【ブラクロ】249話ネタバレ!耐え忍んで炎を燃やすのがレオポルドの強さ

【ブラクロ】249話ネタバレ

ブラクロ249話のネタバレになります。

半年間の修行で真雷(しんらい)魔法を身に着けたラック。

まさかのラック自身が雷になるという、ある意味?ラックらしい魔法でした。

今回の249話ではレオポルドが成長した姿を見せてくれます。

 

前回のブラクロ248話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】248話ネタバレ!ラック自身が雷になる真雷魔法が強い!

レオポルド vs 漆黒の使徒

ハート王国を襲撃する漆黒の使徒(ダークディサイプル)シーヴワル。

シーヴワルはハート王国の火の精霊守(せいれいのかみ)フローガを倒します。

 

ハート王国の国民達は、フローガでも勝てないシーヴワルに、今戦っているクローバー王国の青年も勝てるわけがないと諦めます。

 

シーヴワルと戦っているのは、フエゴレオンとメレオレオナの弟、レオポルド・ヴァーミリオン。

レオポルドはシーヴワルの眼(まなこ)魔法に苦戦します。

 

空中に無数の眼球を出し、レオポルドの位置だけではなく、魔力、体力も特定し、さらに視線、筋力の動きからレオポルドの次の行動も予測します。

 

眼魔法でレオポルドをロックオンし、魔力を凝縮した魔力弾を指先から放ち、スナイパーのようにレオポルドを攻撃するシーヴワル。

 

レオポルドはどこから攻撃が放たれているのかわからず、シーヴワルは魔力弾を確実に当てます。

悔しがるレオポルドは、倒れているフローガを見つけます。

耐え忍ぶのがレオポルドの強さ

火の精霊守(せいれいのかみ)フローガの修行を受けていたレオポルド。

フローガはレオポルドに、時折、戦い方にブレがあるというか、何かに迷っているように感じると言います。

 

レオポルドは、自分には尊敬する姉と兄がおり、その二人の強さが目に焼き付いているからかもしれないと答えます。

 

レオポルドは自分への噂を思い出します。

(確かにレオ様も凄いのだが・・・あの天才のメレオ様と秀才のフエゴ様と比べると・・・)

 

強くなればなるほど二人の方が強いと思ってしまうレオポルド。

 

フローガはレオポルドに、自分の長所にしっかり目を向けてみるのはどうだい?と言いアドバイスをします。

君は確かに器用ではないかもしれないが、辛抱強く、粘り強く、術式を日に日に大きく出来るようになっている。

君には耐え忍ぶ強さがある、君は君だろ、レオ。

 

フローガの言葉を思い出し、感覚を研ぎ澄ますレオポルド。

レオポルドの巨大な術式が炸裂

感覚を研ぎ澄ましたレオポルドは、シーヴワルの場所を感じ取り、炎魔法”深炎螺旋焔”を放ちます。

しかしシーヴワルは既に場所を移動しており、魔力弾でレオポルドを攻撃します。

 

戦場では傷を負ったことも痛みも感じたこともないと余裕のシーヴワルは、レオポルドの攻撃を単細胞の攻撃とバカにします。

 

シーヴワルの魔力弾を受けながら、敵は移動しているが距離はほとんど変わっていないと考えます。

 

姉や兄ほどの才能が無いことを自覚しているレオポルド。

しかし、あの二人を目の前に、耐え忍んで内なる炎を燃やしてきたとレオポルドは自負します。

 

シーヴワルがレオポルドしか見ていない間に、レオポルドは辺り一帯に巨大な術式をつくっていました。

 

耐え忍んで地道に術式をつくったレオポルドは、巨大な火柱、真炎魔法(しんえんまほう)”紅蓮噴火(ぐれんふんか)”でシーヴワルを攻撃します。

 

ハート国民達も、こんな大きな術式は見たことがないと驚きます。

 

絶叫をあげながら痛がるシーヴワル。

シーヴワルの声があまりにも大きいため、はっきりと居場所がわかったとレオポルドは言います。

 

そして、傷を負う覚悟のないものが戦場に来るな!と叫び、シーヴワルを倒します。

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでブラッククローバーの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにブラッククローバーのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ブラクロ249話の感想

姉は天才メレオレオナ、兄は秀才フエゴレオン。

二人の弟として常に比較されてきたレオポルドですが、耐え忍んで内なる炎を燃やし続けてきました。

 

その結果、自分らしい魔法で漆黒の使徒(ダークディサイプル)シーヴワルを倒しましたが、正直、あの姉と兄と比較されるのは可哀想というか、不憫というか。

あの二人の強さが異常ですからね。

 

ラック、レオポルドと成長した姿を見せてくれましたが、次回はマグマでしょうか?

それともゾラ?

 

影魔法の使い手も気になるところです。

 

ブラクロ250話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】250話ネタバレ!

(5/18更新)