【ボルト】32話ネタバレ!カワキがヒマワリを守った!?




ボルト32話のネタバレになります。

色んなトコロが科学忍具であることが判明したデルタ。

ナルト相手に一歩も引きません。

32話でもナルトとデルタの戦いがメインになりますが、ボルトがやらしてしまい近郊が崩れます。

スポンサーリンク

再生するデルタ

前回に続きナルトとデルタの戦いが続きます。

ただ、32話では駆け引きのようなものはなく、お互いガチンコ勝負といった感じです。

ボルト32話

 

科学忍具を駆使して戦いを優位に進めるデルタ。

ナルトも反撃しますが、科学忍具で改造されたデルタの体は、手や足を壊しても簡単に再生します。

胴体に大技を当てたいと考えるナルトですが、正面からでは吸収されるリスクが高くなにか方法を考えます。

 

術が使えないのでは決め手に欠けるとボルト。

自分達でスキを作る必要があると言いますが、余計なことを考えるなとカワキは言います。

 

ボルトはカワキに「ビビってる場合じゃねーだろ」と言いますが、ナルトは自分達には手を出すなと言ったとカワキ。

ナルトが全力を出すのに自分達が邪魔だからだとカワキは言い、その言葉に「ハッ」とするボルト。

 

とはいえ、防戦一方の状況に、協力して敵の注意を分散したほうがとボルトは言いますが、今、戦いをリードしているのはナルトの方だとカワキは一蹴します。

自分達の方へ攻撃が飛んでこないようデルタを誘導しつつ立ち回っており、さらに術をブチ込むチャンスも伺っているとカワキは説明します。

 

ナルトにはそれだけの余裕があり、実力ではデルタよりもナルトのほうが上回っているとカワキ。

このまま順当にいけばナルトが勝つ。

余計な邪魔が入らなければ・・・とカワキは言いますが、横にはやらかしてしまいそうなボルトの姿が。

スポンサーリンク

目からの破壊光線

カワキの言った通り、実力ではナルトの方が上です。

ナルトの戦闘能力、再生力はまさに驚異的だとデルタも言います。

 

それがわかってもらえたなら、このまま素直に降参してくれないかとナルト。

ナルトの問いかけに、「そういう選択もアリかもね・・・」とデルタが答えた瞬間

 

ボルト32話

 

デルタの目から破壊光線が。

 

間一髪でかわしたナルトですが、強烈な威力に驚くボルト。

デルタの目からの光線はヤバイのは威力だけではないとカワキ。

 

対再生能力用に開発された破壊光線で、食らった部位は細胞が死滅し崩れ去る。

自分の体やナルトの再生力をもってしても治せないだろうとカワキは言います。

 

デルタの破壊光線をまともに食らったらヤバそうだとナルトは言います。

ただし、チャクラの消耗が相当大きい技のようで、そう何度も乱発はできないはずだと。

 

再びナルトとデルタの接近戦がはじまります。

至近距離から破壊光線を放つデルタですが、破壊光線をかわして反撃するナルト。

苛立つデルタに、この調子であと何発か撃たせて消耗させれば、螺旋丸を当てられるだけの隙きを作れそうだとナルトは考えます。

スポンサーリンク

カワキがヒマワリを守る

三度接近戦となり、デルタの攻撃をわざと受け地面に倒れるナルト。

破壊光線を誘いますが、ボルトがやらかします。

 

ナルトが本当にピンチだと思ったボルトは、消える螺旋丸でデルタを攻撃します。

ボルト32話

 

消える螺旋丸なら吸収できないと考えるボルトですが、デルタの背中から出た虫のような科学忍具。

あの科学忍具がデルタに消えた螺旋丸の場所を知らせ、螺旋丸を吸収するデルタ。

 

ボルトを攻撃するデルタ。

さらに「イイ事を思いついた」とデルタは言い、ヒマワリを上空へ投げます。

 

そのままヒマワリへ破壊光線を放ちますが、ヒマワリを庇うナルト。

デルタの破壊光線がナルトとヒマワリに直撃したかと思われましたが

 

ボルト32話

 

カワキがナルトとヒマワリを守ります。

 

破壊光線により腕が崩れ落ちるカワキ。

身を挺してナルトとヒマワリを守ったカワキの行動が信じられないデルタ。

 

ボルトは自分のせいだとカワキに謝罪します。

ナルトがやられてしまったらどのみち自分達は終わりだとカワキは言います。

そして、花瓶のことはこれで相子だと言うカワキに、「バカ野郎」と苦笑いするボルト。

 

二人に友情のようなものが生まれつつあるなか、ブチギレ寸前のデルタ姉さん。

 

次回のボルトは3/25発売の17号に掲載予定です。

 

ボルトのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ボルトのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでボルトの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにボルトのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ボルト32話の感想

ナルトは流石の実力でしたね。

デルタ相手に余裕をみせるほどでした。

ただ、やっぱりボルトがやらかしましたね。

考えるよりも体が反応してしまったといった感じではありますが。

 

ボルトとヒマワリを利用されましたが、最後はカワキが二人を守りました。

カワキの行動、そして花瓶のことを忘れていない姿に、ボルトも心を開いたといった感じですが、これによりさらに怒り心頭のデルタ姉さんが気になります。

 

次号ではさらに本気モードになるのでしょうか。

それとも果心居士が登場するのでしょうか。

 

ボルト33話のネタバレはコチラになります。

>【ボルト】33話ネタバレ!怒るナルトがデルタを破壊!

スポンサーリンク