【キングダム】680話ネタバレ!桓騎軍の弱点が判明!

【キングダム】680話ネタバレ

キングダム680話のネタバレになります。

趙王都・邯鄲(かんたん)を目指す秦軍は、手前の平陽(へいよう)を攻めますが・・・。

 

前回のキングダム679話のネタバレはコチラになります。

>【キングダム】679話ネタバレ!王賁を救出したのは羌礼!

桓騎軍の弱点

秦国王都・咸陽(かんよう)。

嬴政(えいせい)や文官達に桓騎(かんき)軍の劣勢が伝えられます。

戦いが始まって九日目、未だ劣勢続きに文官達は動揺しますが、それだけ趙の心臓部に近づいていると昌平君(しょうへいくん)は言います。

厳しい表情を見せる政。

 

場面は平陽。

趙中央軍・虎白公(こはくこう)は、桓騎軍中央軍を分断するため、まずは厘玉(りんぎょく)の方を徹底的に潰しに行きました。

そのため、厘玉軍は散り散りとなり、隊の形すら成すのも難しいほど追い詰められます。

 

乱戦を解いて退(さ)がる厘玉。

厘玉は、こちらが狙われている分、黒桜(こくおう)の方にいるお頭(桓騎)は無事で、考える時間ができると言いますが、今から何か出ますかね?と部下達。

そう願いたいと厘玉は言い、部下達は、それなら自分達の醜態もムダじゃないと言います。

さらに厘玉は、もしくは最初から考えていたか・・・と言います。

 

厘玉のもとへ伝令がやってきます。

内容は、黄骨(こうこつ)一家がこの戦から下りたというもの。

 

厘玉は考えます。

敵だけではなく、こっちの問題も厄介だぜ、お頭。

幹部ら俺達は揺るがないが、もっと下の連中はただ甘い汁吸いに集まってるだけ。

うちには軍みたいな忠義やら何やらはない、船はでかくなったが、沈みかけたその船を何とかしようという根性がないのが今のうちの最大の弱点。

 

桓騎軍本陣。

摩論(まろん)のもとへ黒桜(こくおう)軍に援軍が届かない理由が伝えられます。

それは、援軍に行くはずだった土論(どろん)一家が逃げたというものでした。

 

伝令は、早く手を打たないと桓騎軍は・・・と言いますが、「分かったもういい」と、話を遮る摩論。

摩論は冷静な顔で言います。

わかったから、お前達は安心して持ち場に戻れ。

 

乱戦の音が近くなってきたことに、摩論は考えます。

よし、私も仲良しだけ連れて逃げよう。

 

その時、桓騎が現れ、摩論の肩に手を回して言います。

ちょっと話がある。

オギコを見直す雷土

桓騎軍右翼・雷土(らいど)軍。

乱戦の雷土の前に、突然、オギコが現れます。

 

お頭からの大事な伝令を伝えに来たと言うオギコに、「お前が!?」と驚く雷土。

雷土は、お前にそんな大事なことを・・・と言い、信じませんが、オギコの体がボロボロなことに気づきます。

 

オギコは言います。

うん、雷土さんのところに行くのは大変で、ケガしたり、途中で敵に捕まるかもしれないって。

でも敵に捕まっても絶対に何もしゃべらないし、死んでも伝言を雷土さんに伝えることが・・・それができるのはオギコだけだってお頭に言われて、ちゃんと来たよ。

 

それを聞いた雷土は、オギコのことを勘違いしていたようだと言い、謝ります。

 

オギコからの伝令を聞き、驚く雷土。

さらにオギコは、無茶しがちな雷土さんにだけ特別教えると桓騎が言っていたことを付け足します。

 

そして、自分の考えを雷土に伝えるオギコ。

オギコが思うに、無茶しすぎるなってことだと思う、オギコが思うに。

 

そう言うと、オギコは戻ります。

 

乱戦を解き、後ろの森まで退(さ)がるよう命令する雷土。

雷土は嬉しそうな表情で考えます。

ククク、さすがはお頭、そうこなくちゃよ。

 

雷土が、「やっぱすげーなぁ桓騎は」と、嬉しそうにつぶやいた時、伝令が届きます。

余摩(よま)一家が敵の変な奴を捕まえたという内容で、その変な奴は、敵の中で”若”と呼ばれており、敵左翼の将・龍白公(りゅうはくこう)の倅(せがれ)というものでした。

 

思わず、「ほー?」との声を出す雷土。

断崖のを攻める飛信隊

左翼の飛信隊。

激戦の末、何とか歩兵団を王賁(おうほん)が示した攻略地となる断崖の下までたどり着かせることに成功しました。

しかし、そこで彼らは崖の高さと傾斜の厳しさに絶句します。

さらに、崖の上では敵が構えています。

 

動きが止まる歩兵達に、崇原(すうげん)は叫びます。

どうした行くぞ!

 

断崖を登りだす歩兵団。

キングダムのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

キングダムのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでキングダムの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにキングダムのアニメも全て「見放題」です!!

第1シーズン

 

第2シーズン

 

第3シーズン

 

映画のキングダムも有料ですが視聴可能です。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

キングダム680話のまとめ

桓騎軍の弱点が判明しました。

それは、軍のような忠義がなく、劣勢と見るや次々と逃げ出す一家がいるというもの。

そんな中、ボロボロになりながらも桓騎の伝言を雷土に伝えたオギコ。

そのオギコの姿に感銘する雷土。

桓騎からの伝言の内容はどのようなものなのか。

そして、捕えた龍白公の息子をどう使うのか。

さらに、断崖を登りだした飛信隊の行方は。

 

キングダム681話のネタバレはコチラになります。

>【キングダム】681話ネタバレ!