【ワンピース】970話ネタバレ!おでんvsカイドウの戦い!カイドウに傷をつけるも・・・

ワンピース970話のネタバレになります。

前回、オロチに斬りかかったおでんですが、バリバリの実の前任者である「黒炭せみ丸」のバリアで守れるオロチ。

その後、おでんは週に一度都に現れ、城の前でおどけて(裸踊り)わずかな金を貰うバカ殿を演じ続けました。

しかし、ヒョウ五郎の一件でおでんが爆発。

おでんは赤鞘九人男と共に、カイドウを討つべく立ち上がります。

 

前回のワンピース969話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】969話ネタバレ!おでんがバカ殿を演じた理由とは?

おでんvsカイドウ

カイドウを討ちに向かったおでんと赤鞘九人男。

無人島で酒を飲んで寝ているカイドウの首を狙っていましたが、そのカイドウは龍の姿でおでん達の前に現れます。

これにはおでんも、想定外と言います。

 

兵力戦を想定していないおでんは、自分達が向かっていることをなぜわかった?周到過ぎないか?と聞きます。

お前の城にスパイでもいるのかもなと答えるカイドウ。

新しく建ったばかりの俺の屋敷を戦場にしたくないから、出向いてやったとカイドウは言います。

 

おでんは、全てウソだったんだな!と叫びます。

そうさ・・・全てウソだったと答えるカイドウ。

 

あの時、俺達は分が悪いと踏んだ。

お前が帰還しヒョウ五郎と手を組めば・・・ワノ国中の侍と侠客が俺達の敵に回る。

まだ部下も少なかった俺達には、苦しい勝負になっただろう・・・。

あの時お前が何の犠牲にも動じねぇ・・・前評判通りのイカレた男だったなら・・・。

 

だがお前は誰も傷つかねぇ方法を選んだ・・・!

ニューゲートやロジャーは確かにそんな海賊だった。

強ェがどこか甘い奴ら・・・!

 

お前も同類よ!

バカは踊り続けた!

裸になって笑われ蔑まれながら、お前には「光月」の威厳もなにもないとカイドウは言います。

 

おでんは、あの日の判断はアレでよかった。

話を未来へ進めようぜと言い、百獣海賊団へ突進します。

錦えもん達もおでんに続きます。

 

おでん達”侍”の強さに驚く百獣海賊団。

 

康イエの城にはトキ、モモの助、日和がいます。

おでんから早馬にて文書を受け取っていた康イエ。

内容は、妻と子が狙われるためお頼み申す。

 

康イエはトキに、覚悟が必要だと言います。

もし、おでんが敗けた時は、この国は終わる!

カイドウに傷をつけるも・・・

おでんと赤鞘九人男vsカイドウと百獣海賊団の戦いは激しさを増します。

百獣海賊団の狙撃手はライフルでおでんを狙いますが、「しのぶ」が助太刀します。

 

しのぶは、自分のことは忘れていると思っていましたが、おでんが自分のことを覚えていたことに喜ぶしのぶ。

「光月」の忍者軍は・・・福ロクジュは・・・遂にオロチに寝返りました。

“わたす”はおでん様に仕える日を夢見てたので、もう城にはいられませんとしのぶは言いますが、バカ殿を信じられなかった者を責められやしないとおでん。

 

雷ぞうはしのぶに、こっちはイバラの道だぞと言いますが、お供します!としのぶは答えます。

 

百獣海賊団は千人。

しかし、おでんの強さは百獣海賊団の想像を遥かに超えていました。

遂にカイドウの元までたどり着いたおでん。

おでん二刀流”桃源十拳(とうげんとっか)”で、カイドウの腹に✘(バツ)の傷をつけます。

 

龍の姿のまま地面に落ちるカイドウ。

おでんは、二度とワノ国へ来るな!と叫び、カイドウにとどめを刺そうとしますが、モモの助が人質に。

 

一瞬、動きを止めたおでんに、人の姿に戻ったカイドウが金棒でおでんの頭を殴ります。

人質になっていたモモの助は、マネマネの実によるニセモノでした。

 

地面に倒れたおでんは、頭から大量の血を流します。

まだ立ち上がろうとするおでんに、カイドウは信じられないような表情をしますが、そのまま気を失うおでん。

 

アシュラ童子は、おでんを心配しますが、そのアシュラ童子も背後から刺されます。

アシュラ童子を刺した人物は、頭のシルエットしか描かれていませんが、おそらくキングと思われます。

おでんは「釜茹での刑に」

壮絶な戦いにより燃えた「兎丼」の深い森の火の手は、5日後の雨の日まで消えることはありませんでした。

捕らえられた九里の大名、光月おでん以下九名は花の都に投獄され、将軍への謀反人として処罰の決定をまっていました。

 

理由も知れぬ事件に、民衆からの目は冷たく、唯一、しのぶだけはおでんに庇われ助かりました。

しのぶに、自分の命を狙いに来た”くノ一”か!?と、あえて敵の前で叫んでいたおでん。

 

モモの助はトキに、父上はいつ帰ってくるの?と嬉しそうに聞き、日和は、父上に風船を折ったと、嬉しそうに報告します。

トキは、帰りが楽しみねと笑顔で答えます。

 

そして、おでん達の処罰が決まります。

極悪なる10名の侍たちは、3日後、大衆の面前にて「釜茹での刑」に処す!

 

次号のワンピースは休載になります。

ワンピースのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ワンピースのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでワンピースの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにワンピースのアニメも全てではありませんが、「見放題」作品が多数あります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピース970話の感想

ワンピース970話では、おでんvsカイドウの戦いが描かれました。

元々強かったおでんですが、白ひげ、ロジャーの船でさらに強くなり、いくらカイドウが強いとはいえ、なぜ敗れたのか不思議でしたが、マネマネの実の能力のせいでしたね。

 

空中にいた龍のカイドウを一撃で地上に落とし、そのままとどめを刺そうとしていたおでん。

実力ではおでんの方がずっと上でした。

しかもおでんは、カイドウのところにいくまでに、百獣海賊団を相手に相当戦ってましたからね。

 

何だよカイドウ、最強の生物なんて呼ばれてたけど、おでんの方がずっと強いじゃんって感じです。

おでんが相手だとカイドウの小物感がハンパなかったですね。

 

残るはおでんの公開処刑、錦えもん達がトキの”トキトキ”の能力で未来へ行く話ですね。

あと一話か二話で過去編が終わると思われますが、今回のカイドウを見ると、なんかルフィ勝てるんじゃね?と期待が出てきました。

その前に、錦えもん達と合流する必要があるんですけどね・・・。

 

ワンピース971話のネタバレはコチラになります。

>【ワンピース】971話ネタバレ!

(2/17更新)