【キングダム】616話ネタバレ!王翦本陣に蒙恬が駆けつける

キングダム616話のネタバレになります。

前回、王翦(おうせん)に対して、正面からは傅抵(ふてい)、そして右からは馬南慈軍が攻め、挟撃に成功した李牧(りぼく)

これにより、絶体絶命の状況までおいつめられた王翦。

王賁(おうほん)は父親・王翦の危機を察知し、十数騎で駆けつけますが・・・。

王賁が駆けつけたが・・・

丘から下り、退路を探す王翦ですが、傅抵が目の前まで迫っています。

今、首を取ってやるから、そこでじっとしていろと、傅抵は王翦の首を狙います。

 

さらには馬南慈も現れ、王翦の兵たちは馬ごとぶつかり馬南慈を止めます。

馬南慈は抑えることができましたが、馬南慈の周りの兵たちが、「我らが取ります」と王翦の首を狙います。

こうなっては、どこからでも王翦を討てると考える馬南慈。

王翦の最期を確信しする馬南慈ですが、その時、何者かが駆けつけたことに気づきます。

 

馬南慈の兵が王翦の首を狙います。

王翦の周りの兵たちは王翦を守りますが、次々と馬南慈の兵に倒されていきます。

絶体絶命の王翦ですが、ここに駆けつけたのは瀕死の王賁。

王賁が馬南慈の兵たちを倒します。

 

王賁が現れたことに驚く傅抵。

瀕死の状態で、わざわざ右翼から駆けつけてくれたことに、数は少ないがよく来てくれたと感じる王翦の兵たち。

しかし、十数騎で駆けつけた王賁に、理解が苦しむと王翦は言います。

 

王賁がその数で入ってきても、この死地は何も変わらぬ、愚か者がと王翦。

王賁が愚かというのは、自分もそう思うと傅抵は言います。

十数騎入ってきたところで、お前たちは終わりだと傅抵は言い、さらにこの場に馬南慈が到着します。

 

幕だ、王翦、と馬南慈は言いますが、総大将王翦には指一本触れさせぬと王賁。

蒙恬が駆けつける

王翦の退路断ちを任された趙軍の江東(こうとう)

勝負がつきそうな状況だが、自分達の出番はあまりなかったと周りの兵が言います。

江東は、自分達がいたからあそこで王翦が討たれる、つまり、自分達のお蔭だと言おうとした時、背後から槍で刺されます。

 

江東達、退路断ちを倒し、王翦の危機に駆けつけたのは、蒙恬(もうてん)率いる楽華隊(がくかたい)です。

蒙恬の登場には、敵も味方も驚きます。

 

王翦軍が丸裸の状況に、馬呈(ばてい)を追ってこちらに来て正解だったと蒙恬は言います。

とはいえ、蒙恬もそこまで数を率いて来ているわけではなさそうです。

 

瀕死の王賁がこの場に駆けつけているのに気づく蒙恬。

王翦の兵達は、退路ができたことを王翦に伝えますが、傅抵がいち早く動き、王翦の首を狙います。

 

傅抵を止めたい蒙恬ですが、駆けつけたばかりで間に合いません。

王翦の兵たちも気づくのが遅くなり、間に合わない状況ですが、王賁が傅抵を止めて王翦を守ります。

 

王賁の後ろを馬で走り去る蒙恬、すれ違いざまに、さすが王賁と声をかけます。

そして、あっちは俺がやると言い、馬南慈の方へ向かう蒙恬。

蒙恬 vs 馬南慈

蒙恬と馬南慈の一騎打ちになります。

馬南慈のことは報告を受けて既に知っている蒙恬。

 

趙左翼の剛将、馬南慈。

状況からして間違いなく、馬南慈を止めない限り王翦将軍は助からない。

かと言って、百回戦って一回勝てるかくらいの武力の差があることを理解する蒙恬。

 

こちらにある”利”は、馬南慈が自分のことを知らないこと。

最初の一太刀で仕止め損ねたら自分は負けると覚悟する蒙恬。

 

馬南慈の矛が蒙恬へ振り下ろされます。

心のなかで胡漸(こぜん)へ呼びかける蒙恬。

 

(じぃ・・・力を貸して)

 

馬南慈の矛を刀で受け流す蒙恬。

そのまま馬南慈の矛の勢いに身を任せ、体はもう馬から離れてますが、崩れた体勢のまま空中から剣で馬南慈の顔を切り裂きます。

キングダムのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

キングダムのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでキングダムの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにキングダムのアニメも全て「見放題」です!!

第1シーズン

 

第2シーズン

 

おそらく映画のキングダムも視聴できるようになると思われます。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

キングダム616話の感想

王翦の危機に駆けつけた王賁。

王翦は、王賁のことを「愚か者」と言いますが、王賁がこの場にいなければ、既に王翦は討たれていたのではと思うような活躍を見せています。

とはいえ、王賁も瀕死の状態で、しかも十数騎しかいません。

このままでは時間の問題でしたが、ここに蒙恬が駆けつけ、さらに馬南慈と一騎打ちの展開に。

蒙恬の受け流しからの一撃は、馬南慈の顔を切り裂き、おそらく馬南慈は右目を失ったと思われますが、ただ、倒すには浅そうな印象もあります。

馬南慈が生きていれば、再び蒙恬を攻撃するような気がしますが、蒙恬は馬南慈を抑えることができるのでしょうか。

 

キングダム617話のネタバレはコチラになります。

>【キングダム】617話ネタバレ!河了貂死亡!?飛信隊の頭脳が狙われる