【ヒロアカ】239話ネタバレ!異能解放軍は死柄木の仲間になる




ヒロアカ239話のネタバレになります。

前回、記憶を取り戻し父親の「手」から解放された死柄木の強さが際立っていましたが、239話でリ・デストロとの戦いにピリオドが打たれます。

さらに異能解放軍との戦いも終了し、ギガントマキアが死柄木を後継者として認めます。

スポンサーリンク

全てを崩壊し死柄木が勝利

リ・デストロのもとへ車を走らせる花畑。

その車にしがみつくスピナー。

スピナーは、車の向かっている先で何かが起きていると感じます。

 

トゥワイスは救出したギランに肩を貸しながら走ります。

「走るなんて何年ぶりだ」とギランは言います。

 

一方、異能解放軍の近属はリ・デストロの心配をします。

 

辺りの崩壊を続ける死柄木。

 

オールフォーワンの心の声

(恐れるな、こう考えてみよう)

(「人の生命も進歩も努力も一切が自分の手中にある」と)

(握って壊すか、転がして弄ぶかは君が決めていい)

(憎悪と愉悦を重ねられたなら)

(君は自由だ)

 

地面を通し足から崩壊が伝わるリ・デストロ。

死柄木の崩壊には有効範囲があると考えるリ・デストロは、範囲外に出るため後へ飛びますが、死柄木の有効範囲は相当広く崩壊が止まりません。

 

笑う死柄木

「ハハッハハハ」

 

更に死柄木は辺りを崩壊します。

 

死柄木

「ぶっ壊れろ」

 

崩壊の範囲が広がり、全身を覆っていたクレストロも崩壊したようで生身の身体になっているリ・デストロ。

 

口を開け笑う死柄木。

ヒロアカ239話

 

そんな死柄木を見つめるリ・デストロ。

スポンサーリンク

異能解放軍が死柄木の仲間に

崩壊が終わり、リ・デストロは自分の足を切り離し全身の崩壊を免れました。

動けないリ・デストロに近づく死柄木。

ヒロアカ239話

 

死柄木はリ・デストロに聞きます。

「なぁ何で戦ってたんだっけ?」

 

無言のリ・デストロ。

 

死柄木

「おまえが喧嘩売ったからだよなぁ」

 

そこに花畑が到着。

 

花畑

「リ・デストロォ!!」

 

花畑は解放軍のメンバーに言います。

「皆さん!最高指導者を救うのです!」

 

しかし、死柄木が浮かべる笑みにゾッとする解放軍メンバー。

その様子に「煽動」が掻き消されていると驚く花畑。

 

リ・デストロは花畑に言います。

「トランペット(花畑)、これ以上は・・・無駄な死だ」

 

リ・デストロは死柄木に頭を下げて言います。

「彼らは皆、私・・・いや、デストロの遺志に賛同し殉ずる覚悟を培ってきた者たち」

 

リ・デストロは考えます。

(異能の自由行使、抑圧ではなく解放を)

(ああ偉大なるデストロ、解放の先にいるべき人が自由を体現する者ならば)

(歴史の重みも血の宿命も窮屈そうだと一笑に付すこの青年こそ)

(私はもう見えてしまった)

 

リ・デストロは続けます。

「君の言う通り喧嘩を売って負けた、殺るなら殺れ、私もまたデストロの遺志に殉ずる覚悟」

「異能解放軍はお前の後についていく」

 

リ・デストロ

(この青年が輝いて見えてしまった)

スポンサーリンク

ギガントマキアが死柄木を認める

死柄木を認めたのはリ・デストロだけではなく、ギガントマキアも死柄木にかつてのオールフォーワンの姿を見ます。

涙を流しながらギガントマキアは言います。

 

「後継・・・!」

 

死柄木はコンプレスとの会話を思い出します。

(八斎會と協力してたら、今頃寿司でも食ってたかな)

 

死柄木は「ニカ」と笑いながらリ・デストロに言います。

「おまえ社長だから金あるよな!」

 

死柄木の崩壊によりガタガタで歪になっている地平線。

この地平線が綺麗と感じるスピナー。

 

スピナーの心の声

(俺たちの物語は加速して、もう誰も止められなくなっていた)

 

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ239話の感想

ヴィラン連合と異能解放軍の戦いが終わりました。

最終的には死柄木が覚醒。

異能解放軍が死柄の傘下に。

そしてギガントマキアが死柄木を後継と認めました。

あ、あとトゥワイスも覚醒しましたね。

ヴィラン連合にとっては最高の結果となったのではないでしょうか。

これで貧乏からも脱却できそうです。

 

ヒロアカ240話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】240話ネタバレ!ヴィラン連合が超常解放戦線に改名

スポンサーリンク