【約ネバ】159話ネタバレ!ラスボスはピーター・ラートリー!?




約束のネバーランド159話のネタバレになります。

女王レグラヴァリマが自滅し戦いに勝利したエマ達。

これで鬼世界が変わることになりますが、ここでソンジュが自問自答します。

もう人間を食べられなくなるが、それでいいのか?と。

さらにラートリー家当主、ピーター・ラートリーにラスボス疑惑が。

U-NEXT

ソンジュは人間を食べたい?

地位、名誉、富、美食、強さ、称賛、全てを望み全てを手に入れてきた女王レグラヴァリマ。

もっと、もっと、もっと、もっとと求めてきましたが、自分が欲しかったのはこれではなかったのか?

本当に欲しいものは別にあったのか?と考えます。

 

それが手に入ればこの渇きは満たされたのか?

虚しさを感じる女王。

女王はエマ達に、特上三匹を食いたいと言い、完全に死亡します。

 

女王に攻撃され気を失っていたザジが目を覚まします。

ノーマン、エマ、レイはザジが無事だったことに喜びます。

 

女王が死に、これでもう追われない、誰も殺されないと考えるムジカ。

父、母、そして死んでいった皆に思いを馳せます。

 

女王と五摂家が死に、間違いなく鬼世界が変わると考えるソンジュ。

本当に人間がやってしまったことに驚きます。

さらに、エマがまさか【謎の文字】と”約束”までと考え、いいのか?それでと自問自答します。

 

このままエマ達が結び直した”約束”を履行したら、自分はこの先、一生人間を食うことも見ることもなくなる。

もう一度、腹一杯人間を食いたいと言っていたことを思い出すソンジュ。

スポンサーリンク

ムジカとソンジュに感謝するエマ

エマはムジカに感謝し二人は抱き合います。

ムジカの、自分は我ら種族(鬼)を変えるために生まれてきたとの言葉を思い出し、槍を力強く握りしめるソンジュ。

 

レイは、王だけではなく、五摂家全て殺し尽くして、王都他各領、鬼社会は完全に統率者を失ったが、これからどうするのかと聞きます。

和平交渉どうこうの話だけではなく、このままでは各地、混乱、暴動、下手すれば戦争に陥ると心配します。

 

エマはソンジュに次の王様になれないのかと聞きます。

ソンジュは”女王の弟”で王族だったのでしょう?と。

 

ムリだねと即答するソンジュ。

イヴェルクなりバイヨンなりが残っていればまだ別だが、自分にはコネもなければ政治もわからない。

何より自分は”反逆者”、700年反逆者として追われており、王兵も民も誰も言うことを聞くとは思えない。

余計に混乱するだけだと。

 

ムジカはエマ達に大丈夫よと言います。

鬼の問題は自分達でなんとかするから、それよりもエマ達は早くアジトへ急ぎなさいと。

 

人間の存在が見えないほうが事態を収めやすいとムジカは言います。

これはあくまで鬼の内乱、今ならまだそうできる。

大切なのは、これ以上、誰も死なせないこと、憎しみの炎を大きくさせないことだとムジカ。

 

再びムジカに抱きつき感謝するエマ。

ソンジュは、このままでは・・・と考え、槍を強く握りますが、突然、エマに抱きつかれ驚きます。

 

ソンジュにも感謝するエマ。

この2年、ほんの一部だが色んな鬼を見た。

鬼について自分達について、食べること、命のこと、命を奪うこと、いっぱい考えたと話すエマ。

さらに死についても考えたと言います。

 

家族を殺されるのは絶対嫌だし、食べられるのも絶対嫌。

自分自身が殺されるも食べられるのも絶対嫌。

だけど、自分がもし死んだらと想像した時、ソンジュとムジカになら食べられてもいいと思ったと。

 

鬼を殺したくないと思えたのは、ムジカとソンジュに出会えたからで、今の自分が在ってここまで来られたのは、二人に出会えて助けてもらえたから。

本当にありがとうございましたと、エマはムジカとソンジュに感謝します。

スポンサーリンク

ラスボスはピーター・ラートリー!?

アジトへと急ぐエマ達。

エマ達がいなくなり、ムジカはソンジュに聞きます。

いいの?もう人間を食べられなくなるわよ?と。

 

頭を抱えて、「あ〜〜〜〜〜」と絶叫するソンジュ。

よかねぇよ!俺の馬鹿野郎!と叫ぶソンジュに、ソンジュのそういうところも好きだとムジカは言います。

 

ムジカは、さっき考えがあるとエマ達に伝えたが、本当は何もないと言います。

そうだと思っていたとソンジュは答え、ちょっと無茶だがアテがなくもないとソンジュ。

イチかバチか当たってみると言います。

 

アジトへ向かうエマ達。

ノーマンは考えます。

王兵4000・・・半数でも2000。

2日前の朝・・・「あやつ」

 

ノーマンは、この状況はまずいと言い、エマとレイに伝えます。

女王の言葉で確信した、今、王兵を動かしているのは、おそらくラートリー家現当主、ピーター・ラートリーだと。

 

次号の約ネバは休載になります。

スポンサーリンク

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで約束のネバーランドの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに約束のネバーランドのアニメも配信あれていますが・・・残念ながら「見放題」ではなく、各話購入になってしまいます><

ただし、今後「見放題」になる可能性があるのと、ヒロアカやブラクロ、ワンピース(一部有料)など他のジャンプ作品は見放題となります。

 

アニメは現在、見放題ではありませんが、最新刊は無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約ネバ159話の感想

約ネバ159話では、ソンジュの意外な一面というか、お茶目な姿を見ることができました。

ソンジュの言う”アテ”とはどこのことなのか、気になりますね。

そして、ノーマンは王兵を動かしているのは、ピーター・ラートリーではと予想します。

ここにきて、ピーター・ラートリーにラスボス説が浮上です。

ていうか、ピーター・ラートリーの存在をすっかり忘れてました。

最後は人間対人間となるのでしょうか。

スポンサーリンク