【ブラッククローバー】196話ネタバレ!黒幕は悪魔だった!




ブラッククローバー196話のネタバレになります。

前回、エルフのロンネが裏切りライアの体に穴を開けました。

裏切ったというかライア達の知らない人物が転生している様子でした。

そして196話ではロンネに転生している人物が判明しますが、この戦いの黒幕ともいえる大物が転生していました。

スポンサーリンク

悪魔登場

196話はライアの回想からはじまります。

「アイツ」が裏切ったから自分達エルフは人間に滅ぼされた。

だけど嘘が見抜ける自分にはわかっていた。

アイツは裏切ってなんていないことを。

 

だがそれを皆には教えなかった。

ほんの少しでも人間への復讐の情念を削いでしまいたくなかったから。

どうしてももう一度会いたかった、何をどれだけ偽ってでも、それが自分の不実。

 

その代償がどてっ腹に風穴かよ?

だとして、その穴開けてくれたコイツは一体何なんだ?

 

どんな大嘘つきがいやがった。

いつからロンネの、自分達の中に混ざっていた?

 

その場に倒れるライア。

 

ロンネは話し始めます。

五つ葉には悪魔が棲む。

思い出される、四葉の魔導書に選ばれた魔道士達の絆を利用し、絶望の魔導書を生み出したあの日。

手に入れるはずだったものを今日ついに手に入れる。

 

ロンネは魔石を台座にはめます。

 

話を続けるロンネ。

あの世とこの世の境であるこの影の王宮で、冥府から望みのものを引き出す、魔石の魔法・・・

 

「おかえり」とロンネ

ブラッククローバー196話

 

同時に「たたいま」と言い、ロンネはその場に倒れます。

 

そしてその場に現れたのは悪魔。

 

ブラッククローバー196話

スポンサーリンク

黒幕は悪魔

不完全とはいえ、何百年ぶりの自分の体に、やっぱりいいものだと悪魔は言います。

そして悪魔はパトリに言います。

 

四葉の魔導書に選ばれたエルフ。

あなたにはあの日のリヒトと同じように、絶望の底を味わってもらいます。

あの日、人間をたぶらかしてエルフを滅ぼさせたのは自分だと言います。

 

魔力欲しさに人間共は簡単に動いてくれ、エルフたちも一所懸命に面白いように自分に騙されて筋書き通りの復讐を、アナタ達皆愚かだと笑う悪魔。

ブラッククローバー196話

 

パトリはエルフを攻撃しますが、悪魔が「戻りなさい」と言うと、全ての攻撃がパトリへ向かいます。

 

ユノのマナゾーン”精霊の静かなる舞踊”で助けられたパトリ。

ユノはパトリに、その体はヴァンジャンス団長のだろ、勝手にやられるのは許さねぇと言います。

スポンサーリンク

アスタ登場

ユノの相手はあとにしたいと悪魔は言います。

ユノは、悪魔がゲスだということは十分わかった、オマエをぶっ飛ばして全てが終わるなら終わらせてやると、マナゾーン”スピリット・ストーム”で攻撃します。

 

悪魔は「真空の壁」で防ぎます。

自分の「言霊(ことだま)魔法」の前では全て無意味だと悪魔は言います。

 

悪魔のメチャクチャな魔法に、強くなった今だからコイツには勝てないのがわかるとユノ。

ただし、自分だけだとなと言い、アスタとミモザが登場します。

 

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでブラッククローバーの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにブラッククローバーのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ブラッククローバー196話の感想

まさかの黒幕、悪魔が登場しました。

しかも早速アスタとユノが戦う展開に。

もう最終決戦的な感じになってますが・・・ここで決着となるのでしょうか?

それにしても悪魔、最強感出まくりですが大丈夫なのでしょうか。

 

ブラッククローバー197話のネタバレはコチラになります。

>【ブラッククローバー】197話ネタバレ!悪魔の言霊魔法もチートだった!

スポンサーリンク