【ランウェイで笑って】128話ネタバレ!北谷に営業する研二だが・・・




ランウェイで笑って128話のネタバレになります。

前回、千雪のランウェイを見た研二は、航にミルネージュの名前を変えないで欲しいと頼みますが・・・。

 

ランウェイで笑って127話のネタバレはコチラになります。

>【ランウェイで笑って】127話ネタバレ!育人は今の流行りを既に産み出していた

航に頼む研二

航にミルネージュの名前を変えないで欲しいと頼む研二ですが、何度も言っているように無理だと航。

ビヨンドはアメリカ随一のモデル事務所。

シャルロット・キャリーが日本で活動してるのも業務提携したからこそ。

経済効果もうん十億。

 

最近、陽の目を浴びていない日本のファッション界に世界が注目していると航は説明します。

そして、モデル事業はビヨンドに任せる、そういう契約のため、諦めてくれと。

 

研二は、ミルネージュの名前をビヨンドに変更するなら、事務所を潰さずに運営は研二のままでと航から言われたことを思い出しながらも、それでもミルネージュがいいんだ、頼む・・・と航るに頼みます。

 

突然、席を立つ研二に、どこへ行くのかを聞く航。

バックヤードにいる有力者にアタックしてくると言う研二に、その無鉄砲さであの事件を起こしたんだろ!と止める航。

 

研二は航に言います。

このあと、シャルロットが千雪と同じランウェイに立つ。

千雪の方がいいモデルだと思ったら、考え直してくれ。

 

研二はバックヤードへ向かいます。

自分を責め続けてきた研二

航は研二のこれまでを考えます。

お前はたしかに千雪ちゃんに取り返しのつかないことをした。

ただそれ以上に、低身長のモデルの現実に悩んでいただろう。

 

自分のしてしまったことを解決しても、越えることのできない壁がある。

千雪ちゃんのために、ファッションブランドを立ち上げて、自らパリコレを目指したり、上手くいくわけもなく、経営が難しくてもデザイナーとの繋がりを保つために何とか続けた。

 

今ならまだ間に合う。

希望を持たせちゃいけない。

「千雪がモデル以外の夢を見つけてくれれば・・・」

 

夢を応援することと、夢を諦めさせること、何が責任で何が無責任か、自分を責め続けたお前の目に、千雪ちゃんのショーはどう映った?

 

場面は変わり、”北谷(きたや)つとむ”の楽屋。

映画廃業のことがツイッターのトレンドに入っていると、芸人のギンジから言われますが、興味がなさそうな様子。

 

つとむはギンジに、暇だから笑わせてみろと言い、一発芸をするギンジ。

無反応のつとむに、ギンジは別の一発芸をしますが、つとむは全く笑いません。

 

ギンジは、コーラを一気飲みして楽屋の前通った人をナンパしてきますと言い、楽屋を出ていきます。

次の瞬間、ギンジは、おっさんをナンパして来ましたと言い、研二を連れてきます。

 

研二をナンパして来たギンジ。

「ちょっとおもしろい」と、はじめてつとむは笑います。

 

研二は目の前に北谷つとむがいることに驚きながらも、モデルとは違うが、映画関係でフランスとも繋がりが強い、北谷つとむに売り込んで損はないと考えます。

状況と機嫌の居所を探る研二。

 

つとむは研二に、呼び止めて悪かったと謝り、もう出て大丈夫だからと言いますが、研二はギンジに言います。

「ちょっとおもしろい」に満足してるんですか?ちゃんと笑わせましょうよ。

北谷つとむに営業する研二

ランウェイでは二巡目のモデルが登場し盛り上がっています。

ランウェイがモニターになっており、光で演出していることに、すごくお金がかかってると美依は言います。

 

再び場面は北谷つとむの楽屋。

つとむは研二に、ワシに紹介したい子がおって、ご機嫌伺ったってところかぁ?と聞きます。

 

研二は床に四つん這いになり、息を切らしながら言います。

お見通しですか・・・すみません、力不足で。

 

そんな研二につとむは、素人にしては振り切った芸だし、社長の座にあぐらをかかない姿勢は嫌いじゃないと言いながらも、ワシは権力者の斡旋は嫌いでな、出てってくれと言います。

 

千雪のタイムテーブルは頭に入っている研二。

そろそろ千雪の二巡目だと考えます。

パリコレにいきたい!と言っていた千雪を思い出す研二ですが、自分自身に、泣くな、俺に泣く資格はないと言い聞かせます。

 

研二は北谷つとむに言います。

北谷さん、ひとつ勘違いがあります・・・。

私は人を紹介しにきたわけではありません。

ファッションショーの魅力について語らいにきたのです。

 

ランウェイでは千雪の二巡目がはじまろうとしています。

 

研二はつとむに聞きます。

よかったらそちらのテレビ、つけさせてもらってもよろしいですか?

ランウェイで笑ってのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ランウェイで笑ってのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでランウェイで笑っての最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに2020年1月から放送開始となった、アニメのランウェイで笑っても全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ランウェイで笑って128話の感想

事務所の社長であり、父親でもある研二。

千雪のために大御所・北谷つとむに捨て身の営業をします。

過去にその無鉄砲さで大失態を犯している研二ですが、今回は上手くいくのでしょうか。

そして、テルミも注目する千雪の二巡目のランウェイ。

これによりスペシャルコレクションの成否がかかっていると言っても過言ではありません。

テルミの希望通り、ウォーキングとパフォーマンスとオーラで、知名度の壁をぶち壊すことができるのか。

 

ランウェイで笑って129話のネタバレはコチラになります。

>【ランウェイで笑って】129話ネタバレ!

(2/19更新)