【黙示録の四騎士】73話ネタバレ!ガヴェインが戦闘不能に

【黙示録の四騎士】73話ネタバレ

黙示録の四騎士73話のネタバレになります。

ジェリコが失踪したと、キャメロットの聖騎士になった理由が判明しました。

全てを知ったランスロットは、アーサーへの怒りをあらわにします。

 

前回の黙示録の四騎士72話のネタバレはこちらになります。

>【黙示録の四騎士】72話ネタバレ!ジェリコが失踪した理由が判明

メラガランには攻撃が当たらない

メラスキュラとガランが合体して誕生したメラガラン。

パーシバルとガウェインはメラガランの攻撃を防御します。

 

二人が攻撃を防御し、メラガランの動きを封じたところでトリスタンが上空から流星群(フォーリングスター)で無数の魔力を放ちます。

この場にいる者達は、流星群(フォーリングスター)のあまりの威力に驚きます。

 

パーシバルも、「あんな技をくらったらひとたまりもない」と言いますが、「まともに喰らったならな」とガウェイン。

 

土埃が消え、そこにはトリスタンの攻撃を全て避けたメラガランの姿が。

パーシバルが捕まる

メラガランに向かっていくパーシバル。

パーシバルは剣を振りますが、メラガランには当たりません。

その様子を上空から見ているトリスタン。

トリスタンは攻撃が全く当たらないことに、違和感を覚えます。

 

メラガランは隙をついてパーシバルの足首を掴みます。

聖騎士達は助けに向かおうとしますが、ガウェインは言います。

「全員、我より後方100フィート以上退がれ!」

 

点で狙えないメラガランを範囲で狙うガウェイン。

ガウェインはメラガランのいる地面を炎で爆発させます。

ガウェインが戦闘不能に

ガウェインの攻撃に叫び声を上げるメラガラン。

メラガランはパーシバルの足首を離しますが、再び手を伸ばします。

 

トリスタンは上空からパーシバルを掴もうとします。

しかし、メラガランの方がパーシバルとの距離が近く、メラガランがパーシバルを掴もうとした瞬間、体制を崩します。

 

メラガランは宙に浮いており、メラガランを浮かせたのはドニーの魔力によるものです。

 

炎上するメラガランを浮かせたドニー。

ドニーの腕も燃えはじめます。

 

ガウェインは言います。

「死ぬ気か愚か者!退がっていろと命令したはずた!」

 

ドニーは言います。

「愚か者で結構、それで仲間を守れるならよ!」

 

メラガランを投げ飛ばすドニー。

 

ドニーはその場にうずくまります。

ガウェインは言います。

「そら見たことか・・・」

 

ガウェインもその場に倒れ、言います。

「我としたことが・・・今日は魔力を使いす・・・ぎ・・・」

 

その場で寝てしまうガウェイン。

黙示録の四騎士の最新刊が無料で読める!?

黙示録の四騎士の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで黙示録の四騎士の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに、黙示録の四騎士の前作である七つの大罪のアニメも全て「見放題」です!!

 

2019年の「神々の逆鱗」、2021年の「憤怒の裁判」も見放題です。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

黙示録の四騎士73話まとめ

ドニーが負傷し、ガウェインは戦闘不能に。

トリスタンとパーシバルは攻撃が当たらないメラガランを倒せるのか!?

 

黙示録の四騎士74話のネタバレはコチラになります。

>【黙示録の四騎士】74話ネタバレ!