【ヒロアカ】258話ネタバレ!街からヒーローが消えた理由とは?




ヒロアカ258話のネタバレになります。

前回、七代目ワン・フォー・オールで、オールマイトの師匠、志村菜奈の個性が”浮遊”であることが判明し、デクはこれから浮遊の習得を目指します。

そんな中、季節は変わり3月下旬、この日、街からヒーローが消えます。

一体何が起こったのでしょう。

 

前回の257話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】257話ネタバレ!志村菜奈の個性は”浮遊”と判明

部隊編成された超常解放戦線

ヒロアカ258話はホークスの回想からはじまります。

 

街からヒーローが消える二ヶ月前、”病院”のヒントを受け取ってから一週間が経った頃、トゥワイスが慌てた様子でホークスのもとへ相談に来ます。

「行動理念」ってなにを言えばいい?と、ホークスに聞くトゥワイス。

 

どうやら、解放軍の最古参である「サンクタム」に、部隊には未だ不審を抱く者も少なくないため、行動理念を明示すべきだと言われたようです。

 

現在、超常解放戦線は部隊編成され、連合メンバーと幹部が各自、傾向別(けいこうべつ)に分けられた部隊を持っています。

ホークスは構成員全てを一ヶ月かけて把握しました。

 

部隊は4つあり、トゥワイスが隊長の開闢行動人海戦術隊(かいびゃくこうどう・じんかいせんじゅつたい)”BLACK(ブラック)”

荼毘が隊長の開闢行動遊撃連隊(かいびゃくこうどう・ゆうげきれんたい)”VIOLET(ヴァイオレット)”

トガちゃんが隊長の開闢行動情報連隊(かいびゃくこうどう・じょうほうれんたい)”CARMINE(カーマイン)”

コンプレスとスピナーが隊長の開闢行動支援連隊(かいびゃくこうどう・しえんれんたい)”BROWN(ブラウン)”

 

各隊、実力上位3名が隊長を補佐し、一名を除き、皆、各地にある拠点を治めていたリーダーとのこと。

拠点を任された身であったため、泥花市の「再臨際」には参加していないが、その実力は並のリーダーを軽く凌駕する。

 

ホークスはトゥワイスへのアドバイスを考えるふりをしながら、先に動かれたら敗けると考えます。

全構成員を把握するなかで見えたものは、現行制度への敵意、恨み。

 

ここでホークスはトゥワイスにアドバイスをします。

「個の自由を至上とし、既存の仕組みを討ち滅ぼす」とかでいいんじゃないですか?

あと、リ・デストロへの忠信は必ず添えるようにと付け加えます。

この数を統一しているのは彼と彼の血ですからと。

 

それを聞いたトゥワイスは、心にもないこと言いたくないなぁと愚痴りながらも、めちゃくちゃ褒めればいいんだな!と言い、ホークスに感謝し走り去ります。

 

ホークスは彼らが具体的に何をしようとしているのかを考えます。

それは、現行制度、すなわちヒーローの殲滅。

 

全国主要都市を一斉に襲撃し、機能停止させ無法地帯となったところでリ・デストロと心求党(しんきゅうとう)党首が政界へ。

武器をバラ撒き自衛という名の自由を謳う。

超常原始、法が意味を失ったように、混沌の世を創り出し瓦礫の王座に彼(死柄木)は就く。

 

AFO(オール・フォー・ワン)の再演。

ホークスとトゥワイスに友情が生まれてる?

走り去ったトゥワイスですが、去り際、ホークスの方を振り返り、良くしてくれてありがとな!と言います。

やっぱ、いい奴だおまえは!と、マスクで覆われてますが、満面の笑みを見せるトゥワイス。

 

「こちらこそ」と答えるホークス。

心のなかでは、(ピースが揃ったのはあなたのおかげだ、分倍河原仁)と、トゥワイスに感謝します。

 

トゥワイスがトラウマを克服したと聞いた時は、戦慄したとホークス。

その瞬間からトゥワイスは、一介の小悪党から、最も警戒すべき存在へと変わった。

あなた(トゥワイス)が気の良い奴なのはわかっていた。

 

トゥワイスに色々教えていたホークス。

ある日、トゥワイスはホークスに聞きます。

ヒーローなのに解放軍のこと、よくわかってるよなぁ、なんで?

 

ホークスは、共感できるからですと答えます。

かつて憧れ夢見た世界は、雁字搦(がんじがら)めの鳥カゴでした。

自由に飛びたい、俺の居場所はあそこじゃないと、笑みを見せながらホークスは話します。

 

それを聞いたトゥワイスは、早く死柄木に会わせて監視を解いてやりてーよ!と叫びます。

ホークスは、なぜ未だに会わせもしてくれないんですかね〜と聞き、四ヶ月、京都の山で強化中だからと答えるトゥワイス。

これはオフレコのネタだが、ホークスは俺達のために身を粉にして動いてるもんなとトゥワイスは言います。

 

そしてトゥワイスはホークスに言います。

仲間の役に立とうって人間に悪ィ奴はいねぇ、一緒に好きに飛ぼうな!

 

再度、トゥワイスが気の良い奴だって事はわかっていたと感じるホークス。

街からヒーローが消えた理由

季節は変わり、3月下旬。

エンデヴァーを先頭に、ヒーローが集結しどこかへ向かっています。

相当の数なので、この街のヒーロー全てと思われます。

 

さらに雄英の生徒達にも、今度のインターンは遠征との連絡が入ります。

皆に連絡が入っていることから、インターン生も全員遠征のようです。

 

遠征先に集結したインターン生達。

エンデヴァーのサイドキック、バーニンは、麓(ふもと)を指差し、あそこにヒーローたちがいると言います。

そして我々がやるべきことは、後方で住民の避難誘導だと伝えます。

 

トゥワイスの情報から、ヒーロー達の遠征先は京都の死柄木のもとでしょうか。

死柄木は京都の山で強化中、バーニンは麓を指差していたので、おそらく京都と思われます。

 

そして、「街からヒーローが消えた」とは、全員京都へ行ったから「街からヒーローが消えた」ということなのでしょうね。

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも1期〜3期の全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ258話の感想

ヒーローが京都に来ていることは、超常解放戦線も知っているのでしょうか。

相当数のヒーローが集まり、このまま全面戦争になったら普通に街が崩壊しそうです。

 

それにしても、トゥワイスが良い奴すぎる。

ホークスとトゥワイス、お互い良い奴と感じており、まるで友情が生まれているような感じですが、少なくともトゥワイスは友情を感じてるでしょうね。

 

トゥワイスは以前、オーバーホールの治崎をアジトへ連れてきましたが、その時はマグネが殺され、コンプレスも片腕を失いました。

これで死柄木が襲撃されたら、またやらかした感じになりますが・・・良い奴だから許してあげてほしい。

 

ヒロアカ259話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】259話ネタバレ!

(2/3更新)