようになると思われます。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

キングダム612話の感想

再び登場した龐煖。

龐煖が登場すると戦況が一気に変わりますね。

変わるというか、バランスが崩れるというか・・・。

 

間違いなく信を狙っている龐煖ですが、ここが信と龐煖の最後の戦いの場となるのでしょうか。

 

そして個人的に大好きなキャラ、亜花錦。

完全に段茶をバカにしてますw

二人の会話を聞いていると、大将代理という役職が高いのか低いのかわからなくなります。

 

おそらく、亜花錦は大将代理という役職を下に見ているのではなく、段茶を下に見ているのでしょうね。

しかも大将代理っていう役職が、余計に滑稽に見えるのでしょう。

なんにせよ、亜花錦、いいキャラです。

 

キングダム613話のネタバレはコチラになります。

>【キングダム】613話ネタバレ!李牧の指示で傅抵が動く!

スポンサーリンク