【ワンピース】925話ネタバレ!キングとクイーン登場!




ワンピース925話のネタバレになります。

925話からワノ国第二幕となるわけですが、第二幕では百獣海賊団の大看板、キングとクイーンが登場します。

しかもこの二人、あのジャックを怒っており、ジャックも反省している様子。

ジャックと言えば10億を超える海賊として有名でしたが、そのジャックよりも上と思われるキングとクイーン。

一体どんだけの懸賞金なのでしょうか。

そして最近ワンピースの強さインフレが激しいような・・・。

スポンサーリンク

ペローナが久々の登場

925話からワノ国第二幕となりますが、その前に懐かしいキャラが登場します。

そのキャラとはペローナです!

 

ワンピース925話

 

モリアが生きていたことを泣いて喜ぶペローナですが、相変わらずの可愛さ。

 

今朝の新聞でモリアが生きていたことを知っていたミホーク。

そのことを教えなかったことを怒るペローナ。

 

何度メシを作ってやったと思ってるんだとペローナは言いますが、自分のほうが多く作ったとミホーク。

畑も手伝ってやったぞとペローナは言いますが、自分は住まわせてやったと引かないミホーク。

 

同棲かw

 

出ていくという言うペローナに、「気をつけて行け」と優しく声をかけるミホーク。

その言葉に涙を流すペローナ。

ワンピース925話

 

同棲かw

 

そんなペローナにミホークは、今ここを出るのはいい判断かもしれないと言います。

“世界会議(レヴェリー)”に妙な議題が出ていると。

 

シリュウがスケスケの実の能力者に

新世界、海賊島”ハチノス”ではモリアが黒ひげティーチを出せと騒いでいます。

ハチノスは黒ひげの縄張りのようで、港の警備を全滅させて上陸したモリア。

目的は先日ここに来たという透明人間のアブサロムを探しにきたとのこと。

 

暴れるモリアの前にアブサロムが現れます。

この島は天国だとアブサロム。

連絡を忘れてしまったことをアブサロムは謝罪します。

ワンピース925話

 

アブサロムの無事を確認したモリアは、この島の奴らに悪いことをしたと言います。

黒ひげ海賊団といえば”能力者狩り”が有名なため、アブサロムの透明の能力を欲しがる奴は多いと。

 

その時、背後から斬りつけられるモリア。

モリアを背後から斬ったのは、スケスケの実の能力者となったシリュウでした。

ワンピース925話

 

さらにはアブサロムと思っていた人物は黒ひげ海賊団6番船船長のデボンでした。

ワンピース925話

 

イヌイヌの実、幻獣種モデル九尾の狐の能力者であるデボンの能力でアブサロムの姿になっていたようです。

 

スケスケの実の能力をシリュウが持っていることで、アブサロムの死亡が確定したわけですが、デモンもアブサロムが死んだことをモリアに伝えます。

 

ただでさえ強そうオーラ全開だったシリュウですが、スケスケの実の能力まで手に入れさらに強くなったといった感じですね。

そしてスケスケの実を欲しがっていたサンジですが、結局手に入れることはできませんでした。

スポンサーリンク

黒ひげティーチの懸賞金は22億

ここで黒ひげティーチも現れます。

現れるといっても拡声器からティーチの声だけが聞こえるといった感じです。

 

モリアはティーチに姿を見せるよう言いますが、自分はくつろいでるので嫌だとティーチ。

ティーチはモリアに「パーティーは好きか?」と聞きます。

好きだったら自分の船に乗れと。

 

そしてモリアに今朝の新聞を読んだかと聞くティーチは、新聞の内容を言い出します。

ティーチが言うには、”世界会議(レヴェリー)”4日目にして

  • 革命軍の軍隊長達が”くま”奪還のため聖地マリージョアで大将”緑牛””藤虎”とぶつかった
  • 怪物カイドウの済むワノ国で話題の”麦わら”始め血の気の多い若造共が島に集った
  • その麦わらを追うのはイカレた四皇”ビッグ・マム”

 

“王”の座をかけた強者どもの潰し合いがもう始まっているとティーチは言います。

 

世界会議はビッグマム編終了後の903話頃から908話頃までで描かれてたわけですが、まさかあのあとそんなことになっていたとはって感じです。

 

ティーチも久々の登場となりますが、925話でティーチの懸賞金が22億であることが判明します。

ワンピース925話

 

