【キングダム】732話ネタバレ!砂鬼一家が田有、竜川、中鉄を助ける!?

【キングダム】732話ネタバレ

キングダム732話のネタバレになります。

遂に開いた宜安城。

しかし、その代償に飛信隊の怪力三人衆が死亡!?

田有も竜川も古いメンバーだっただけに、悲しいです。

信はこのまま宜安城を落とすのか!?

 

前回のキングダム731話のネタバレはコチラになります。

>【キングダム】731話ネタバレ!宜安城開門!田有と竜川が死亡!?

瀕死の田有、竜川、中鉄

宜安(ぎあん)城を落とした飛信隊と楽華軍。

城内に入った田永(でんゆう)は、今回は歩兵団の手柄だと言います。

その田永は田有(でんゆう)が倒れているのを見つけ、駆け寄ります。

 

田有の側では干斗(かんと)達が自分達のせいだと泣いています。

さらに竜川(りゅうせん)と中鉄(ちゅうてつ)も瀕死の状態。

 

一気に古参の三人が瀕死なり、言葉を失う田永。

河了貂にも知らせが入り駆けつけます。

 

自らを責める信。

その信の前に砂鬼(さき)一家が現れ、言います。

「宜安に入城できた礼に、その男を我々が治療してやろうと言っているのだ」

 

信用しない信ですが、砂鬼一家は言います。

「長年死体を切り刻んできた我々は、骨、臓物、人の体について誰よりも詳しくその扱いに背精通しているということだ」

 

信は田有たちを砂鬼一家に託します。

飛信隊と楽華軍が助かるには?

蒙恬(もうてん)は陸仙(りくせん)、 愛閃(あいせん)と話をします。

陸仙は以前、蒙恬に聞いた、「自分達が助かる道は他力の二つのことが重なる必要がある」との言葉の意味を聞き、蒙恬は答えます。

「一つは、赤麗(せきれい)城だ」

「開戦前に奪った赤麗城に生き残った桓騎(かんき)軍の残党が戻り入城し、それなりの戦力として復活することだ」

 

さらに二つ目の他力を話す蒙恬。

「桓騎将軍が生きているということだ」

「桓騎将軍がまだ生きていて・・・赤麗か宜安のどちらかに入城する」

「桓騎将軍がどちらかの軍に合流できれば士気は吹き返す、さらに二城に秦軍があれば敵は力を割かねばならぬ」

「そうやって一日でも長く籠城を続けて、本国から援軍が来るのを待つ!」

 

厳しい状況に、 愛閃は言います。

「本当に他力ですね」

 

蒙恬は、「ああ」と同意し、言います。

「見ろ、日が上がってくるぞ」

砂鬼一家が田有、竜川、中鉄を助ける

砂鬼一家の治療が終わり、田有、竜川、中鉄は一命をとりとめます。

信は砂鬼一家の長に言います。

「砂鬼一家・・・てめぇらはクソだ」

「だが・・・今回はお前達の術に助けられた・・・隊長として・・・礼を言う」

 

砂鬼の長は言います。

「ならば、我らが死体を弄んで得た知識と術に感謝せねばな」

「そうであろう飛信隊、信」

 

那貴(なき)は聞きます。

「まさか、そういう目的でやっていたとでも?」

 

長は答えます。

「フッ、さぁな」

「だが桓騎は無意味なことはしない男だ」

「あいつがやることにはいくつも意味がある」

「あいつが砂鬼を今の姿に作り変えたのにも、大きな意味があった・・・」

キングダムのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

キングダムのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでキングダムの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにキングダムのアニメも全て「見放題」です!!

第1シーズン

 

第2シーズン

 

第3シーズン

 

映画のキングダムも有料ですが視聴可能です。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

キングダム732話まとめ

砂鬼一家の術で一命をとりとめた田有、竜川、中鉄。

砂鬼の長は桓騎のことを語り始めますが・・・。

 

キングダム733話のネタバレはコチラになります。

>【キングダム】733話ネタバレ!