【呪術廻戦】161話ネタバレ!結界内で初心者狩りに狙われる虎杖

【呪術廻戦】161話ネタバレ

呪術廻戦161話のネタバレになります。

遂に結界の中に入る虎杖、伏黒、パンダ、秤。

虎杖と伏黒が組み、パンダと秤が組みます。

中はどのような状況なのか!?

天使は見つかるのか!?

 

前回の呪術廻戦160話のネタバレはコチラになります。

>【呪術廻戦】160話ネタバレ!結界に入る虎杖・伏黒・パンダ・秤

いきなりはぐれる虎杖と伏黒

虎杖、伏黒、パンダ、秤が結界に入る直前、結界内にいる女性プレイヤーが無線で仲間に言います。

「ちょっと甘井(あまい)〜ずっと合図待ってんだけど」

 

無線相手の男性、甘井は無線で答えます。

「あ・・・いや、そう言われましても、誰か来ないことには俺にはどうしようも・・・」

 

女性

「は?何アンタ、口答えすんの?」

 

甘井

「違っ・・・!あのっ・・・!すんません、勘弁して下さい・・・!」

 

女性の髪の毛が飛行機の様な形にり、女性は言います。

「あんまナメてると轢(ひ)き殺すわよ」

 

虎杖と伏黒。

伏黒は虎杖に言います。

「警戒すべきは受肉した過去の術師だ」

「1000年前の連中もいる、100年や200年でも命の価値が今とまるで違う、しかも術師だぞ」

「戦って死ぬのは当たり前、戦って死にたい、なんならそのために羂索(けんじゃく)と契約したのかもな」

「鹿紫雲(かしも)や日車(ひぐるま)は過去の術師の可能性が高い、まともな交渉は期待するな」

 

虎杖

「あと好戦的なのは呪霊か」

 

伏黒

「特に夜はな」

「津美紀(つみき)と同じ巻き込まれた現代人の術師なら、むしろ積極的に情報交換できると思う」

 

コガネを呼び出す伏黒。

コガネから結界に入るかを問われ、「あぁ問題ない」と答える伏黒。

これにより伏黒も死滅回游の参加者となります。

 

伏黒は虎杖に言います。

「虎杖、まずは日車の情報収集だ」

 

二人は同時に結界内に入ります。

 

結界に入った瞬間、空から地上へ落下する虎杖。

伏黒が見当たりません。

初心者狩りに狙われる虎杖

死滅回游の結界は侵入したプレイヤーを設定された9つの地点にランダムで転送する。

死滅回游のルールにはない結界のルール、9つの地点には奴らがいる。

ルールにはない現象に動揺したプレイヤーを狙う、初心者狩り。

 

ビルの屋上で誘導灯を振る甘井。

甘井に気づく虎杖。

次の瞬間、別のビルの屋上から女性プレイヤーが猛スピードで飛んできて、虎杖の腹に衝突します。

 

女性プレイヤーは宙に浮きながら、虎杖を見て考えます。

(コイツ固いな・・・大抵の奴はこれでミンチになるのに)

 

ビルの屋上に着地し、構える虎杖。

それを見た女性プレイヤーは、(ピンピンしてる、只者じゃないわ)と考え、無線を使って言います。

「ダーリン、合流しましょ」

 

瓦礫の粒を宙に浮いている女性プレイヤーへ投げる虎杖。

女性プレイヤーは苦しそうな声を出しながら考えます。

(瓦礫・・・!さっき握り込んでいたのか!呪力もこもっている!)

 

ガラス張りの屋根から建物の中に落ちる女性プレイヤー。

考える虎杖。

(簡単に落ちたな・・・日車のこと聞かねぇと)

(そしたら伏黒捜さねぇと)

 

その時、虎杖の上空に頭にプロペラのようなものを付けた男が現れます。

男は無線機を握りつぶしながら言います。

「なんじゃあワレェ!」

「人の女になにしとんのじゃ!」

 

虎杖は言います。

「コッチに聞けばいいか」

 

甘井は双眼鏡で戦いを見ながら言います。

「羽場(はば)さんが出てきた・・・羽生(はにゅう)さんはやられたのか?」

「アイツ・・・どこかで・・・」

「・・・虎杖!?」

伏黒は麗美のナイトに!?

路上で女性プレイヤーと戦った伏黒。

女性は路上にしゃがみ込み、言います。

「いたぁい、いたいよぉ」

「どぉしてこんなことするのぉ!?」

 

伏黒は考えます。

(クソッ・・・想定外のはぐれ方をした)

(鵺(ぬえ)でも見つけられない、死滅回游の結界(コロニー)は渋谷よりずっと広い、多分2km以上離れているな・・・)

(でも目指す場所はお互い決まってる)

 

伏黒は女性プレイヤーに言います。

「そっちが襲ってきたんだろうが」

「日車という術師を知っているか?」

 

女性プレイヤー

「日車ってアイツでしょお?100点とってる」

 

伏黒

「どこにいるか分かるか?」

 

女性プレイヤー

「・・・ふーんなるほど、そういうことね」

「教えてあげてもいいけど、私のお願いも聞いて欲しいなぁ」

 

伏黒

「・・・言ってみろ」

 

女性プレイヤー

「私の騎士(ナイト)になって?」

 

伏黒

「わかった、それでいい」

 

女性プレイヤー

「私ってそんなにイジリ代(しろ)ない?」

 

伏黒

「時間がないんだ、早くしろ、前歩け」

 

女性プレイヤー

「分かってんの!?騎士(ナイト)って命懸けで私を守んのよ!?」

 

伏黒

「オマエの言ってることが本当ならな」

「嘘だったら、分かるな?」

 

女性プレイヤー

「オマエはやめて、麗美(れみ)って呼んで」

 

伏黒は心の声で言います。

(俺は虎杖とは違う、自分で100点獲ってもいいんだ)

 

次号の呪術廻戦は休載になります。

呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読める!?

呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで呪術廻戦の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

最新刊ではなく、乙骨優太が主人公の前日譚、【呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校】を無料で読むという選択肢もあります。

 

さらに呪術廻戦のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

呪術廻戦161話のまとめ

結界に入った虎杖と伏黒ですが、いきなりはぐれることに。

初心者狩りに狙われる虎杖と、謎の女性プレイヤーから日車の情報を聞き出そうとする伏黒。

遂に本格的に始まった死滅回游、どのような戦いが繰り広げられるのか!?

 

呪術廻戦162話のネタバレはコチラになります。

>【呪術廻戦】162話ネタバレ!

(10/18更新)