【約ネバ】172話ネタバレ!ピーター・ラートリーとも話をするエマ

約束のネバーランド172話のネタバレになります。

レウウィス大公の登場で、処刑が中止となり助かったソンジュとムジカ。

さらにレウウィスは、邪血は毒病ではなく、鬼にとっては奇跡の血で、ソンジュとムジカは民を救わんとした英雄だと皆に伝えます。

一方、追い詰められたピーター・ラートリーは、約束の履行がまだ保留になっていることを思い出し、エマを殺そうとします。

 

前回の約ネバ171話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】171話ネタバレ!レウウィスが生きていた!ソンジュの兄であることも判明

ピーター・ラートリーと話に来たエマ

エマ、ノーマン、レイに銃を向けられ追い詰められたピーター・ラートリー。

ピーター・ラートリーは両手を上げて、頼む、撃たないでくれと言いながら、ゆっくりと近づいていきます。

しかし、上げた左手の袖口にはナイフを隠しており、エマを道連れにしようと狙っています。

 

あと一歩のところまできて、エマは銃を降ろし、ピーター・ラートリーに言います。

あなたを殺すつもりはない、私達はあなたと話をしに来たの。

 

「は?」と理解が出来ないピーター・ラートリー。

 

エマは、自分達はラートリー家に如何なる報復も攻撃もしない、だから食用児童の自由を認めて欲しいと言います。

食用児全員、人間の世界へ行く、それを認めて、もう邪魔をしないで欲しい、放っておいて欲しいと。

 

ピーター・ラートリーはエマのことを、馬鹿だと考えます。

どこまでも甘い、甘い馬鹿だと。

本当はエマも許せない

場面はGF突入前に遡ります。

事前にピーター・ラートリーと話をすることを皆に伝えていたエマですが、許せない!と怒るジリアン。

ジリアンは、あんな奴らにまで同情するの?許せるの?と聞きますが、エマも、許せるわけない、憎い!と答えます。

 

エマは言います。

ユウゴとルーカスに会いたい、メアリー達にしたことも、ノーマン達にしたことも、あの狩場(かりにわ)をつくらせたことも、こんな世界のシステムを作らせたことも、全部許せない!

クリスだってまだ目覚めていない、許せない!

 

同時に、殺して解決で終わらせたくはないともエマは言います。

憎んだり、恨んだり、恐れたり、そんなのもう嫌だ。

私達は笑っていたいのに、自由になりたいのに、そのためにずっと闘ってきたのに、運命や境遇だけじゃない、憎しみや恐怖からも、私達はもう何からも囚われたくない。

 

エマの話を聞き、皆も納得します。

自由になりたいから、許せないけど許さないと、本当に自由に離れないんだよなぁ。

 

オリバーは、それでも話の通じる相手じゃないと思うぞと忠告しますが、対話を、話し合うことを放棄したくないとエマは言い、最終的にはジリアンも折れ、できるところまでやってみましょと賛同します。

 

目的はあくまで勝利と対話。

この共通認識でGFに突入しており、倒した鬼達も意識を取り戻し、鬼は自分達が生きていることを不思議がります。

一緒に生きようと手を差し出すエマ

エマはピーター・ラートリーに言います。

鬼達も生きるために食べているだけ、ママ達も生きるために子供達を鬼達に差し出すしかなかっただけ、初代ユリウス・ラートリーもあれ以上戦争で死ぬ人を見たくなかっただけ。

 

私達だって他の生命を殺して生きているし、ママ達やユリウスの恐怖や苦しみも他人事じゃない、それを”弱さ”だって責めることなんて私には出来ない。

 

考えてみたの、もし鬼が人間を食べる生きものじゃなかったら、人間と友達になってくれるかな。

もし私がラートリー家に生まれたら、食用児に何ができたかな。

もしあなた(ピーター)が、GFに生まれたら友達になれたのかな。

 

立場が違うから争って貶めて憎み合って、でもそれぞれの立場を差し引いたら、そうやって考えたら、本当は皆、憎み合わなくてもいいんじゃないかな。

 

さらにエマは、あなたも自分の正義で世界を守ってきたんでしょう?と、ピーター・ラートリーに言います。

食用児からすると、あなたのしたことは絶対に許せないが、ラートリー家が食用児を犠牲にして1000年守られた人たちがいる。

 

世界を守る、兄よりも世界、あなたにしかわからない苦しみがあったはず、生まれたときから運命を背負わされているのはあなたも同じ、だから自由になろうとエマ。

私達は皆、囚われている、鬼も人もあななたたち調停者も。

 

でも世界は変わる、もう変えられる。

エマはそう言うと、手から銃を離し、ピーター・ラートリーに手を差し伸べて言います。

 

変わろう、1000年の苦しみを今、終わらせよう。

一緒に生きよう、ピーター・ラートリー。

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで約束のネバーランドの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに約束のネバーランドのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約ネバ172話の感想

最後の最後まで自分の信念を貫いたエマ。

あのピーター・ラートリーにも、一緒に生きようと対話します。

まさか、そのようなことを言われるとは思ってもいなかったピーター・ラートリー。

驚いた表情をしますが、果たして何を考えているのか。

そしてエマが結んだ約束とは!?

人間側の世界も気になりますね。

 

約ネバ173話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】173話ネタバレ!

(3/30更新)