ルフィが15億になってスゲーと思ってましたが、ティーチはその上をいきます。

白ひげとエースを倒して現在は七武海、当たり前といえば当たり前ですが・・・インフレの波を感じますw

 

七武海がはじめて登場した頃は、ドフラミンゴにしてもクマにしても5億もなかったはず。

クロコダイルは1億もありませんでした。

それが今では22億ですからね。

 

ただ、クロコダイル達はそれだけ早くから七武海入りしたともいえます。

つまりその時点で危険と思われ早くから七武海の声がかかった。

そう考えると七武海に関しては懸賞金が全てとは言い切れない感じもしますね。

 

アシュラ童子は強かった

924話でワノ国第一幕が終了し、925話から早速ワノ国第二幕が開幕します。

ワンピース925話

 

「ワノ国」九里の”頭山”で刀を交えるイヌアラシとアシュラ童子。

ワンピース925話

 

「ここまでにしよう」と錦えもんが二人を止めます。

 

錦えもん達の元を去ろうとするアシュラに、「見損ないましたよアシュラさん」とお菊は言いますが、自分達は最初からこういう関係だとアシュラは答えます。

自分は光月おでんという男にホレ込み、あの人のために命を張る侍だった。

「光月」という一族に使えた覚えはないとアシュラは言い、さらにモモの助にも「なァ!?モモの助ェ!!」と釘を差します。

 

アシュラの去り際に、錦えもんは言います。

自分がどういう男だったか忘れるなと。

そして仲間にはしてみせると。

 

アシュラは錦えもん達の元を去ります。

自分達が仲間になったら褒めてやると。

ただし、光月家の侍達が帰ってきたと皆が歓喜すると思うなよとアシュラ。

お前達は20年間、国を捨てていたと。

そのブランクは戻らないと伝え立ち去るアシュラ。

 

アシュラ童子の強さは本物でしたね。

イヌアラシと互角の強さを見せるアシュラにキャロットは驚いてましたが、ガチで強いだけに是非仲間になってもらいたいところです。

 

925話では気を失っていたお玉が目を覚まします。

ワンピース925話

 

恐くてすぐに気を失ったというお玉。

ほとんど覚えていないがウマ美が必死に戦う姿はうっすらと覚えていると。

 

きびだんごの効果は凄いですね。

ウマ美がそこまで忠実に戦っていたとは。

これはカイドウ攻略にはお玉のきびだんごが鍵を握っているような印象ですね。

 

 

ていうかウマ美ちゃうしw

 

 

キングとクイーン登場

925話で登場するワノ国鬼ヶ島。

もういかにもな名前の島ですが、ここにいるのもやっぱりいかにもなキャラ。

百獣海賊団の大看板”火災のキング”と同じく大看板”疫災のクイーン”です。

ワンピース925話

 

二人はジャックを怒ります。

しかも部下達が言うには、「またジャックさんが怒られてる・・・」とのことで、どうやら何度も怒られているようです。

あのジャックが。

 

ジャックも「すまねぇ兄御達」と謝罪しているので、完全にジャックよりも上のようですね。

懸賞金10億のジャックが平謝りって・・・どんだけ強いんだって感じです。

ますますインフレの波が・・・。

 

ワンピース925話の感想

ワンピース925話でワノ国第二幕が開幕しました。

第一幕が終了しすぐに第二幕が始まったのは嬉しいのですが、個人的にはペローナが久しぶりに登場したのが嬉しかったですね。

やっぱりペローナは可愛いです!!

 

チラッとクマシーが描かれていたのも嬉しかったです。

ちなみに、クマシーもランクインしているマスコットキャラのランキングなんてのを昔作りました。

>【ワンピース】動物系マスコットキャラかわいいランキング!!

 

さらに黒ひげティーチの懸賞金が22億であることが判明し、シリュウがスケスケの実の能力者になっていたり。

そして世界会議(レヴェリー)4日目にして、革命軍の軍隊長達が”くま”奪還のため聖地マリージョアで大将”緑牛””藤虎”とぶつかったりと盛りだくさんでした。

 

ワノ国ではジャックよりもさらに強いキングとクイーンが登場。

第二幕も面白そうな匂いがプンプンしますね。

 

ワンピース926話のネタバレはこちらになります。

>【ワンピース】926話ネタバレ!ルフィとキッドが共闘で真打ちを倒す

スポンサーリンク