【黙示録の四騎士】66話ネタバレ!黙示録の四騎士 vs ガラン・メラスキュラ

【黙示録の四騎士】66話ネタバレ

黙示録の四騎士65話のネタバレになります。

復活したメラスキュラとガラン。

狙いはバルトラの千里眼であることも判明しましたが、メラスキュラとガランの前に現れたのは黙示録の四騎士。

十戒と黙示録の四騎士の戦いがはじまります。

 

前回の黙示録の四騎士65話のネタバレはコチラになります。

>【黙示録の四騎士】65話ネタバレ!ガウェインの魔力は太陽(サンシャイン)!?

ガウェインはアーサーの姪っ子

アーサーの部下はガランとメラスキュラに再び力を与えたことが理解できないと言いますが、アーサーは言います。

「これは彼らがかつて行った所業に対する贖罪なのさ」

「16年前、虫けらのように蹂躙した人間のため、今度は己を犠牲にして戦うんだからね・・・」

 

使い魔・オルロンディから報告を受けるアーサー。

オルロンディはガランとメラスキュラと対峙しているのは少年と少女の四人と言い、アーサーは黙示録の四騎士が揃ったことを理解します。

 

さらにオルロンディは、アーサーの姪っ子・ガウェインがいることに驚き、アーサーは大笑いします。

「あのじゃじゃ馬が!?本当!?そりゃ多少は疑いもしけどさぁ、まさか予言の騎士の一人だなんて・・・」

「やはり千里眼(ビジョン)があちらにある以上、情報の正確さも動きも一歩先を行かれてしまうな」

「まぁそれも今回までだけどね・・・」

 

アーサーは立ち上がり、「品定め」と言い、歩き出します。

黙示録の四騎士 vs ガラン・メラスキュラ

ガラン・メラスキュラと対峙する黙示録の四騎士。

次の瞬間、ガランが突進し攻撃します。

 

ガランの攻撃で吹き飛んだパーシバルとガウェイン。

上空に飛び、攻撃を避けたトリスタンは二人を心配しますが、トリスタンの背後にはメラスキュラが。

メラスキュラは”冥暗の檻”でトリスタンを封じ込めます。

 

ガランの攻撃を避け、ガランの左後ろに現れるランスロット。

驚くガランですが、前からはガウェインが歩いてきます。

パーシバルが更なる成長!?

ガランはガウェインにパンチの連打を喰らわせますが、ガウェインは全てを受けきります。

さらにトリスタンも”冥暗の檻”を剣で両断します。

 

トリスタンは言います。

「あなたたちに我々を討つことはできない」

「なぜなら私たちはブリタニアを覆う闇を振り払うために選ばれた、希望なのだから」

 

吹き飛ばされたパーシバル。

パーシバルは全身から魔力を放出しながら立ち上がります。

 

次号の黙示録の四騎士は休載になります。

黙示録の四騎士の最新刊が無料で読める!?

黙示録の四騎士の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで黙示録の四騎士の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに、黙示録の四騎士の前作である七つの大罪のアニメも全て「見放題」です!!

 

2019年の「神々の逆鱗」、2021年の「憤怒の裁判」も見放題です。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

黙示録の四騎士66話まとめ

遂にはじまった黙示録の四騎士とガラン・メラスキュラの戦い。

ブリタニアの闇を祓うという重責と期待を力に変え、パーシバルが立ち上がります。