【ドクターストーン】125話ネタバレ!金狼、ニッキー、マグマのパワーチームが復活

U-NEXT

ドクターストーン125話のネタバレになります。

前回、千空が遂に銃を作り、拳銃を扱える人間ということで元・警察官の陽も復活しました。

125話では金狼、ニッキー、マグマのパワーチームが復活しますが、パワーチームの出番とは!?

スポンサーリンク

勝つための4つの装備

宝島最終決戦へ向け、勝つためには4つの装備が必要だと千空は言います。

4つの装備とは

  1. フード
  2. ワイヤー
  3. ドローン

 

以上の4つです。

 

囮のフード戦士を敵の前にズラリと並べ、100億%確実に石化装置を投げてもらわないとこちらが詰むと千空。

羽京も、少なくとも5人は欲しいと言います。

 

まずはフードの準備で、アマリリスが敵の服や食料を少しずつ盗み出し、杠(ゆずりは)が得意の裁縫でフードを作ります。

これでフードが完成しました。

 

洞窟での作業音が大きくなっていることから、アマリリスはカモフラージュする必要があると感じます。

そこでアマリリスが取った行動は、こっそりと村へ戻り、村の男性達に言います。

力強く求婚してくださった皆さんのことが忘れられなく、逃げてきたと。

一番強い方と駆け落ちするとアマリリスは言い出し、勝敗は次のお祭りで誰が一番強く太鼓を叩けるかで決めると。

 

さすがにこれは無理があるとアマリリスも考えますが、男達は早速太鼓の練習をはじめます。

これで洞窟での作業音をカモフラージュできました。

 

太鼓の音が鳴り響いてくれてるお蔭で、心置きなく拳銃の練習ができる陽。

これにより銃も完成となります。

スポンサーリンク

パワーチームが復活

銃でモズを足止めできるとして、肝心の石化装置はどうするのかとクロムは聞きます。

石化武器は紐で繋がっており、ドローンに絡めるくらいしかできないとゲンは言いますが、それが正解だと千空。

つまり、最後は力ずくの綱引き勝負になります。

 

ここでパワーチームの出番となり、金狼、ニッキー、マグマを復活させる千空。

 

金狼は、周りに銀狼がいないことに気づき、覚悟はできているので聞かせてくれと言います。

銀狼になにかあったのだなと。

 

銀狼とコハクに起こったことを伝えるアマリリス。

自分の目の前でごめんなさいと、目に涙を浮かべながらアマリリスは謝罪します。

歯を食いしばりながら小さく振るえる金狼。

 

龍水は、金狼にフード戦士の一番槍を勤めてもらうと伝えます。

先頭だけは本物の槍使いではないと、弱いことがバレるからなと。

 

ただし、一番槍は100億%モズとキリサメにやられると千空は言いますが、構わんと金狼は答えます。

この戦いに勝利し、必ず皆を助け出すと金狼は言います。

 

次はワイヤーの準備になります。

通常のロープでは綱引きをすると切れてしまうため、ワイヤーが必要となります。

 

千空は”わたあめ機”のようなものを作り、そこで石炭を燃やし燃えカスのタールを集めます。

黒い”わたあめ”をコマに巻きつけ回すことで、軽くて切れない最強ロープ、カーボンワイヤーが完成します。

 

ということで、恒例の地道巻き巻き作業の開始です。

スポンサーリンク

ドローンが完成し装備が揃う

巻き巻き作業に使っているコマが、空中で回っているのに安定していることを不思議がるクロム。

これはジャイロ効果と言い、超速で回ってるものはグラつかない、自転車が倒れないのも、地球がブレないのも同じ理屈だと説明する千空。

 

ここでクロムが閃きます。

ドローン初号機はグラグラだったが、ドローンの真ん中にハンドスピナーを付けて回せば、ジャイロ効果で安定するのでは?とクロム。

 

千空も驚いたリアクションをしますが、既にそれを取り付けた弐号機が完成しているとのこと。

初号機よりも安定感が増した弐号機。

 

さらに参号機には、巻線可変抵抗器というものをプロペラに装着します。

巻線可変抵抗器の役割は、簡単に言うとリモコンです。

4つのつまみを操作し、手動でバランスを取ったり動かしたりしますが、扱うのは相当難しいです。

 

操縦そのものに慣れていて、風の流れを読まないと不可能だと龍水は言います。

誰がやるのだと聞く龍水ですが、全員が龍水を見ています。

 

ドローンの操作は龍水が行うことになりましたが、短時間で扱いに慣れる龍水。

これには全員が引きます。

 

幼少時にはプロゲーマーのトレーニングも受けたことがある龍水。

ゲームとそう変わらんと言います。

皆は、龍水が金の力でチート男だったことを思い出します。

 

全ての装備が揃い、皆が喜ぶ中、何かを思うマグマ。

 

決行は日の出と同時刻、フード戦士達は動き出し、モズはキリサメに、自分達も倒しに行くしかないねと言います。

スポンサーリンク

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでドクターストーンの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにドクターストーンのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

電子書籍

 

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ドクターストーン125話の感想

遂に4つの装備を完成させた千空。

まさかドローンを本当に完成させてしまうとは。

パワーチームも復活し、いよいよ決戦となりますが、マグマの表情が気になりました。

なにか良からぬことを考えていなければいいのですが。

個人的には、拳銃がどの程度の威力があるのか気になるところです。

殺傷能力は無いとは言え、モズ相手にどこまで有効なのか、そして拳銃をはじめて見るモズのリアクションにも期待です。

スポンサーリンク