【キングダム】617話ネタバレ!河了貂死亡!?飛信隊の頭脳が狙われる




キングダム617話のネタバレになります。

李牧(りぼく)の挟撃(きょうげき)返しにより、傅抵(ふてい)と馬南慈(ばなんじ)が王翦(おうせん)に迫ります。

絶体絶命の状況の中、王翦のもとに駆けつけたのは王賁(おうほん)と蒙恬(もうてん)でした。

活路を見出した王翦とは逆に、ジリジリと削られていく李牧ですが、金毛(きんもう)が飛信隊(ひしんたい)の頭脳、軍師河了貂(かりょうてん)を狙います。

スポンサーリンク

余裕がない李牧

馬南慈に勝負を挑んだ蒙恬。

体勢を崩しながらの一太刀は馬南慈の右目を奪います。

すぐさま馬南慈は反撃しますが、手綱を引き強引に馬を走らせ馬南慈の攻撃をかいくぐる蒙恬。

 

蒙恬は叫びます。

王翦将軍の近衛兵は馬南慈にとどめを刺し、奴の軍を弱体化させろ。

他は傅抵隊を抑えつつ、命を捨ててでも王翦将軍を左へ逃がせ。

李牧本陣も危うい、大将を守りきった方が勝つぞ。

 

士気が上がる秦(しん)軍。

傅抵は、ここで王翦を殺して自分達が勝つと言います。

 

王翦をまだ打ち取れないことに焦る李牧。

馬南慈と傅抵に急いで王翦を討つよう、心の声を送ります。

そうでなければ、こちらももう余裕がないと。

 

李牧が言うように、糸凌(しりょう)が共伯(こうはく)を押し込みます。

糸凌の力に、本当に女かと驚く共伯ですが、糸凌はニヤッと笑い共伯を倒します。

倉央(そうおう)は、糸凌は最高の女だと言い、夜は更に最高だと笑います。

 

共伯が討たれ、急いで雷伯(らくはい)を呼びに行く趙(ちょう)軍。

ここを突破されたら、後ろはもう李牧本陣となります。

 

この状況にカイネは、自分が刺し違えてでも糸凌を止めると言います。

李牧様には指一本触れさせるものかと。

スポンサーリンク

飛信隊の頭脳

李牧本陣でも共伯が討たれたことは見ており、急いで雷伯を向かわせます。

さらに李牧の退路も準備し始めます。

 

左の状況を確認する李牧本陣。

左では金毛(きんもう)将軍が粘っているが、そろそろ限界との報告が。

 

その金毛ですが、左から二隊出して飛信隊右歩兵の横を突くよう命令しますが、河了貂が軍を動かし対応します。

河了貂が中に入って来てるせいで飛信隊の対応が早いと焦る金毛。

河了貂がこちらの手をことごとく潰すため防衛戦術が働かないと。

 

金毛は飛信隊を分析します。

飛信隊は一見、隊長信(しん)のバカげた武力に引っ張られ強部隊と化したように感じるが、実際は河了貂がその力を十二分に引き出しているところが強さの秘密。

その河了貂が現場にいることで余計に・・・と考えたところで、河了貂が”現場”にいることを再度考えます。

 

竹進(ちくしん)から、「趙国のためにムダ死にするな金毛様」と言われたことを思い出す金毛。

その上で、自らが呂森(ろしん)小隊を率いて出陣すると言います。

 

それでは竹進達の犠牲が無駄になる、金毛様はここの指揮をするために後退してきたはずと、周りの兵達は反対しますが、ムダ死になどせぬと金毛。

自分も李牧様も絶対に死なない、趙国のために、その柱として死ぬわけにはいかないと金毛は言います。

 

そして金毛は、今さらだが飛信隊の止め方が分かったと言います。

自分は戦場の動きを俯瞰(ふかん)でとらえることができるため、自分ならば必ずたどり着けると。

スポンサーリンク

河了貂死亡!?

矢を放ち続ける仁淡兄弟。

兄の仁は右手が血だらけになり、腕が震えています。

弟の淡は、仁の指から骨が見えていると心配します。

 

仁に少し休むよう淡は言います。

あとは自分がと淡は言いますが、まだ馬しか撃てない淡に無理をするなと仁。

 

その時、仁と淡は敵の小隊に気づきます。

あんな数でうまくすり抜けていくと淡は言います。

 

戦況を確認している河了貂。

周りの兵が河了貂に近づき戦況を報告した瞬間、矢が飛んできて兵士の頭に直撃します。

 

河了貂のすぐ側まで金毛が小隊を連れて迫っていました。

矢は河了貂を狙ったものでしたが、たまたま兵士が河了貂に近づいたため助かりました。

 

急いで河了貂を守る兵士達ですが、金毛は矢を放ち続けるよう命令します。

 

慶舎(けいしゃ)と岳嬰(がくえい)を殺した飛信隊の軍師、河了貂。

貴様のような小娘がと怒りを顕にする金毛。

 

河了貂に逃げるよう周りの兵士達は言います。

河了貂は戸惑いますが、河了貂に死なれるわけにはいかないと兵士達は言い、河了貂は馬を走らせます。

 

河了貂を撃ち落とすよう命令する金毛。

放った矢は河了貂を守る兵士達の隙間を抜け、河了貂の左肩に当たります。

矢を受けた河了貂はそのまま落馬。

 

頭を撃ち抜くよう命令する金毛。

河了貂は急いで右手で顔を守り、矢は右手に刺さります。

 

さらに金毛は計布(けいふ)に命令し、計布は河了貂の側まで馬で近づき、そのまま槍で河了貂を狙います。

 

飛び散る血しぶき。

河了貂死亡!?

スポンサーリンク

キングダムのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

キングダムのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでキングダムの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにキングダムのアニメも全て「見放題」です!!

第1シーズン

 

第2シーズン

 

おそらく映画のキングダムも視聴できるようになると思われます。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

キングダム617話の感想

金毛が飛信隊の頭脳である軍師河了貂を狙いました。

河了貂が中にいることで対応が早くなっていましたが、その分、狙われやすくもなります。

しかも、金毛は戦場の動きを俯瞰でとらえることができ、一気に河了貂に迫りました。

まさかここで河了貂が危機的状況になるとは思いませんでした。

毎回、誰かが絶体絶命の状況になる朱海平原15日目。

河了貂はここで死んでしまうのか!?

 

キングダム618話のネタバレはコチラになります。

>【キングダム】618話ネタバレ!淡が覚醒して河了貂を助ける!

(10/17更新予定)

スポンサーリンク