【ヒロアカ】183話ネタバレ!ミスコン優勝者は波動ねじれ!




ヒロアカ183話のネタバレになります。

文化祭の出し物が無事終了した1-A。

「最近の雄英」に不平不満を抱いていた生徒にも認められた感があり、エリも笑うことができ、そして青山も脱糞せずにすみました。

183話も引き続き文化祭の話となりますが、1-Aの出し物の次に気になっていたミスコンの優勝者が決まります。

そして逮捕されたジェントルとラブラバの様子も確認できます。

スポンサーリンク

怒られるデク

文化祭では1-Bの演劇が行われています。

ヒロアカ183話

 

煽り文に「茶番」とあるので茶番なんでしょう。

なんとなく、茶番感はありますねw

 

生徒達の評判は

男子生徒
詰めこみすぎだろ!!
男子生徒
色々凄かったな
女子生徒
勢いに笑っちゃった

 

概ね評判が良いようです。

 

一方、1-Aの生徒達はB組の舞台を見ることができず片付けを行なっていますが、デクは買い出し行った際、電話に出なかったことをオールマイトに怒られます。

ケータイを持たずに出てしまったと神妙な面持ちで答えるデク。

 

そこへハウンドドッグとエクトプラズムが現れます。

デクの行動が「正解」だと思うなとハウンドドッグ。

大した怪我もなく結果的に文化祭は続いているが、それは結果としての話だと。

デクは仮免ヒーローで雄英の生徒、揉めるなら頼るべきだった。

自分達も守らなければいけないのだと、顔に似合わずいいことを言うハウンドドッグ。

 

ハウンドドッグの言葉に力なく返事するデク。

陰気臭い顔をしているデクに、文化祭をちゃんと楽しめとデクを吹き飛ばします。

ヒロアカ183話

 

ハウンドドッグに感謝するオールマイトですが、ハウンドドッグの怒りはおさまらず人語を忘れて怒ります。

エクトプラズムによれば、ハウンドドッグが人語を忘れるときは本当に怒っている時だけとのこと。

 

1-Aの想いが伝わる

エリはデクに感想を述べます。

エリ
ピカって光ってデクさんいなくなったけど
エリ
ぶわって冷たくなってね プカーってグルグルーって光ってて
エリ
女の人の声がワーってなって私・・・

 

「わああって言っちゃった!」

 

ヒロアカ183話

 

だそうですw

 

エリが楽しんだ様子に「良かった」とデク。

 

そんなデクに、「良くねぇ」とキレる峰田。

「遅刻の次はサボリか?運べや!」

 

急いで片付けを始めるデクですが、峰田のキレっぷりが尋常じゃないです。

峰田ってこんな真面目キャラでしたっけ?

 

他の生徒からの評判も良く、「最近の雄英」に不平不満を抱いていた生徒も直接謝罪に現れるほどです。

1-Aの評判が上がる中、委員長として感謝する飯田。

他の生徒達も喜びをみせますが、そんな中でも

 

「早く氷全部!!片付け!!済ませようや!!」

 

一人キレてる峰田。

なんか峰田が真面目キャラになったと思われましたが、峰田がカリカリしている理由はミスコンで良い席を取るためでした。

 

ヒロアカ183話

 

めちゃくちゃいい顔する峰田w

スポンサーリンク

ミスコン優勝者は波動ねじれ

ミスコンでは1-Bの拳藤一佳がドレスを裂いて演舞をみせます。

ヒロアカ183話

 

拳藤ってこんなに可愛かったっけ?って思うくら可愛いです。

ドレスか?ドレスなのか?拳藤を綺麗にしているのは。

 

そんな拳藤をミスコン女王である3年サポート科の絢爛崎美々美は「地味」と酷評し、自身は高い技術で顔面力をアピールします。

ヒロアカ183話

 

これは、ミスコン・・・だよな?w

 

そして波動ねじれの登場です。

ねじれは去年自分が負けた理由は、絢爛崎に派手さで戦いを挑んだからだと振り返ります。

派手は絢爛崎の良さであり、自分には自分の良さがあると幻想的に宙を舞い、自分らしさをアピールするねじれ。

ヒロアカ183話

 

その姿はまるで「純真無垢な妖精のようだ」と天喰環。

 

この後投票が行われ結果は夕方5時に発表となるのですが、ミスコンで良い席を狙っていた峰田。

「今夜ははかどるぞ!」と話しているので、どうやら良い席を取れたようです。

何がはかどるのかは不明ですが、声に出す必要があるのでしょうかw

 

そしてミスコンの優勝はねじれとなります。

ヒロアカ183話

 

リンゴアメを食べるエリ

文化祭も終了し学校を後にしようとするエリ。

デクはエリにサプライズと言い、リンゴアメを渡します。

 

デクが出したリンゴアメに驚くミリオ。

どうやらリンゴアメを探したけど見つからなかったようです。

デクは、文化祭のプログラムを見てリンゴアメがないかもしれないと思い、買い出しの時に材料を買っておいたと言います。

 

嬉しそうにリンゴアメを食べるエリ

ヒロアカ183話

 

エリはリンゴアメを食べながら学校を後にします。

 

逮捕後のジェントルとラブラバ

183話の最後には逮捕されたジェントルとラブラバが登場します。

独学でラブラバが組んだプログラム?に驚く警察。

自分の才能を世の中のために使う気はないかと聞かれるラブラバですが、「ない」と即答します。

自分はジェントルのためになりたいと言います。

 

同じく取り調べを受けるジェントル。

「未遂も多いが重ねた罪の多さから考えてジェントルもラブラバも」と取調官は話しますが、ラブラバが直接手を出したことはないことから、自分とラブラバは同罪ではないとジェントル。

 

元・ヒーロー科がねじれねじれて犯罪動画投稿者。

夢を思い出してしまい恐くて走り出してしまったとジェントルは言いますが、今日止まれたのは正解だったなと取調官。

「人生やり直せない」と言う者は、”やり直す気がない”か”結果を急ぐせっかち”だけだとジェントルに伝えます。

その言葉に下を向き震えるジェントル。

 

まとめ

183話で無事文化祭が終了しました。

いよいよ次回からは新章となるのでしょうか。

遠距離攻撃をマスターしたデクですが、今後の戦いに期待ですね。

そしてなんと言っても爆豪と轟。

これまでは仮免がなかったので戦いには参加していませんでしたが、この二人が今後戦いに参加するとなると、楽しみしかないです!

ていうか、爆豪って体育祭とデクと戦ってるシーンばかりで、ヴィランの主力クラスとはまともに戦っていない気が・・・。

センスの塊と言われるように、実力は誰もが認めるところです。

早く爆豪とヴィラントの戦いが見たいですね。

 

ヒロアカ184話のネタバレはこちらです。

>【ヒロアカ】184話ネタバレ!エンデヴァーのNo.1が確定!

スポンサーリンク