【鬼滅の刃】183話ネタバレ!遂に無惨を地上へ!甘露寺が可愛い過ぎるw




鬼滅の刃183話のネタバレになります。

前回、甘露寺と伊黒が死亡と思われましたが、愈史郎(ゆしろう)が鳴女(なきめ)を操り無惨に死んだと思い込ませていました。

そして183話でも愈史郎が活躍するのですが、個人的にはそれよりも甘露寺がとにかく可愛い!!

183話は完全に甘露寺中心の話で、しのぶ亡き今、甘露寺が貴重な可愛いキャラです!

鬼滅は油断してるとキャラが普通に死んでしまうので本当に怖い。

U-NEXT

甘露寺が可愛すぎる

城の中が次々と変形していき、移動圧が凄くて潰されそうと感じる甘露寺。

この顔も可愛い。

 

とはいえ、無惨が目の前にいる状況に、何とか攻撃しなくては考え無惨を見ますが、白目で恐ろしい表情をしている無惨。

 

こわぁぁーっ!!

 

ホント怖いあの人、今まで私が見たどの鬼より怖いわ。

間合いに入らずんば即死せよ!!みたいな怖すぎて語彙がおかしくなっちゃう!!

 

怖がる甘露寺がマジ可愛い。

 

悲鳴嶼(ひめじま)が早く来ることを願う甘露寺。

謎の協力者、鬼少年愈史郎くんの、柱みんな死んだふり作戦もおじゃんだわ!

思ったより冨岡さんたちが危なかったのごめんねと、心のなかで愈史郎に謝ります。

 

ちなみに、甘露寺の愈史郎の印象は、汚いものを見るような目をする子です。

なんかわかるw

 

ここで甘露寺の回想になります。

愈史郎は甘露寺の襟を引っ張ったあと、甘露寺に作戦を伝えていました。

自分は鬼だが味方だと説明する愈史郎。

その上で、馬鹿ではないなら今すぐ理解して協力しろと言い

 

(私 馬鹿じゃないわ)

 

とキリッとした表情になる甘露寺は、「はい」と返事します。

 

愈史郎は、自分が琵琶鬼(鳴女)を引き受けるので、甘露寺には阿呆のように動いて囮になるよう伝えます。

鳴女に気付かれないよう距離を詰め視覚を乗っ取り、それから脳内に侵入して無惨の支配を外し頭も乗っ取ると。

 

その話を聞いた甘露寺は

 

へええーーー!

 

そんなことできるんだ、いーなー便利!

かっこよ!

 

と感心します。

 

さらに愈史郎は、無惨には柱や他の鬼狩りが死んだと思わせた裏で、味方を集結させ総戦力で一気に叩くと説明します。

 

回想が終わり、無惨と愈史郎の鬩ぎ合いで城の中が動き回ります。

甘露寺も落ちないようにするので精一杯。

自分達は無惨を攻撃しイライラさせ、少しでも愈史郎が有利になるよう頑張らなくてはと考えますが、同時に一番乗りで自分が死にそうとも感じます。

スポンサーリンク

鳴女死亡!?

甘露寺だけではなく、炭治郎も動く城に苦戦します。

無惨から離れない、絶対にみんなと分断されないと自分に言い聞かせます。

 

一方の無惨。

目視はできないが、鳴女の傍らに誰かいるのを知り、それが珠世の鬼だということも理解します。

 

鳴女の頭に指を刺し頭を乗っ取ろうとする愈史郎ですが、無惨は鳴女の体を通して逆に愈史郎を吸収しようとします。

愈史郎の腕には黒いモヤが浮き上がり、どんどん愈史郎の体の方へと侵食していきます。

 

愈史郎と無惨が鬩ぎ合うなか、冨岡と伊黒が無惨を攻撃しますが、両腕を伸ばし反撃する無惨。

その瞬間、愈史郎への侵食が弱まり、押し戻せると感じる愈史郎。

しかし、鳴女を殺しにかかった無惨は、右腕を握りしめ鳴女の頭が潰れます。

 

このままでは城が崩壊する状況ですが、愈史郎は諦めません。

細胞が完全に死滅するまでの僅かな時間で、無惨と残りの隊員を外へ出さなければと。

スポンサーリンク

無惨との戦いの舞台は地上へ

城の中が激しく移動を繰り返し、床に叩きつけられる炭治郎。

まだ外には出ていません。

炭治郎は仲間達の遺体を見て、無念だったろうと感じます。

 

無惨の攻撃をかわす甘露寺、伊黒、炭治郎ですが、炭治郎は肩に攻撃をくらいます。

急にこれまで以上に城が軋みはじめ、城の崩壊を感じる伊黒。

外に出られないと無惨以外全員死んでしまうと。

 

無惨の攻撃が甘露寺を襲います。

炭治郎は急いで仲間の刀を無惨に投げ、刀は無惨の頭に直撃。

その隙に甘露寺を助ける伊黒。

 

頭に刀が突き刺さった無惨は、炭治郎に、忌々しい餓鬼めと感じますが、次の瞬間、城が崩壊しながらも地上へ飛び出します。

遂に無惨との戦いの舞台は地上になります。

 

そして地上へ飛び出した城から吹き飛ぶ甘露寺や炭治郎。

甘露寺の飛び出す姿が可愛すぎる。

スポンサーリンク

鬼滅の刃のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

鬼滅の刃のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで鬼滅の刃の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに鬼滅の刃のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

鬼滅の刃183話の感想

無惨との戦い、面白すぎます。

どんどん盛り上がっていきますが、183話はとにかく甘露寺が可愛すぎ!!

最近は重い展開が多かったので、甘露寺のほんわかした感じが良かったです。

前々から好きなキャラでしたが、より好きになりました。

 

残念なことは、鳴女が死んでしまったことです。

鳴女の(早く帰ってくんないかな)から、結構好きなキャラだったんですけどね。

もう見れないのが残念です。

 

あとは悲鳴嶼と不死川(しなずがわ)の到着を待つばかりです。

あ、伊之助と善逸もいましたね。

カナヲの活躍にも期待したところですが、目が心配です。

 

鬼滅の刃184話のネタバレはコチラになります。

>【鬼滅の刃】184話ネタバレ!炭治郎が死亡!?無惨の血は細胞を破壊する

(11/25更新)

スポンサーリンク