【約ネバ】168話ネタバレ!遂にピーター・ラートリーを追いつめる

約束のネバーランド168話のネタバレになります。

エマ達の狙い、それは大将ピーター・ラートリーとの決着でした。

皆の協力もあり、あと一歩のところまでピーター・ラートリーを追い詰めたエマ、ノーマン、レイですが、このまま決着となるのでしょうか。

 

前回の約ネバ167話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】167話ネタバレ!エマ達の狙いは大将ピーター・ラートリー

ピーター・ラートリーの方が上手だった

ヴィンセント達のシステムジャックの場所がバレ、焦るナイジェルですが、まだだ、あと少しと、ヴィンセントは作業を続けます。

自分達がしくじれば、食用児全員が負ける。

 

我々の双肩に作戦の成否がかかっている、それほどに我らの任は重要だとヴィンセントは言います。

自分のやるべき仕事をやるきるまでは、この場を絶対に離れないとヴィンセントは言い、ナイジェルもうなずきます。

そして遂に、システムダウンに成功します。

 

ピーター・ラートリーの部屋まで辿り着いたエマ、ノーマン、レイの三人ですが、中には誰もいません。

 

ヴィンセントと連絡をとるノーマンですが、出たのはピーター・ラートリー。

やあノーマン、久しぶりだねとピーター・ラートリーは言います。

 

ラムダ壊滅に女王・五摂家皆殺し、王政崩壊、GFへの侵入もうまくやった。

食用児にしては上出来だとノーマンを褒めるピーター・ラートリー。

だが、僕はそこにはいない、映像はダミーだとピーター・ラートリーは言います。

 

僕達のほうが一手早かったねとピーター・ラートリーは言い、ヴィンセント達の安否を聞くノーマンに、生きてここにいるとピーター・ラートリーは答えます。

ただし、ヴィンセントやナイジェル達5人は、拘束されて銃をつきつけられています。

ピーター・ラートリーの望む未来

ヴィンセント達が拘束されたことを知ったノーマン。

さらに自分達も取り囲まれます。

別働のオリバー、ジリアン、ザックも取り囲まれています。

 

君達の負けだよとピーター・ラートリーは言います。

鬼ごっこは終わりだ、今、システムを復旧している。

在庫保管室他、君達がかけたロックは今に全て元通りだ。

 

ピーター・ラートリーは、ソンジュとムジカも3日前に捕らえ、間もなく処刑が開始されると伝えます。

邪血で助けた民衆たちも既に全て殺した。

政権は我がラートリー家の指導の下、現四大農園と五摂家家臣団との合議連合体制で既に引き継いでいる。

ラムダも復活させると言うピーター・ラートリー。

 

ピーター・ラートリーは続けます。

今後は、全てラムダ型新農園に一本化し、夢も希望も意思も未来も食用児には持たせない。

お前達のような反逆者も二度と生み出さん。

平和な楽園だ。

 

そして、ノーマン達に礼を言うピーター・ラートリー。

君達のおかげで世界は変わる。

図らずとも、僕の望む未来にね。

ピーター・ラートリーを追いつめる

システムの復旧が完了しましたが、ロックが解除できません。

パスコードが三重にかかっており、ヴィンセントは笑います。

 

こちらとて万一の事態如き、想定済みだとヴィンセントは言います。

パスコードを言えと銃を向けるピーター・ラートリーですが、「断る」と即答するヴィンセント。

 

ヴィンセントは、パスコードはすぐには外せない、だから私に吐かせるのだ、ザマァ見ろ、死んでも教えんぞと言います。

そして、ボス!皆!聞こえるか!と叫びます。

 

まだ時間も勝機もある!終わりじゃない!

撃て!目の前の敵を倒し、作戦を完遂しろ!

私達に構うな!

こいつらだけには未来を渡してはいけない!と伝え、ナイジェルに「悪いな」と謝ります。

 

しかし、ノーマンは「嫌だ!」と叫びます。

絶対全員で生き残るんだ!とノーマン。

 

ヴィンセントは、ボス・・・すまなかったと心のなかで謝ります。

私はあんたを神とあがめた、シスロの言う通りずっとあんたに甘えていたんだ。

あんたが強ければ強いほど、自分も強くいられている気がした。

そうだ、結局の所、私も怖かったんだ。

最後は友としてあんたを勝利に導きたい。

 

ヴィンセントは叫びます。

これでいい!進め!!ノーマン!!

 

ピーター・ラートリーはヴィンセントへ発砲し、肩を撃ち抜かれるヴィンセント。

うんざりだとピーター・ラートリーは言います。

僕は食用児の父、創造主(パパ)なんだぞ。

農園がなかったら、ラートリー家がいなかったら、家畜はうまれてすらこなかったんだぞ。

 

タダで食わせてもらって、育ててもらって、なのに農園に、我々に刃向かい、逃げ出し。

挙句、破壊しようとする。

なんて愚かで不敬なんだ。

 

形相を変えて叫ぶピーター・ラートリー。

反抗期にはもううんざりだ!

その目!

その目もだ、ムカつくんだよ!

なぜ敗北を認めない!

 

ピーター・ラートリーは、全員を殺すよう命令し、銃口をナイジェルに向けます。

 

しかし、自分の頭に銃を突きつけられるピーター・ラートリー。

銃を突きつけているのはオリバーです。

ジリアン、ザック、アイシェもいます。

 

オリバーはピーター・ラートリーに言います。

お前は俺達の父親じゃない!

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで約束のネバーランドの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに約束のネバーランドのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約ネバ168話の感想

ピーター・ラートリーを追い詰めたかと思いましたが、ピーター・ラートリーの方が一枚上手で、逆に追い詰められたエマ達。

しかし、最後の最後、オリバー達がピーター・ラートリーを追い詰めます。

オリバー達はどのようにしてここまで辿り着いたのか。

そしてこれで完結となるのか。

今後の展開が楽しみです。

 

約ネバ169話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】169話ネタバレ!

(3/2更新)