【呪術廻戦】139話ネタバレ!禪院直哉(ぜんいんなおや)・乙骨と遭遇する虎杖

【呪術廻戦】139話ネタバレ

呪術廻戦139話のネタバレになります。

虎杖を狙う乙骨と禪院直哉(ぜんいんなおや)ですが、早くも虎杖と遭遇します。

 

前回の呪術廻戦138話のネタバレはコチラになります。

>【呪術廻戦】138話ネタバレ!禪院(ぜんいん)直毘人死亡!次の当主は伏黒恵!?

虎杖の父親とは!?

道路で手を叩き呪霊を呼び寄せる虎杖。

呪霊が現れると虎杖は走り出します。

 

虎杖を追う呪霊達。

呪霊の数はどんどん増え、虎杖の目の前にも現れますが、虎杖は呪霊を避けながら走り続けます。

 

大量の呪霊たちをトンネルへと誘導し、トンネルの先で待ち構えるのは脹相(ちょうそう)

脹相は「穿血(せんけつ)」を放ち、呪霊を一気に倒します。

 

穿血を逃れトンネルから出てきた呪霊が一匹。

この呪霊を虎杖が殴り始末します。

 

虎杖がワンパンで呪霊を倒したのに感心する脹相。

(凄まじいな、俺と闘った時はパワフルな印象だった、今はそこに繊細さが加わっている、淀みない呪力操作、桁違いの膂力(りょりょく)、正に鬼神!)

(これでまだ全快ではないというのだからな)

 

脹相は言います。

「流石、俺の弟だ」

 

虎杖は、「まだ言ってんの?」と言いますが、脹相は聞きます。

「何度も言うさ、思い出せ、あったハズだ」

「オマエの父の額にも縫い目が」

直哉と遭遇する虎杖

虎杖と脹相が話していると、上から声が。

「恵君、おらんやん」

「俺が一番乗り?そんなことあんの?トロすぎへん?」

 

声の主は禪院直哉(ぜんいんなおや)

驚く虎杖。

(誰だコイツ・・・今、伏黒の話したか?)

 

直哉は言います。

「君らも何してん、目立ちすぎやで、逃げる気ないん?」

 

虎杖は聞きます。

「逃げる?」

 

直哉は言います。

「何や知らんのか」

「君、死刑やって、悟君の後ろ盾がのうなったから」

 

「あっ」と思い出す虎杖。

直哉は話を続けます。

「俺が用あんのは恵君やから、ぶっちゃけ君は生死はどーでもええんねん」

「でもチョコマカされんのもアレやし、とりあえず足でも折っといたろかな」

 

虎杖は、「伏黒に何の用だよ」と聞き、直哉は答えます。

「死んでもらお思て、その前に、一筆書いてくれると助かるねんけどな」

 

直哉を睨む虎杖ですが、次の瞬間、虎杖と脹相の間に現れる直哉。

直哉は虎杖に裏拳を出しながら言います。

「恵君、君を捜してるんやって」

 

直哉の攻撃を(速っ)と感じる虎杖。

防御が間に合わず顔面に直哉の裏拳を喰らいます。

 

さらに脹相にも攻撃する直哉。

脹相は防御したように見えますが、片膝から体制を崩す脹相。

虎杖は直哉に反撃しますが、直哉は一瞬で距離を置きます。

乙骨も参戦!?

虎杖は直哉に違和感を覚えながら言います。

「速いっちゃ速いんだけど」

 

脹相は言います。

「術式だろうな」

 

考える直哉。

(器はまぁ分かるとして、となりのは何者や)

 

直哉は言います。

「思ったよりやりよるんやね、正直ナメてたわ」

「もうちょい、速うしてみるか」

 

その時、”ぬるっ”とした感覚を覚える三人。

虎杖は考えます。

(五条先生!?いや、もっと不気味な・・・!)

 

三人の前に現れたのは乙骨。

乙骨は言います。

「あれ?一人じゃないんだ」

呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読める!?

呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで呪術廻戦の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

最新刊ではなく、乙骨優太が主人公の前日譚、【呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校】を無料で読むという選択肢もあります。

 

さらに、これから放送される、呪術廻戦のアニメも全て「見放題」と思われます!

 

最新刊を無料で購入できて、おそらくアニメも見放題と思われるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

呪術廻戦139話の感想

今回の展開、ヤバイっすね!!

前々回、乙骨が本編初登場し、虎杖を狙っていることが判明。

前回は直哉が初登場し、伏黒のついでに虎杖を殺すような発言がありました。

そして今回、まさかのその三人が遭遇。

展開の早さもさることながら、乙骨と直哉の関係、この四人の戦いなど、気になることだらけで、次号が本当に楽しみです。

 

呪術廻戦140話のネタバレはコチラになります。

>【呪術廻戦】140話ネタバレ!

(3/1更新)