【鬼滅の刃】187話ネタバレ!無惨は心臓が七つと脳が五つあった

鬼滅の刃187話のネタバレになります。

無惨の血により右目の細胞を破壊され瀕死の状態の炭治郎。

炭治郎は先祖の炭吉になって縁壱の過去を見ますが、187話はその続きとなります。

そしてその中で、無惨は心臓が七つと脳が五つあることが判明します。

 

前回の鬼滅の刃186話のネタバレはコチラになります。

>【鬼滅の刃】186話ネタバレ!縁壱の過去に炭吉も登場!古の記憶を見る炭治郎

無惨は心臓が七つと脳が五つあった

鬼の始祖である無惨と対峙する縁壱(よりいち)

「呼吸を使う剣士にはもう興味がない」、そう言うやいなや無惨は腕を打ち振るいます。

 

現在、甘露寺達と戦っているのと同じように、腕が木のようなムチのような状態で縁壱を攻撃する無惨。

 

恐るべき速さと間合いの広さで、攻撃を避けると遥か後方まで竹が斬り倒される音がしたと縁壱。

かすり傷でも死に至ると感じた縁壱は、生まれてはじめて背筋がひやりとします。

 

縁壱の透き通る世界で見ると、無惨には心臓が七つ、脳が五つあることがわかり、この瞬間に私の剣技の型が完成したと縁壱。

そしてそのまま縁壱は無惨を切り刻みます。

 

この話を聞いた炭治郎は、十三個めの型と感じ、知りたい、教えて欲しいと強く願います。

 

無惨は肉体が再生しないことに困惑し、斬られた首が落ちないよう支えますが繋がりません。

縁壱は、私の赫刀(しゃくとう)は鬼の始祖でも覿面(てきめん)に効くのだと知ります。

 

命をなんだと思っている?と縁壱は無惨に聞きますが無惨は返答しません。

目と顔の血管が浮き出て怒りの表情を見せる無惨。

その姿に、私の言葉はこの男の心まで届かないと縁壱は悟ります。

無惨が弱り支配から解放された珠世

無惨が連れていた鬼の娘(珠世)を見る縁壱。

珠世は無惨を助けようともせず、前のめりに目を見開き、首を斬られた無惨の姿を凝視していますが、その瞳はきらきらと希望の光で輝いてすらいます。

 

縁壱は、珠世より先に無惨に止めを刺そうと一歩近づくと、無惨の食い締められた奥歯の砕ける音を聞きます。

次の瞬間、無惨の肉体は勢いよく弾けます。

千八百に散らばった肉片のうち、千五百と少しをその場で斬ったが、残りの肉片は小さすぎ、合わせれば人間の頭ほどの大きさの肉片を逃してしまった縁壱。

 

縁壱が立ち尽くしていると、珠世は倒れ込み、悲鳴のような泣き声をあげます。

もう少しだったのに、もう少しだったのに、首の弱点を克服していたなんてと悔いる珠世。

さらに珠世は、頭を掻きむしりながら、死ねば良かったのに!生き汚い男!鬼舞辻無惨!と叫びます。

 

珠世は縁壱に無惨のことを話します。

そして無惨は、おそらく縁壱が死ぬまで姿を現さないだろうと。

無惨が弱ったため一時的に無惨からの支配から解放されたと珠世は言い、縁壱は珠世に、無惨を倒す手助けを頼みます。

戸惑いながらも承知する珠世。

“すやこ”が可愛いて良い子

その後、駆けつけた仲間から兄が鬼になったことを聞いた縁壱。

縁壱は、無惨を倒せなかったこと、珠世を逃したこと、兄が鬼になったことの責任をとるため、鬼狩りを追放されます。

 

一部の者からは自刃(自殺)せよとの声も上がったが、六つの身で当主となったばかりのお館様がそれを止めます。

父を亡くし心の弱っている子供に、さらなる心労をかけて申し訳ないと感じる縁壱。

 

縁壱は炭吉に言います。

私はおそらく、鬼舞辻無惨を倒すために特別強く造られて生まれてきたのだと思う。

しかし私はしくじった、結局しくじってしまったのだ。

私がしくじったせいで、これからもまた多くの人の命が奪われる。

心苦しい。

 

炭吉も掛ける言葉が見つからず、しばらくの沈黙が続きますが、炭吉の子供”すみれ”が縁壱の裾を引っ張り、「だっこぉ」と言います。

 

炭吉は縁壱に、抱いてやってくださいとお願いします。

高く持ち上げてやると喜ぶので、あなたは私より上背もあるしと。

 

すみれを高く持ち上げる縁壱。

すみれは何度も何度も「キャハハッ」と嬉しそうに笑い、その笑顔を見ながら涙を流す縁壱。

 

その時、すやこが帰ってきます。

今年の栗はこんなに大きいのよと嬉しそうに報告するすやこは、すみこを抱きしめ、うずくまりながら泣く縁壱を見ます。

 

どうしたの?とすやこ。

 

すやこは縁壱に気付き、そんなに泣いてどうしたの!きっと大丈夫よぉと笑顔で声をかけます。

さらにすやこは、縁壱の頭をなでながら、お腹いっぱいご飯食べさせてあげますから、ねっ!元気だして!ほらぁ。

 

縁壱の姿に炭吉も涙を流しています。

 

炭治郎は願います。

戦いの最中だというのはわかっている。

それでも縁壱さんの心が、何百年も昔に亡くなっているこの人の心が、ほんの少しでも救われることを願わずにはいられなかった。

鬼滅の刃のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

鬼滅の刃のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで鬼滅の刃の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに鬼滅の刃のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

鬼滅の刃187話の感想

鬼滅の刃187話、今回も感動しました。

縁壱が涙を流し、縁壱の姿に炭吉も涙を流し、そして漫画を読みながら私も涙を流す。

すみこが可愛くて、あんな可愛い子の笑顔を見たらそりゃ泣くよって話です。

そして、そんな縁壱を慰めるというか、励ます”すやこ”がめっちゃ可愛くて良い子。

個人的には可愛いランキング上位に入るレベルです!

もう性格良すぎで、それだけでまた涙が出てしまう。

 

鬼滅の刃188話のネタバレはコチラになります。

>【鬼滅の刃】188話ネタバレ!伊黒の過去判明!やっぱり甘露寺が好きだった

(12/23更新)