【ワンピース】879話ネタバレ!ルフィ負ける展開濃厚!その後はどうなる?




ワンピース879話のネタバレになります。

879話ではいよいよルフィ vs カタクリの展開となりますが、カタクリの強さが半端ないです。

鏡の世界でビッグマムの部下達はカタクリのことを三将星最強の男と言いますが、確かに頷ける強さを見せるカタクリ。

遂にルフィが負ける!?

と思ったら、ルフィって過去に何度か負けてますよね。

今回は879話のネタバレとこれまでのルフィの負けの歴史からルフィが弱いのかを考察します。

スポンサーリンク

海を歩くビッグマム

クードバーストでビッグマムから逃れたルフィ達。

ペドロの死を悲しむ麦わらの一味とキャロットですが、ジンベエが”喝”を入れます。

 

さすが海峡の親分!!

かっこよすぎる^^

 

ジンベエの”喝”にそれぞれが今何をするべきかを自覚し動き出します。

キャロットはビッグマム海賊団とビッグマム本人がこちらに向かってることを報告します。しかもビッグマム本人は海を歩いてると。

これにはジンベエも「いくら何でも」と驚きますが、本当に歩いてますw

 

ビッグマム何でもありかよ!!

と思いましたが、正確にはキャンディーの上を歩いています。

 

ビッグマムの海賊帽にちょこんと乗っかるペロスペロー。

ペロスペローが海をキャンディにしてその上をビッグマムが歩きます。

 

ローラはチョコレート大臣?

場面は変わってサンジとプリンとシフォン。

三人はプリンの空飛ぶ絨毯「ラビヤン」でカカオ島を目指します。

ラビヤンの上でシフォンの口からローラがチョコ作りの名人であることが判明します。

さらに、ローラが旅に出なければチョコレート大臣だったようで、未だにチョコレート大臣の座が欠番であることも語られます。

 

本来であればプリンがチョコレート大臣に就くはずですが、プリンは固辞し続けているようです。

プリンとしてはチョコレート大臣はローラしか考えられず、またいつかローラが帰ってくるのではと言います。

 

やっぱりプリンはいい子でしょ!!

ローラが帰ってくるのを待ってるのもそうだし、自分のことしか考えてなかったら絶対大臣の座を奪いますよね。

だけどプリンはローラが帰ってきた時のためにと大臣の座を固辞する。

プリンええ子や。そして可愛いw

 

プリンは相変わらずのツンデレです。

絨毯の端を丸てそこに隠れながら会話に参加してます。

879話より引用

 

やることなすこと全部可愛いプリン。

サンジに「落ちないでくれよ」と心配され、落ちるか落ちないかは私の勝手と意味不明なキレかたをしますが、心の中ではキャーキャー言ってますw

そして三人は間も無くカカオ島到着といったところです。

 

ルフィ負ける?

最後は鏡の世界でルフィ vs カタクリの場面です。

ルフィは「鷹(ホーク)ガトリング」で攻撃しますが、カタクリはモチモチの実の能力でルフィの技を再現します。

ただ再現するだけではなく、パワーもスピードもカタクリの方が上。しかもルフィは高速でパンチを繰り出すことで「ガトリング」してますが、カタクリはモチで拳を作ってます。

カタクリが言うように確かに効率的です。

 

ルフィは「像銃(エレファントガン)」で巨大な拳を出しますが、ルフィよりさらに大きい拳をモチで作り出すカタクリ。

パワー負けしたルフィは吹き飛ばされます。

 

既にボロボロのルフィと無傷のカタクリ。

ルフィが負ける展開濃厚な感じで次号へ続きます。

スポンサーリンク

ルフィは弱い?

個人的にはルフィってすごく強いイメージがありましたが、過去の戦いを振り返ってみると結構負けてますよね。

覚えてる範囲でルフィの過去の戦いをまとめてみました。

 

スモーカー

ルフィ vs スモーカー

最後は父親であるドラゴンよりルフィは助けられましが、あそこでドラゴンが来なければルフィは完全に捕らえられていたでしょう。

実力的にスモーカーの方が完全に上でした。

 

クロコダイル

ルフィ vs クロコダイル

3回戦いルフィは2回負けています。

個人的にはルフィの最初の負けはクロコダイル戦のような気がします。

 

青キジ

ルフィ vs 青キジ

当時海軍大将だった青キジとの戦いです。

海軍大将の強さをまざまざと見せつけられました。

 

くま

ルフィ vs 海軍

正確には「くま」ではなくパシフィスタや戦桃丸、黄猿など海軍に麦わら海賊団が完全崩壊した形となります。

ルフィだけではなく、麦わらの一味は誰も手も足も出せませんでした。そして「くま」はルフィ達を助けた側になります。

 

マゼラン

ルフィ vs マゼラン

当時インペルダウンの署長だったマゼラン。

マゼランのドクドクの実の能力の前にルフィは1度負けました。2回目の戦いではMr.3のドルドルの実の能力でマゼランの足止めに成功し、インペルダウンから脱出するので勝負はついてません。

 

こんな感じでルフィはこれまでに実力で負けた戦いは何度かあります。

相手が相手だけにこれでルフィが弱いと単純に決めることはできないのですが、大事なことはルフィが負けた後です。負けた結果をバネに成長しリベンジする。

ルフィが実力的に弱いかどうかは判断しかねますが、逆にルフィの強さの秘密はワンピース8巻でのオーナーゼフのセリフにあると思います。

8巻より引用

 

“信念”

 

この信念がルフィの強さの秘訣だと思ってます。

エースが死んだ時はルフィの”信念”が折れそうになりますが、この時もジンベエ親分の”喝”で復活しました。

60巻より引用

 

カタクリも現時点では実力的にはルフィよりも上と思われますが、ルフィの信念がある限りカタクリに負けても必ず復活するはず!!

むしろ負けたその後が大事だと思います。

まだ負けが確定したわけじゃないけどw

 

それにしても親分の”喝”がかっこよすぎる^^

 

まとめ

さすが三将星最強の男です。

・・・・・最強の・・・男?

あれ?三将星って10男のクラッカー、14女のスムージー、次男のカタクリの三人になります。

ということは、クラッカーより強ければ最強の男ですよね?

つまりスムージーの実力がまだ未知数なので、現時点ではカタクリが三将星最強とは言えない。もしかしたらカタクリよりもスームージの方が強い可能性がある。

カタクリは三将星最強の男で、スムージーが三将星最強の展開!?

そう考えるとますますビッグマム編がお先真っ暗な感じになってきました。

 

ビッグマムの子供達をまとめた記事はこちらになります。

【ワンピース】強すぎるビッグマム海賊団の子供や能力者を一覧にまとめてみた

2017.07.19
スポンサーリンク

5 件のコメント

  • いや(三将星の中で最強の)男ってことですよ。つまりはクラッカー、スムージー、カタクリの三人の中で1番強いのはカタクリってことです。

  • スムージーw

    個人的にはドフラミンゴの言ってた超人系の覚醒ってのがここで見られるんじゃないかと期待していふ

  • ビックマム海賊団って元々4将星だったような気がします。
    ウルージさんにやられた将星がいなかったことになってる。

  • この展開はルフィが勝つしかない。すでに前回がサボに助けられてるし