【約束のネバーランド】135話ネタバレ!鬼の言葉を話す少女アイシェ




約束のネバーランド135話のネタバレになります。

前回、レイが大人の姿で登場しました。

相当苦戦しているようですが135話では現実の世界、ドンとギルダが中心の話になります。

ノーマンはドンとギルダにソンジュとムジカを探してほしいと頼みましたが、その真意とは?

スポンサーリンク

ノーマンの頼み

ドンとギルダにソンジュとムジカを探して欲しいと頼むノーマン。

ラートリー家や王達に先を越される前に、見つけ出して保護して欲しいとノーマンは言います。

 

エマの計画には邪血が必要。

もしエマの戻りが間に合わず、自分が王・貴族を殺し尽くしてしまったら、ソンジュとムジカに頼るほかない。

エマの計画をのむかはまだわからないが、王達やラートリー家に捕まればムジカ達は殺される。

 

ノーマンとしては不安要素は抑えておきたいし、こちら側に話し合いで引き入れられるなら引き入れたい。

ドン達は彼らと旧知、それが可能だとノーマンは言います。

 

しかし、ソンジュとムジカに会ったのは2年も前の話で、どうやってとドンが聞きますが、ノーマンは地図を出します。

ノーマンは彼らが通りそうな場所をリストアップしていました。

 

王兵の捜索拠点、鬼達の各集落・都市、まずこの辺りは避けて通るはず。

あとは一般の鬼達が通常近寄らない場所。

荒れた森、険しい山道、”穢れ”とされて忌み避けられていたり、そういった名目で王政が立ち入りを禁止している地域。

 

その時、ドンとギルダはソンジュとムジカと初めて会った場所を発見し、GF周辺も禁制区域の一つだとノーマンは言います。

 

その他、王家に知られていない隠れ里、地下坑道、洞穴、逃げ道が多く隠れて進みやすそうな地形。

それらを総合して彼らが潜伏しそうなポイントをいくつか絞り込んだとノーマン。

これにはドンとギルダも、かなり絞っていると驚きます。

 

追われるものがどう逃げるかは、同じく追われる者(ぼくら)が一番わかっているとノーマンは言います。

 

ノーマンは護衛をつけるので、彼らを見つけ出してほしい、誰よりも早くとドンとギルダに頼みます。

スポンサーリンク

出発するドンとギルダ達

ノーマンの話に、「どう思う?」とギルダはドンに聞きます。

ノーマンはムジカ達を殺す気だったことに、ドンも「だよな」と考えます。

 

よくとらえれば考え直してくれた、でなければ自分達はソンジュとムジカを見つけ出し、おびき出し殺すための釣餌(えさ)だとドンは言います。

 

ノーマンには「わかった」と快く引き受けたドンとギルダ。

約束のネバーランド135話

 

追求してもはぐらかされ、自分達ナシで探して殺すかだろう?とドンは言います。

だったら、話にのって自分達で捜しムジカ達を守るしかないとドンは言い、ギルダも「うん!」と返事します。

 

出発することになったドンとギルダ。

護衛にはハヤトがつきましたが、皆不安そうです。

それはハヤトもわかっており、自分では護衛にならないのでもう一人と三匹が護衛だと言い、アイシェを紹介します。

約束のネバーランド135話

 

犬を初めて見る子どもたち。

スポンサーリンク

鬼の言葉を話す少女アイシェ

アイシュは銃の名手で、彼女の犬は探索の名手だとハヤトは言います。

ドンとギルダは挨拶しますが、二人を無視するアイシェ。

 

ハヤトはドンとギルダに、アイシェに話しかけても通じないと言います。

アイシェは特殊で、鬼に飼われていたことを説明するハヤト。

約束のネバーランド135話

 

禁制区域の森で鬼に飼われており、そしてボスたちに救われた。

 

鬼に飼われ鬼の言葉を解し、鬼を憎んでいる腕利きの少女。

アイシェにソンジュとムジカを殺させようとしている。

そう考えたドンとギルダは、「させない」と決意します。

 

自分達自身のためにも、ムジカ達のためにも、エマとレイのためにも、そして、ノーマンのためにも。

ドンとギルダはソンジュとムジカを探す旅へと出発します。

 

その頃、レイは気を失っているエマを抱えて未だにさまよっています。

 

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで約束のネバーランドの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに約束のネバーランドのアニメも配信あれていますが・・・残念ながら「見放題」ではなく、各話購入になってしまいます><

ただし、今後「見放題」になる可能性があるのと、ヒロアカやブラクロ、ワンピース(一部有料)など他のジャンプ作品は見放題となります。

 

アニメは現在、見放題ではありませんが、最新刊は無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約束のネバーランド135話の感想

ノーマンが何を考えているのか全くわかりませんが、なんとなくドンとギルダの考えが正しそうな感じです。

アイシェは人の言葉がわからないのか、コミュニケーション能力はゼロのようなので、旅の途中で情が移ることや、説得されるとは思えず、ソンジュとムジカを殺す目的には最適とも言えますね。

おまけに探索の得意な犬と銃の名手で、狩りのプロといった感じです。

果たしてドンとギルダでソンジュとムジカを守れるのか。

そして、レイとエマは大丈夫なのでしょうか。

 

約束のネバーランド136話のネタバレはコチラになります。

>【約束のネバーランド】136話ネタバレ!七つの壁の正体が時空であることが判明

スポンサーリンク