【ドクターストーン】145話ネタバレ!ペルセウスにカジノとバーが完成!

【ドクターストーン】145話ネタバレ

ドクターストーン145話のネタバレになります。

千空と龍水のポーカー対決は千空の勝利!

「大圏航路(たいけんこうろ)」は最短ルートとはいえ、非常に難しい航路になりますが、船員たちの福利厚生を充実させるため、ペルセウスにカジノとバーが完成します。

 

前回のドクターストーン144話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】144話ネタバレ!アメリカ大陸までのルートが確定!

ペルセウスにカジノとバーが完成

千空の勝利で大儲けした銀狼。

一方、龍水にかけていた陽は大負け。

 

もう一戦やればいい言う陽に、コハクは、いいわけがないだろうと言いますが、「いいだろう!」と龍水。

皆が「いいの!?」と驚く中、ペルセウスにカジノが完成します。

 

龍水は言います。

70日を40日に、航路を30日分も圧縮するのなら、船員環境の強化と取引になる。

食料増でマイナス10日、娯楽設備でさらにマイナス10日。

最後にもう一声、マイナス10日の何かが欲しい。

 

それを聞いた千空は、食い物、娯楽とくれば最後は飲み物だと言い、カジノの中にバーが誕生します。

バーテンはもちろんフランソワ。

 

酒!?と皆が驚きますが、スイカは、お酒とかは飲めないよと言います。

しかしフランソワは、アルコールに限らず、むしろソフトドリンクカクテル中心ですと言います。

 

必要なものを聞く千空に、ガムシロップと答えるフランソワ。

 

早速、ガムシロップ作りをはじめる千空。

小麦粉をモミモミ洗い、デンプンが水に溜まります。

隠し味の硫酸を少々入れてたっぷり煮込み、毒重石(どくじゅうせき)を入れる。

 

飲み物に硫酸や毒を入れることにゲン、クロム、カセキは驚きますが、今までもこれで砂糖を作っていると千空は説明します。

綺麗に混ぜてph(ペーハー)確認すれば無害、それが化学だと千空。

ただし、適当に真似すると死ぬぞとも言います。

 

そしてガムシロップが完成します。

 

ガムシロップの次は、ヤギからミルクをとり、ミルクを容器に入れてぬるま湯で温めます。

完成したのはヨーグルト。

フランソワのカクテル

材料が揃ったところで、バー・フランソワの開店です。

 

麦、硫酸、毒重石で作ったガムシロップに、ヤギのミルクから作ったヨーグルトを混ぜ、最後にレモンを入れる。

完成したのは

 

カルピス!

(っぽい乳酸飲料)

 

カルピスにアップルジュースを混ぜたカクテルが完成し、それを飲んだスイカは感動します。

 

グラスにはキュウリで作ったスイカの仮面の飾りがあり、ただの飾りではないとフランソワ。

半分ほど飲んだら仮面をグラスに落としてくださいとフランソワは言い、キュウリを落として飲んだカルピスは、スイカ味に変わり、凄く爽やかな味とスイカは驚きます。

 

スイカをイメージしたカクテル「2SIDE SUNSHINE(ツーサイドサンシャイン)」

  • カルピス 45ml
  • アップルジュース 30ml
  • キュウリ(すりおろし) 少々
  • キュウリ 少々

 

フランソワは次々と皆をイメージしたカクテルを作っていきます。

 

司カクテル「GRENADINE & TONIC(グレナデントニック)」

  • グレナデン(ザクロ)シロップ 20ml
  • トニックウォーター 80ml

※ザクロの赤がブラックライトを当てると青く変わります。

 

コハクカクテル「ピリ辛シンデレラ」

  • ジンジャーエール 60ml
  • オレンジジュース 20ml
  • パイナップルジュース 30ml
  • レモンジュース 5ml
  • すりおろししょうが ひとさじ

 

ゲンカクテル「SPICY COLA」

  • コーラ 120ml
  • チャイシロップ 小さじ1〜2杯
  • レモン 一切れ
  • とうがらし ひとつまみ

 

自然の素材だけで、こんなにも様々な飲み物が作れてしまうことに感心するコハク。

千空は、この世のものは全部「自然素材」だからなと言います。

 

皆の喜ぶ姿に、羽京も、みんなピッタリなイメージカクテルだと感心しながらも、ピッタリすぎて、色々と準備が整いすぎてると言います。

千空 vs 龍水はゲンのシナリオだった?

羽京とゲンはバー・フランソワのカウンターに座りながら話をします。

 

羽京は言います。

ポーカー勝負のおかげでカジノは大盛況、バーまでセットの福利厚生、これならキツい航路も行けるぞって。

龍水 vs 千空のどっちがポーカーで勝っても、結局は同じ結論になってたんじゃないのかなぁ。

つまり、一番最初の龍水と千空のケンカから、全部積み重ね、キツい航路をみんなに納得させるために、どこかのメンタリストがお芝居を描いた、そんな仮説も面白いよね。

 

それを聞いたゲンは、考えすぎでしょ〜と笑います。

 

ゲンは言います。

ただ、これだけは言っとくけど、ポーカー勝負自体は超ガチでやったからジーマーで、じゃなきゃ盛り上がらないし。

そこだけは俺も悔しいのよ、これでもちょぴっとね、千空ちゃん。

 

フランソワは千空カクテルも作ります。

千空カクテル「3層のTEA LATTE(ティーラテ)」

  • 抹茶ホイップ 30ml
  • ミルク 50ml
  • ほうじ茶 20ml
  • ガムシロップ 小さじ2杯

 

フランソワは千空にカクテルの説明をします。

上から順に抹茶ホイップ・ミルク・ほうじ茶シロップのブースカフェ(しま模様)スタイル、科学の積み重ねがイメージです。

 

千空は、どうでもいいわ飲めりゃ、とっとと混ぜていいか?と聞き、そうおっしゃるかと思いましたとフランソワ。

フランソワは言います。

千空様が美しく混ぜ合わせてくだされば、科学の積み重ねはきっと、ほんの少しだけ甘いラテになりますよ。

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでドクターストーンの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにドクターストーンのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ドクターストーン145話の感想

ペルセウスにカジノとバーが開店しました。

ポーカー勝負で龍水が勝利すれば、危険は伴わないが、とにかく船上での生活が長くなる。

千空が勝負すれば、船上での生活は短くなるが、危険が伴う。

どちらが勝っても船員の負担は大きかったです。

 

その打開策として、カジノやバーなどの娯楽、福利厚生を充実させることで船員の負担を減らす。

そのために、千空と龍水が対決する展開にするため、ゲンがシナリオを描いていた。

 

実際の所はわかりませんが、おそらく、ゲンが全て仕込んでいたのでしょうね。

 

あれだけのカクテルを作ったフランソワも凄いのですが、最後はゲンが持っていきましたね。

要所要所で仕事をしっかりとこなすゲンが好きです。

しかも、扱う仕事がめちゃくちゃデカかったりしますよね。

 

本当は千空が一番凄いんですけど、最近はもう凄すぎて、それが当たり前であまり驚かなかったりしますが・・・。

 

ドクターストーン146話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】146話ネタバレ!

(4/6更新)