【ワンピース】963話ネタバレ!おでんと白ひげが出会っていきなり対決!?

ワンピース963話のネタバレになります。

前回、おでんの過去編で白ひげ海賊団16番隊隊長だったイゾウが登場し、さらにお菊と兄弟であることが判明しました。

963話では、イヌアラシ、ネコマムシ、カッパの河松、そして白ひげが登場し、その白ひげといきなり対決するおでん。

白ひげがとにかく若いです!

河松は魚人族だった

ミンク族の国、ズニーシャ(巨大な象)の背中にあるモコモ公国では、ミンク族とワノ国の関係が語られます。

はるか昔、数百年も前にミンク族とワノ国の光月家の侍達は、固い契を交わし兄弟だった。

どちらかに何かが起きた時、必ずかけつけ共に戦う。

 

まだ子供のイヌアラシとネコマムシは、鶴丸印のようなマークの前でその話を聞き、ワノ国へいつか行ってみたいと話します。

そして二人は、小舟で海に出てワノ国を目指しますが、見事に難破。

「久里ヶ浜」に辿り着きますが、カッパの河松を含め三人は海岸で磔(はりつけ)になります。

 

化け猫、化け犬、カッパと、妖怪と思われている三人は、磔のまま焼き殺されそうになりますが、たまたま海で漁をしていたおでんが発見し、三人を助けます。

 

三人を城へ連れてきたおでん。

錦えもんは動物が喋ることに驚きます。

 

ネコマムシ、イヌアラシ、河松は”おでん”をご馳走になり、美味そうに食べますが、猫舌のネコマムシはおでんの熱さに苦戦します。

ミンク族のことは父から聞いたことがあるとおでんは言います。

イヌアラシとネコマムシも、この部屋にある鶴丸印のようなマークが自分達の国にもあると言い、おでん達と自分達は兄弟分だと言います。

 

おでんは河松に、お前は何なんだ?と聞きます。

船が沈み母と二人、この国に流されてきたが、助けを求めても「魚人」だと石を投げられ、さらに母はケガをして故郷にも帰れなくなったと話す河松。

母親は死に際に、魚人は世界で差別されるから、カッパだと言い張って生きろと伝えており、いつも”カッパの河松”と名乗り残飯ばかり食べてきたと言います。

 

おでんは、世界にはまだ見ぬ生物がいるんだなと感心し、三人を見ていると海へ出る日が楽しみになったと言います。

そして三人に、元気でなと言い、見送ろうとしますが、ここに置けよ!と三人はツッコミます。

自分達には行くあてなどないと。

 

こうして三人もおでんの家臣になります。

オロチが将軍スキヤキを殺した!?

ネコマムシ、イヌアラシ、河松が家臣となり、また増えたなと呟くおでん。

傅ジローは、そういう体質と思うしかないとおでんに言います。

 

傅ジローはおでんに、金欠であることを報告し、おでんがオロチに勝手に金を貸したことを咎めます。

なぜオロチなんかに金を貸すのかを傅ジローは聞きますが、独立しても康さん(康イエ)の息のかかった男だから放っておけないとおでんは言います。

 

ある日の夜、雷ぞうを先頭に、康イエの城に金を盗みに忍び込む錦えもん達。

抜き足

差し足

忍び足

 

しかし、普通に捕まってしまいます。

 

たしか康イエが死ぬ際の回想シーンだったと思いますが、康イエが錦えもん達に盗んだ金を全て渡すシーンになります。

さらに、これも使えと金を渡す康イエ。

 

康イエは錦えもん達に、おでんは好きかと聞き、この金で身なりを整えるよう言います。

礼儀を学び、本を買い、学問を身につけろと康イエ。

お前たちのようなゴロツキが家臣では、おでんが恥をかくと言います。

 

さらに康イエは言います。

おでんはいつかワノ国の将軍になる男、奴を支えゆく者達はワノ国一の侍達でなければならない。

主君を守ることは当然、お前たちは都の、いや、ゆくゆくはワノ国の守り神になれと伝え、錦えもん達は言われた通り努力します。

 

そして、3年後の今から30年前。

花の都では、久里の大名一行が都に来るとのことで、多くの町民が見物に来ています。

おでんのチンピラの家臣達を笑うのが目的でしたが、そこに登場したのはまるで「将軍行列」のような威風堂々とした武士達の英姿でした。

 

久しぶりに再会したおでんと父スキヤキ。

スキヤキはおでんが立派な姿になったことを驚きますが、立派にして貰っただけで自分は何も変わっていないと話すおでんに、おでんが人に感謝するとはと更に驚くスキヤキ。

 

父が病と聞き駆けつけたおでんでしたが、元気な父の姿に一安心します。

しかし、これが二人が言葉を交わす最後の日となり、物陰にはオロチの姿が。

 

まさか、オロチが将軍スキヤキを殺したのでしょうか?

白ひげとおでんが対決!?

同年、久里の伊達(イタチ)港。

滝を登りワノ国に到着したのは白ひげ海賊団。

船長の白ひげは、滝を登った先に海と島があることに驚きます。

 

船の修理には一週間かかり、積荷が浸水でほぼダメな状態。

調達が必要なため行きたい人間を募りますが、真っ先に手を挙げるマルコ。

しかし、マルコは見習いのためダメだと言われます。

 

あのマルコが見習い、さすが30年前。

白ひげもマルコも見た目がかなり若いです。

 

城では、おでんが海岸へ行ってしまったことで騒ぎになっています。

急いで海岸へ向かう錦えもんとカン十郎。

マズイぞと錦えもんは言い、カン十郎は、追っ払い行ったのでござろう?と言いますが、それならマズくはないのだがと心配します。

 

いち早く、何者かが近づいて来ることに気づいた白ひげ。

仲間達に下がるよう指示を出し、とんでもねぇのが来ると言います。

 

向かって来たのはおでん。

おでんは、悪天候を越え、滝を越え、よくぞここまで来た!!待ってたぞ!!と叫びながら走ってきます。

抜刀して走ってくるおでんに、「こりゃマズイ」と白ひげは薙刀を構えます。

 

白ひげに飛びかかり、二刀流で攻撃するおでん。

おでんの攻撃を薙刀で受ける白ひげ。

 

おでんの刀「天羽々斬」「閻魔」と、白ひげの薙刀(最上大業物)「むら雲切」が衝突し、激しい衝撃が辺りに走ります。

 

俺の名前は光月おでん!と名乗るおでん。

誰だか知らんが、お前の船に乗せてくれ!とおでんは言い、困惑した表情を見せる若き白ひげ。

ワンピースのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ワンピースのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでワンピースの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにワンピースのアニメも全てではありませんが、「見放題」作品が多数あります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピース963話の感想

963話でネコマムシ、イヌアラシ、そして河松が家臣になった経緯が語られました。

河松は魚人族だったのですね。

カッパではなく魚人なら納得ですが、魚人やミンク族がいるなら、カッパもいてもおかしくないと思ってたので、正直、河松が登場した時もそこまで驚かなかったし、その後も普通にカッパを受け入れてましたw

でも魚人と言われたほうが納得はできます。

 

最後に登場した白ひげ。

とにかく若いです!顔にシワが全く無い!

いきなり対決となりましたが、この二人の対決、一太刀だけですが凄さが伝わってきます。

 

白ひげが登場したことで、イゾウがなぜ16番隊隊長になったのかが語られるのでしょうか?

そして、巷で噂されている、おでんの2番隊隊長説。

こちらも気になるところです。

 

ワンピース964話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】964話ネタバレ!天月トキが登場しおでんと出会う

(12/2更新)