【ヒロアカ】254話ネタバレ!黒霧は脳無で白雲の死体がベースになっていた




ヒロアカ254話のネタバレになります。

前回、黒霧の正体が相澤先生と同期で死んだはずの白雲朧(しらくもおぼろ)!?という展開で終了しましたが、254話では黒霧自身が脳無であると判明しました。

黒霧の中の白雲へ”ショータ”に戻ったかのように語りかける相澤先生。

白雲の記憶を呼び覚ますことは出来るのか!?

U-NEXT

黒霧は脳無で白雲の死体がベース

白雲朧(しろくもおぼろ)は相澤と同じインターン先で亡くなっていました。

白雲が、相澤、山田(プレゼント・マイク)に、三人で事務所を建てようと言っていた矢先の出来事で、倒壊する建物に巻き込まれあっけない死。

かつて俺達は、共にヒーローを目指してたと回想する相澤。

 

グラントリノは言います。

黒霧は脳無で、白雲の死体がベースになっている可能性が高い。

 

「A組の3バカ」なんて呼ばれもしたが、意味がわからないと叫ぶプレゼント・マイク。

 

グラントリノはオールフォーワンの言葉を思い出します。

優れた個性は雄英に収束する、合理的な話だろ?

 

目立たず三ツ星レストランの残飯を漁るようなものだそうだとグラントリノ。

おそらく遺体を火葬する過程ですりかえ、脳無という狂気の玩具に変え、意味なんてもとめちゃいけねぇよとグラントリノは言います。

そこには悪意があるだけだと。

黒霧のモヤは個性ではなく身体

なぜ自分達が呼ばれたのかを聞く相澤。

絆による奇跡でも期待しているなら、大衆映画の見すぎでは?と相澤は言いますが、根拠があれば奇跡は可能性になるとグラントリノ。

 

九州でエンデヴァーが倒した脳無、報告では明確な人格を有し、強者への執着を見せた。

焼死体のDNA鑑定の結果、素体は地下格闘で生計を立てていたならず者だと判ったとグラントリノは説明します。

 

生前の人格を残しているようだが、残念だが雄英で一戦交えていると相澤。

口調も違ったし俺に対して何の反応も示さなかったと言いますが、そういう実験をしてたのかもなとグラントリノは答えます。

改ざん・あるいは消去した記憶が命令遂行に与える影響とか。

 

黒霧が口を割れば大きな進展につながる、プレゼントマイクとイレイザーヘッド(相澤)に期待する塚内。

白雲朧の執着を呼び覚ましてほしいと。

 

相澤は目を見開き黒霧を見ます。

拘束されている黒霧はガラス越しに相澤に気付き、雄英襲撃以来だと言います。

 

イレイザーヘッドが視てもモヤが消えないことから、このモヤは個性ではなく身体そのものがこういうつくりだと理解するプレゼント・マイク。

白雲へ訴えるショータ

死柄木弔のことを気にする黒霧に、死柄木が気になるのかと聞く相澤。

彼の世話が私の使命と黒霧は答えます。

 

プレゼント・マイクは、クソみてーな使命だなと叫びます。

あんな陰気くせーガキンチョの面倒見るのが使命だなん・・・ここまで言って、相澤の方を見るプレゼント・マイク。

 

苦ではありませんよと黒霧。

放おっておけない性質(たち)なんでねと。

 

相澤は話し始めます。

俺が拾えないと・・・やりすごした子猫を迷わず拾ってくれるような奴だった。

 

話が見えませんね、何をされにここへ?と黒霧。

黒霧の脳波?にも反応はありません。

 

それでも相澤は話を続けます。

中途半端で二の足を踏んでばかりだった、そんな俺をいつも引っ張ってくれた。

 

白雲を回想する相澤。

(相澤消太か、俺、白雲、よろしくなショータ!)

(ショータ!食堂席埋まっちまうぞ!)

(俺のゴーグル貸してやる、これなら目を守りながら近付けるだろ、おそろいだぜ!)

 

ここを教会か何かと勘違いなされてると黒霧は言いますが、相澤は続けます。

 

おまえはいつも明るくて、前だけ見てた。

後先なんて考えず・・・死んじまったら全部終わりだってのに・・・!

 

一瞬、黒霧のモヤがゆらぎます。

 

相澤は山田と先生をやっていると伝えます。

生徒に厳しくあたってきたと言う相澤に、除籍回数がえげつないって話だなとグラントリノ。

その言葉に、書類上じゃなとプレゼント・マイクは言います。

 

これまで除籍されてきた多くの生徒達。

いまでも「終わった」ってうなされると言います。

だけど、そのおかげで自分達は成長できたと。

 

相澤は校長に説明していました。

除籍と復籍の権限。

自己犠牲と命を捨てる事は同義じゃない、履き違えた若者に望み通り一度”死”を与えます。

その上で、さらなる向上に努めさせる。

 

その説明に校長は、自由な校風が雄英の売りなのさと答え、頭を下げる相澤。

 

相澤はゴーグルを外して黒霧にゴーグルを見せるようにして言います。

おまえに・・・おまえのような誰かを引っ張っていけるヒーローに・・・長く生きてほしいから。

白雲、でもまだおまえがそこにいるのなら、なろうぜ・・・ヒーローに!三人で!

 

涙を流して訴えるその姿は、相澤先生でもイレイザーヘッドでもなく、白雲へ訴えるショータの姿でした。

そして、黒霧の脳波?に反応が。

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも1期〜3期の全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ254話の感想

相澤先生のえげつない除籍回数、理由があったのですね。

なんていうか、教師の鏡のような存在に見えてきました。

除籍になった生徒達も、なんだかんだ言いながら、感謝している表情が印象的でした。

 

そして本題の黒霧の件ですが、不気味な存在だった黒霧は、黒霧自身が脳無でした。

そしてあのモヤも身体であることが判明。

 

相澤先生は黒霧の中にある白雲の執着を呼び覚ますため、ショータとして涙を流しながら訴えかけます。

はたして、白雲の執着を呼び覚ますことはできるのか!?

 

ヒロアカ255話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】255話ネタバレ!白雲朧の記憶を取り戻すが・・・

(12/23更新)