【七つの大罪】320話ネタバレ!魔神王覚醒と七つの大罪が到着!




七つの大罪320話のネタバレになります。

前回、ゼルドリスを依り代にし完全体に近づいた魔神王ですが、遂に完全体になります。

完全体というか、覚醒したと言ったほうが正しいかもしれません。

メリオダスはゼルドリスとの約束を守るため魔神王と戦いますが、覚醒した魔神王には一筋縄ではいきません。

320話では、そんなメリオダスを助けるため、七つの大罪が駆けつけます。

スポンサーリンク

魔神王覚醒

全身から黒い渦を立ち上がらせ、力が増大していく魔神王。

メリオダスはゼルドリスへ呼びかけます。

メリオダス

「抵抗するんだ・・・!!」

「このままじゃ完全に呑み込まれちまう!!」

 

しかし、メリオダスの呼びかけも虚しく、ゼルドリスの気配が消失します。

黒い渦から現れたのは、覚醒した魔神王です。

七つの大罪320話

 

魔神王

「実に清々しい・・・礼を言おうゼルドリスよ」

「お前の犠牲のおかげで我は元の力・・・いや、若き日の肉体と力を手に入れた」

 

ゼルドリスの名前を叫ぶメリオダスですが、魔神王は言います。

魔神王

「もう諦めろ・・・救うべき弟は消え失せたのだ」

スポンサーリンク

ゼルドリスとの約束

覚醒した魔神王にメリオダスは言います。

メリオダス

「オレにはわかる・・・ゼルドリスは消えちゃいねぇ、必ずオレが救い出す!!」

 

メリオダスの額には紋章が現れます。

そして魔神王へ向かって飛び込むメリオダス。

 

魔神王

「助ける?貴様一人でどうやって?」

 

両者が激突します。

 

これまでとは違い、全く引けを取らない魔神王。

引けを取らないどころか、魔神王の方が優勢です。

 

魔神王

「それとも助けを求めるか?七つの大罪に・・・」

 

魔神王の攻撃で吹き飛ぶメリオダスですが、すぐさま反撃をします。

メリオダス

「余計なお世話だ」

「あいつらにはこれ以上、借りを作るわけにはいかねえ!!」

 

メリオダスの攻撃があまり効いている感じではない魔神王。

魔神王

「貴様一人でこの我を討つ・・・と?思い上がるな」

 

メリオダス

「オレはゼルに約束したんだよ、必ずゲルダに会わせると!!」

 

しかし、魔神王の反撃を受けてしまうメリオダス。

スポンサーリンク

七つの大罪が到着

魔神王の反撃を受けたメリオダスにエリザベスは言います。

エリザベス

「メリオダス・・・深追いはダメ!!」

「一度立て直しましょう!!」

 

メリオダス

「・・・ダメだ、あいつを三度も見捨てることはできねえ・・・!!」

 

エリザベス

「わかってる・・・でも!!」

 

メリオダス

「オレが助けずに誰が助けるんだ!!」

 

メリオダスは”神千斬り(かみちぎり)”で魔神王を攻撃しますが、「支配者(ザ・ルーラー)」の魔力で斬撃以外の魔力をすべて吸収する魔神王。

斬撃も効いている感じではありません。

 

魔神王

「流石は一度我が依り代に選ばれし男、我も力の試し甲斐があるわ」

 

余裕の表情を見せる魔神王ですが、遠くから何かが近づいてくるのに気づきます。

魔神王

「なんだ・・・?凄まじい速度で何かが・・・」

 

遠くのほうで何かが光った瞬間、何者かが急接近して魔神王を攻撃します。

魔神王

「これは・・・!?」

 

さらにその後、連続で5つ魔神王を攻撃するものが。

そしてそのまま湖に落下し、大きな水しぶきがあがり雨のようになります。

 

メリオダス

「な・・・なんで」

 

エリザベス

「メリオダス・・・来てくれたのよ、あなたのために!」

 

そこには、ゴウセル、ディアンヌ、キング、マーリン、そしてバンの姿が。

七つの大罪320話

 

ゴウセル

「距離も時間も計算通りだったろう?」

 

ディアンヌ

「まったくもう!二人共、水臭いんだから〜〜〜」

 

キング

「・・・その通りだよ、オイラたちは運命の仲間だろ」

 

マーリン

「フン・・・我らが気づかぬとでも思うか?」

 

バン

「”七つの大罪”七つの掟その七〜〜〜♬」

「「たまには全員で力をあわせようぜ」だ♬」

 

インデュラを倒した七つの大罪が、メリオダスを助けるため到着しました。

 

七つの大罪のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

七つの大罪のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで七つの大罪の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに七つの大罪のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

七つの大罪320話の感想

魔神王の覚醒した姿がヤバかったですね。

強そうオーラが全開でした。

実際、メリオダス相手に余裕の表情を見せるほどの強さでしたが。

そんなメリオダスを助けるため、七つの大罪が到着しました。

エスカノールがまだですが、マエルから力を返してもらい、さらに正午までまだ時間があるとマエルが話していたので、覚醒状態のエスカノールも到着するのでしょうか。

今後の展開に期待です!

 

七つの大罪321話のネタバレはコチラになります。

>【七つの大罪】321話ネタバレ!エスカノール vs 魔神王の展開!?

スポンサーリンク